2005年08月21日

向河原 壱丸家

image/ramen-diary-2005-09-03T05:26:04-1.jpg
JR南武線向河原駅東口徒歩7分 南武沿線道路沿い
『向河原 壱丸家』
ラーメン 中 硬め濃いめ のり 味卵 ¥800

意外にも近所に家系があることを発見。
ちゅーわけで早速来てみました。
どうやら壱六家の系列らしいです。なのですが、残念ながらうずらは無く普通の玉子。
スープはチー油少なめのマイルド系ながらも乳化していてなかなかの好印象。個人的にはもっと濃厚の方が好みでありますが。
ご主人も気さくに話しかけてくれたり、客層もなかなか香ばしい方々が多いっす。
まぁ大桜と比べちゃアレですが、トッピングは安いし、貴重な家系としてこの店は使わせていただきますよ。
んー、後は営業時間が24時とかまでしかやっていないみたいで、その辺を改善してもらえるといいんですがー。

68点

神奈川県川崎市中原区下沼辺1702-2
posted by teckl at 21:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年08月05日

新丸子 まる家

image/ramen-diary-2005-08-21T03:31:59-1.jpg
東急東横線新丸子駅西口徒歩1分
『新丸子 まる家 新丸子駅前店』
チャンタンメン 味玉子 ¥850

咳が止まらずボケーっとしてしまい、これではいかんと外出。目についた「家」という文字だけで入っちまいました。
豚骨醤油のチャンタンは味薄い、とんこつ風味なんでしょか?
何故かバター、ナルト片などいろいろ入ってます。
チャンタンってのはチャンポンとタンメンの合成だったのかね。
中太縮れ麺は、うーむスープと合ってるのかねぇ・・
コクは少なく、バターがやっぱりかみ合ってない感じ。
それでも客が入ってるのは、超駅前っていう立地だからなんですかね。
そうしている間も咳は止まらず、ビタミン剤などを買いだして帰路についたのでした。。

43点

神奈川県川崎市中原区新丸子738
posted by teckl at 22:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2004年12月13日

武蔵小杉 なんちゃっ亭

image/ramen-diary-2004-12-17T22:42:48-1.jpg
東急東横線・JR南武線武蔵小杉駅北口徒歩1分 バスロータリー内
『武蔵小杉 とんこつラーメン専門 なんちゃっ亭』
ネギラーメン 替え玉 ¥750

しばらく南武線からもお別れっちゅう事で、武蔵小杉界隈を散策。小杉駅南口をさ迷うこと二周、目当てのこの店は真逆の北口に。

で、メニューはぱっと見かなりお安い。一杯500円とは。
店内はしみったれた雰囲気(失礼)、客層もくたびれた感じのネクタイ層でその他も香ばしい系、おばちゃん店員ってのもかなり和めます。
で、ラーメンですが値段の割に想像以上。
くさみの無いシンプルなトンコツで、ちゃんとコクもあり
なんつは行けず仕舞いなれどなんちゃは制覇、微妙に達成感。

65点

神奈川県川崎市中原区新丸子町
posted by teckl at 22:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 武蔵小杉周辺