2006年05月06日

新丸子 KIRIN

image/ramen-diary-2006-05-13T16:14:22-1.jpg
東急東横線新丸子駅東口徒歩7分 綱島街道沿い
『新丸子 らーめん KIRIN』
ラーメン 大盛 濃いめ かため ワカメ ¥750

GWも終わりに差し掛かり。夜腹が減ってきてしまったので急遽こちらへ。
やっぱり深夜2時までやってるってのは貴重ですな。
相変わらず安定したうまさをキープしてます。

あー、でもやっぱり正統派の家系が食べたいっすね〜

67点

神奈川県川崎市中原区新丸子東1-788


posted by teckl at 00:57 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2006年05月05日

武蔵小杉 丸信飯店

image/ramen-diary-2006-05-13T16:11:27-1.jpg
東急東横線・JR南武線武蔵小杉駅徒歩4分 みずほ銀行裏
『武蔵小杉 中華料理 丸信飯店』
かながわサンマー麺 ¥750

ツタヤに返却のついでに近所のラーメン屋へ。
かながわサンマー麺の会の会長を務めているらしい当店。
敬意を表してなつかしのサンマー麺を。

カボチャを練り込んだという細い縮れ麺に、ほうれん草、白菜、人参、木耳、モヤシ、竹の子、豚肉などなど、ありとあらゆる具材さん達がひしめいておりますな。
中華屋さんのラーメン風というか、実に素朴な味。野菜が足りないラーメン野郎にとっては最適なものでした、と。
この店、丸長系の自家製麺とやらをいろいろやっているみたいなので、再訪したいもんです。

58点

神奈川県川崎市中原区小杉町3-267
posted by teckl at 18:58 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2006年05月02日

元住吉 千家

image/ramen-diary-2006-05-11T06:10:39-1.jpg
東急東横線元住吉駅東口徒歩8分 綱島街道沿い 木月4交差点そば
『元住吉 千家(濱壱家) 元住吉店』
中ラーメン かため のり増し ¥750

Think padにアクエリアスがかかっちまいまして。ふむ。むぅ。
つか、やばかったです。
とりあえず分解して内部を乾かしつつも、こんな時だからこそ、気を落ち着かせるためにひとまずラーメンを食いにやってきた深夜2時。

前回の教訓を活かし、今日は濃いめにはせずに行ってみました。
するとまぁ確かにちょっと薄くはなりましたが、まだちょっとしょっぱいかなー。
まぁでもこの時間に家系を与えてくれるだけでも感謝しなければなりませんね。

59点

神奈川県川崎市中原区木月1566
posted by teckl at 02:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2006年03月18日

元住吉 千家

image/ramen-diary-2006-04-03T07:19:09-1.jpg
東急東横線元住吉駅東口徒歩8分 綱島街道沿い 木月4交差点そば
『元住吉 千家(濱壱家) 元住吉店』
中盛りラーメン 濃いめ固め のり増し ¥750

金曜夜だからか、妙に客が多いです。この街道沿いでこの時間に食えるのも大きな理由ですか。
まぁ気にせず食べます。

やはり今日もしょっぱいのを忘れてて濃いめを頼んでしまいました。。
そして「麺かため」が確かにかたい事を実感。
ふむー。
まぁでも味は安心して食べられましたー
やっぱり深夜2時くらいでももっとやっててほしいなぁ・・とか思いつつ。

63点

神奈川県川崎市中原区木月1566
posted by teckl at 02:13 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2006年02月25日

新丸子 らーめん KIRIN

image/ramen-diary-2006-03-20T00:30:48-1.jpg
東急東横線新丸子駅東口徒歩7分 綱島街道沿い
『新丸子 らーめん KIRIN』
らーめん 大盛り ほうれん草 ワカメ 濃いめかため ¥850

隠れた家系でもないかな〜っと新丸子駅周辺をチャリでふらふらと探索。しかしそんな都合よくはなかなかないもので、結局この店へやってきました。
綱島街道沿いにして家から三番目くらいにある家系のこの店。正確には家系ではありませんが、このとんこつしょうゆ、ホントにちょうどいい味加減なんです。
お客も正直なもので、常に途切れる事なく入ってます。
で、今日のスープは前回よりもこってり気味で良い感じ。
それと、大盛りのオーダーを店員さんが間違えて普通盛りにしてしまったんですが、時間差になってしまったその代わりとしてトッピングの玉子をいただきました。
んー、トクしましたわー。お願いですからまた間違えてくれないかな、と。

68点

神奈川県川崎市中原区新丸子東1-788
posted by teckl at 22:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2006年01月22日

向河原 壱丸家

image/ramen-diary-2006-02-14T13:19:13-1.jpg
JR南武線向河原駅東口徒歩7分 南武沿線道路沿い
『向河原 壱丸家』
ラーメン中 かためこいめ のり 味卵 ¥800

麺は固めなので普通くらいのが良いかも、と。
スープのタレにもう少しこってり感が欲しいところですが、ニンニク入れるとほど良い感じに。

ラーメンはもちろんですが、主人の人柄が何よりも良いです。特別に弟子入りしたところがあるわけではないのに、美味い店を食べ歩いて日夜研究を続けているんだとか。
個人的にはこれから遊園の大桜みたいになってくれるとうれしいんですがー

68点

神奈川県川崎市中原区下沼部1702-2
posted by teckl at 20:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2006年01月14日

元住吉 住吉家

image/ramen-diary-2006-02-13T11:07:57-1.jpg
東急東横線元住吉駅東口徒歩5分 綱島街道沿い
『元住吉 住吉家』
ワカメラーメン中盛 濃いめかため ¥800

ネットでの評判は微妙だったのだが、さてどうでしょう。
店内は実にオーソドックスな飾り気の無い素朴な味わい。年季の入ったミツカン酢の容器がいい味を出してます。
ちょいコワモテの主人が作り上げたその家系ラーメンは、自分の想像以上でありました。
太めの卵麺、チー油多めの豚骨醤油が、ちょうど良い味わい。家系としてある意味完成されている一品という印象でした。

69点

神奈川県川崎市中原区木月757
posted by teckl at 21:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2006年01月05日

武蔵小杉 子安家

image/ramen-diary-2006-01-26T13:09:39-1.jpg
JR南武線武蔵小杉駅北口徒歩6分
『武蔵小杉 子安家』
ネギラーメン大 味濃いめかため のり増し 味付玉子 ¥900

閉店時間ギリギリで駆け込むも、二郎は閉まっておるらしいです。
ですぐそばのこの子安家へ。
ほー、こんな場所に家系あったのね、ネットで探したけど見つからなかったな〜、とか思いつつ、まぁ壱丸家行くより近いしな、と思って検証に向かいました。
店内に入ると古畑任三郎の最終回がやってるじゃ無いですか。
夢中になって観ていた結果、箸を付ける前に写真を取り忘れるという失態をやらかしました。
で、ラーメンなのですが、コレ、家系なんでしょか?
いつものあの家系特有の味わいがちっともねぇでございますよ。なんでしょう、濃厚な豚骨のタレが全然といった感じで。
てか、これは街道沿いにありがちな寂れたラーメンショップの味わいですな。背脂も無いシンプルな醤油ラーメン的と言いますか。
良く見たら他の客もビールでチビチビやってる客ばかり。
なるほどそういう店だったのね、と一人納得して家にダッシュで古畑の続きに向かったのでした。

47点

神奈川県川崎市中原区上丸子山王町2丁目
posted by teckl at 21:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年12月18日

元住吉 らーめん はっち

image/ramen-diary-2006-01-23T06:00:22-1.jpg
東急東横線元住吉駅東口徒歩8分 木月4交差点そば 千家(濱壱家)向かい
『元住吉 らーめん はっち』
味玉チャーシューめん ¥870

夜は気分次第で営業っちゅうことで、今日はじめて入店できました。
壁にはどっから集めたのでしょうか、PCIボードみたいなのがずらり。かなりサイバーだしナイスだしジョリーグッドな内装であります。
つけ麺がメインっぽいですが、まずはラーメンから。
プレーンな豚骨スープとか言いつつも、こいつ、かなり濃厚なやつじゃあないですか。
極太もっちり麺に、極太メンマ、その上塩昆布が入れ放題。美味いのは分かるんだけど、不思議な感じで自分でもよく分からないまま一瞬で食い終わってしまったので、また検証に来ねばならなくなりました。

70点

神奈川県川崎市中原区木月1565
posted by teckl at 20:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年12月06日

武蔵小杉 とんこつラーメンぼす

image/ramen-diary-2006-01-17T03:03:11-1.jpg
東急東横線武蔵小杉駅南口徒歩7分 法政通り商店街沿い 7-11隣
『武蔵小杉 とんこつラーメン ぼす』
とんこつ塩ラーメン 細麺 かため ¥400

小腹がへったので駅前の立ち食いソバを喰おうと思ったのですが、
ギリギリ閉店、かしわや様。
で、仕方なく背中丸めて歩いていると、目に入ったこの店。なんと400円ですか。

お。のり、メンマ、刻みネギ、もやし、味玉、チャーシューがしっかり入っとりま。
さて感想はと言えば、んーと、なんか何年ぶりかに実家に帰って来たような、なんとも懐かしい味がしましたよ、と。

50点

川崎市中原区今井南町480
posted by teckl at 01:11 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年11月09日

武蔵小杉 リンガーハット

image/ramen-diary-2005-12-19T04:31:33-1.jpg
東急東横線武蔵小杉駅南口徒歩7分 市ノ坪交差点脇 府中街道沿い
『武蔵小杉 リンガーハット 川崎武蔵小杉店』
とんこつみそちゃんぽん ¥554

これをラーメンに入れて良いかどうかは分かりませんが、まぁその辺はとりあえずこのチラシの裏にでも。
えと、言わずと知れたチェーン店ですが、家から近いんで敬遠してたら普通に美味いじゃないすか。
コクとかは無くてちとチープだけどこの濃いめの味付け、ジャンク的スープ、正直好みであります。
野菜も取れるし。
これで480円は安いわー!
と思ったら深夜割増料金50円取られました。

70点

神奈川県川崎市中原区市ノ坪131-1
posted by teckl at 01:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年10月15日

元住吉 連笑

image/ramen-diary-2005-12-06T00:49:32-1.jpg
東急東横線元住吉駅西口徒歩13分 ブレーメン通り奥
『元住吉 連笑』
ドラゴンらあめん 対決編 ¥750

本日は辛さ五倍の対決編を。
他にも決闘編八倍、燃えよドラゴン十倍、死亡遊戯??倍といろいろありますが、辛さに弱い私のこと、このくらいで勘弁してくださいー

味は案の定私めにとっては辛うございます。
ではありますが、ただ辛いだけではなくてですね、濃厚な豚骨のコク、味噌などがまじりあってこりゃーなかなかのもんですよ。
それにしても生中半額サービスはうれしいもんで。

72点

川崎市中原区井田中ノ町5-3関根ビル1F B
posted by teckl at 01:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年10月09日

元住吉 麺屋 小次郎

image/ramen-diary-2005-11-27T03:29:28-1.jpg
東急東横線元住吉駅東口徒歩2分
『元住吉 麺屋 小次郎』
豚骨醤油ラーメン 野菜 こいめかため ¥700

結構最近出来たっぽい、小綺麗なこの店。
丁寧に小さいコンロで一人分のスープを作ってくれている印象。
太麺はもっちりしてて良い。
醤油ダレは多くて豚骨くさみもなく少し弱いかなーと。
あとやっぱり刻みニンニク入れれば良かったなーなんて思っても後の祭りっていういつもの展開でありました。
他の魚介メニューとかが気になったのでまた検証する予定でありますー

64点

神奈川県川崎市中原区木月1-23-12
posted by teckl at 17:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年10月02日

武蔵小杉 小杉らぁめん夢番地

image/ramen-diary-2005-11-24T19:05:48-1.jpg
JR南武線武蔵小杉駅徒歩3分 マルエツ先
『武蔵小杉 小杉らぁめん夢番地』
味噌ねぎらぁめん 麺大盛 ¥750

昔「とんこつらーめん玄」だったのですが、変わったみたいです。
あっさりとした優しい味噌。
麺は細縮麺で刻みネギと良く合います。
丼がひそかにプラスチック??
ふむー個人的には玄時代の味が好みだったので、前のとんこつやってくれないかなーとか思ってみた次第。

63点

神奈川県川崎市中原区小杉町3-414
posted by teckl at 17:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

新丸子 らーめん KIRIN

image/ramen-diary-2005-11-24T19:05:17-1.jpg
東急東横線新丸子駅東口徒歩7分 綱島街道沿い
『新丸子 らーめん KIRIN』
らーめん ワカメ 味玉子 大盛り 濃いめかため ¥800

家系探訪もまだまだ続きます。
全九人ほどの小さい店内ながらしっかり満席で期待してみました。
妙に元気の無い二人組のオッサンと隣り合わせる。
二人で来てるのにひたすら黙ってる。黙々と水を飲む。飲む。
ふむ。

で、出てきたスープですが、家系独特のケモノ臭さが無くて、家系として行くとパンチ力不足ですかね。コク・重さはあるんだけどね。せい家よりもさらに家系っぽくない印象。
良く言えばクセが無いんですが、
まぁ家系と名乗ってるわけじゃないので、これはこれでありですな。
ってなところで。

62点

神奈川県川崎市中原区新丸子東1-788
posted by teckl at 01:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年09月18日

武蔵小杉 ラーメン二郎

image/ramen-diary-2005-10-22T13:15:24-1.jpg
JR南武線武蔵小杉駅北口徒歩10分 南武線沿線道路沿い
『武蔵小杉 ラーメン二郎』
ラーメン ブタ入 ヤサイニンニクカラメ ¥650

いやいやいや、久しぶりの二郎です。
ふらーっと来たのは良いんですが、これを書いてるのは一ヶ月も後なので、二郎民の殺伐とした行列に並ぶ際に、近所のローソンで買った「別冊宝島・僕たちの好きな北斗の拳」を読んでいたことくらいしか覚えてなかったりします。
とかいうのは置いといて、しばらく二郎離れが進んでいたので、この量をなめてました。
結構ヤラレそうになりながらも、さすがは二郎、たまーに食べるとこのうどん的超太麺とこのヤサイとは名ばかりの茹であがったモヤシ達が優しく迎えてくれました。
はー、たまに喰うといいねぇコレ。

68点

神奈川県川崎市中原区上丸山山王町1丁目
posted by teckl at 12:19 | 東京 🌁 | Comment(15) | TrackBack(1) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年09月14日

元住吉 千家

image/ramen-diary-2005-10-02T15:10:33-1.jpg
東急東横線元住吉駅東口徒歩8分 綱島街道沿い 木月4交差点そば
『元住吉 千家(濱壱家) 元住吉店』
ラーメン 濃いめ かため ¥600

平日深夜ですが、ちょっと飲んだ後に来ましたよ。深夜営業はすばらしい。
ちゅーか結構眠い中来たのでもうあまり覚えていないっていう。
とりあえず今日も濃い目で頼んでしまいまして、やはりしょっぺぇっていう展開にゲンナリ。スープまで完食は無理っす・・

63点

神奈川県川崎市中原区木月1566
posted by teckl at 03:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年09月13日

元住吉 連笑

image/ramen-diary-2005-10-02T14:45:13-1.jpg
東急東横線元住吉駅西口徒歩13分 ブレーメン通り奥
『元住吉 連笑』
連笑めん Aセット(味付玉子 ねぎ ちゃーしゅう ミニ風々めし) 濃いめかため ¥950

ブルースリーが溢れる店内。駅からこれだけ離れてこの時間なのに客がしっかりついているあたり、期待大。
泡盛やシークァーサーサワーなどもあり、ちょっと一杯ひっかけるっちゅうのも良い感じであります。

で、ラーメンですが、うむ、旨いです。
宿河原の遠藤門系の豚コクたっぷりのスープに、よさげな割合の醤油ダレ。関東風醤油豚骨?って感じでしょうか。
味付玉子はどろどろに半熟化していて超濃厚な味わいっす。
風々めしがタンタンめん風ひき肉丼で、これはこれで。
ドラゴンらぁめんとかも試してみたいけど、ちょっと遠いのがアレなんですな〜

72点

川崎市中原区井田中ノ町5-3関根ビル1F B
posted by teckl at 00:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年09月04日

元住吉 千家

image/ramen-diary-2005-09-20T05:57:26-1.jpg
東急東横線元住吉駅東口徒歩8分 綱島街道沿い 木月4交差点そば
『元住吉 千家(濱壱家) 元住吉店』
中ネギラーメン のり増し ¥900

濱壱家?千家?まぁ家系ならどっちでもいいや。
いやいやいや、こんなところに家系があったとは嬉しい誤算であります。
しかも朝方までやっとるようで。

スープですが鷄油のコクはちょっと足りないが、しょっぱさ(塩気)は充分。
ネギがすげーボリュームで、味がそいつに引っ張られてる感はありますが、家系なのは充分伝わってきます。
大橋製麺の麺、こいつはデフォで他よりかためかな。
あと隠れてますがチャーシュー、ホーレン草、半熟玉子半分はしっかり入ってます

ゴマが結構あるのもここの特徴なのかな。
結論としてはノーマルラーメン食べてみないと判定出来ずということに。

68点

神奈川県川崎市中原区木月1566
posted by teckl at 19:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 武蔵小杉周辺

2005年08月28日

武蔵小杉 丸仙

image/ramen-diary-2005-09-04T22:34:13-1.jpg
東急東横線武蔵小杉駅南口徒歩5分 法政通り商店街沿い
『武蔵小杉 丸仙』
支那ソバ 中もり 玉子 ¥750

この武蔵小杉で最も有名な行列店があると言うことで、友達に連れて行ってもらいました。
この店ですが、パッと見、何の変哲も無い昔ながらの裏通りのラーメン屋といった店構え。
なのに何故かお客さんが並んでます。で、見れば壁には何気にサインだらけ。
一体どんなラーメンを出すんだろうと、まずはノーマルの支那ソバで行ってみることにしました。
スープは見事にドノーマルの中華そば的醤油スープ。透き通っててまぁ見るからに鶏がらのみのシンプルな奴ですな。
で、こいつが実はそんなに単純ではありませんで、見た目以上にコクっていうか、芳醇な深みがありやがります。良く分かりませんが、何種類もの野菜だとかが染み込んでいるんでしょーか。
麺、これは支那そばだけあって細いストレートな奴、それでいてこのスープと最強に合いまくってます。このスープにしてこの麺あり、ですか。量も中にしては結構なボリュームですが、最後まで飽きやがりません。
チャーシューも油断してたら旨かった、と。
・・あらー、こいつはこってり派の自分としては意外な結果になっちまいましたが、この辺がずっと地元民が来てる理由なんでしょうなぁ・・。

72点

神奈川県川崎市中原区小杉町3-66
posted by teckl at 18:09 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(1) | edit | 武蔵小杉周辺

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。