2007年03月29日

渋谷 唐そば

070316_155909_ed.jpg
『渋谷 唐そば』
ラーメン かため オニギリ ¥700

ラーメンの到着を待てずに、おにぎりをかじっちゃった図、ですね。
味は安定しまくり。

65点


タグ:渋谷 豚骨
posted by teckl at 10:56 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年03月27日

渋谷 居酒屋 北海道

070315_230003_ed.jpg
『渋谷 居酒屋 北海道』
北海道ラーメン ¥780(+α)

タラバ蟹が転がっていたので入れて見ました。
蟹ラーメンってむちゃくちゃ豪華なラーメンっぽい。てか正直金かかってます。

居酒屋ラーメンといえばいつもの例の法則が発動するかと思っていましたが、ダシとしてついてきたバターをプラスしたところ、意外にも結構いけます。
味噌スープは下手な味噌ラーメン屋よりもずっと旨いです。
麺に関しては、中太の平麺が茹ですぎなのか、ちょっとヘロヘロ気味。
しかしながらスープに入れた蟹が魚介系というか甲殻系の深く新しい味になりつつあり、全体的に満足であり、居酒屋ラーメン系では頭一つ出ている感じでした。

そして次の日腕が赤くなってました。

65点
posted by teckl at 11:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 陳麻家

070313_160125_ed.jpg
『渋谷 陳麻家』
坦々麺セット ¥880

諸君、早メシと言えばここと松屋しか無い!
やけっぱちの一枚を!

63点
タグ:渋谷 坦々麺
posted by teckl at 11:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 梵天

070312_234639_ed.jpg
『渋谷 麺屋 梵天』
さかな梵天 ヤサイカラメ ¥750

知らぬ間に「さかな梵天」なるメニューが。
味噌で行こうかと思ってましたが、気付くとボタン押しちゃってました。

で、そいつはあっさりな節系の醤油ラーメン。だけど表面の油たっぷり。
あまりサカナは前面には出ておらず、醤油をさらにライトめにした感じです。ニンニクを控えたため、比較的飲みやすく、意外にクセになりました。コレたまにはアリですね〜。

3月下旬、ここの2階に系列のまっち棒がやってくるらしいですね。
まっち棒はともあれ、宮益坂のラーメンが盛り上がるのは大歓迎です。

64点
posted by teckl at 11:31 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年03月23日

学芸大学 福徳

070311_002435_ed.jpg
『学芸大学 豚骨ラーメン 福徳』
ミソ 濃いめ かため ¥750

土曜の深夜は非常に静かなので会社で作業でもしようかと、渋谷に向かう途中。お。ラーメンを食わないともったいない事に気付きました。学芸大学の終電までに残された時間は20分のみ。鷹番が閉まっていることを遠目から察知した直後、こちらに向きを変えました。
ハバネロラーメンはネタ的には面白そうですが、今回はやめて今回はミソにおきます。

白ミソ豚骨の濃いめはなかなかコクがあって、食いごたえがあります。肉そぼろがいい具合。
麺は中細のヤツだったので、これはかためじゃなくてもよかったかなぁ。
チャーシューは程よくとろけ系の絶品。
後はニンニクを置いといてもらえると最高なんですがね〜。
でも結構満足でした。

68点
posted by teckl at 11:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

武蔵小杉 壱丸家

070310_173930_ed.jpg
『武蔵小杉 ラーメン 壱丸家』
ラーメン並 濃いめ 硬め のり 味卵 ¥700

その前日。
集中して作業をしていると、突然見慣れない番号から着信が。
どうやら知らないうちに家賃を四ヶ月滞納してるとかいう話になってるらしいです。名誉回復のための闘いに備え、英気を養うためにこの家系を食べにやってきました。

お、営業時間が11:00〜22:22...になってますねー。ん〜お茶目な店長。

相変わらず隅々まで掃除が行き届いていて、家系ではトップクラスのキレイ系じゃないでしょうか。
スープは相変わらず動物系が弱めの優しい家系。ラーメンショップとかにありそう。
万人向けなんでしょうが、もうちょっとガツンと来る仕組みがあっても良いかもですなー。
まぁ近くの二郎とはっきり差別化するためかもですが。
んー、またしばらくしたら来てみますです。

60点
posted by teckl at 01:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 リンガーハット渋谷南口店

070310_043914_ed.jpg
『渋谷 リンガーハット 渋谷南口店』
ちゃんぽんセット ¥650

酔っ払ってよくわからないうちに気付いたらここにいました。
朝の四時過ぎと言ったらそれはもう人々の閉ざされた心の闇に蔓延る魑魅魍魎が存在しており、科学の力ではどうしようも出来ないその奇怪な輩に立ち向かい、その悪しき血を清めるため、リンガーハットでちゃんぽんとともにビールを流し込んでいました。

とまぁ何も書くネタがなかったため、ここまで書きはじめてみましたが、続きが何にもうかばねぇし、至極真っ当なちゃんぽんだったような気がするわけで、曖昧な表現で逃げたいと思います。
ぬぬ。

成仏します。

59点
posted by teckl at 01:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 鳥かく

070310_033744_ed.jpg
『渋谷 鳥かく 宮益坂店』
鶏ラーメン(ハーフ) ¥346

よっしゃ、30点切り。
これぞ居酒屋の醍醐味。

いや、あくまでもラーメンの話ですよ。

29点
posted by teckl at 01:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年03月18日

渋谷 麺屋武蔵 武骨外伝

070309_153040_ed.jpg
『渋谷 麺屋武蔵 武骨外伝』
味玉つけ麺 中盛り ¥800

なんとなく三度目に。
昼下がりの中途半端ーなこの時間ですが、まだ普通にお客さんいますね。

「セイヤー!」と冠二郎先生並にやたら店員の気合いが入りまくってます。
そのたびに客がビクッとするのが楽しげ。

さて、今日はノーマルなつけ麺です。

あんかけほどではないですが、甘くて和風の鰹ダシが安定してうまいですね〜。
ちょい物足りず。量は中盛りと大盛りの中間が欲しいですな。ちと極端すぎ。

68点
posted by teckl at 11:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

渋谷 陳麻家

070306_132732_ed.jpg
『渋谷 陳麻家』
坦々麺 大盛り ¥680

坦々麺セットと比較して、200円で陳麻飯ハーフが200円ならその分坦々麺食った方がいいや、と大盛りにしてみました。
おぉ、麺がぎっしり詰まってる。
けど、やはり。

飽 き ま し た。

68点
タグ:渋谷 坦々麺
posted by teckl at 11:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | edit | 未編集

渋谷 やすべえ

070305_230644_ed.jpg
『渋谷 やすべえ』
つけ麺大 ¥680

お、珍しく23時なのにまだやってました(営業時間は当然26時のままです)。
今日一日、疲れたゆえにビールで癒しつつ、ほろ酔いの腹につけ麺をほうり込む。
んむ、相変わらず普通にウマイ。そろそろ飽きても良い頃なんですが。
大盛りは控えようとか思いながらも頼まざるを得ないやすべぇの罠ですな。

66点
タグ:つけ麺 渋谷
posted by teckl at 11:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

日吉 武蔵家

070304_221859_ed.jpg
『日吉 武蔵家』
のり増しラーメン 中 濃いめ かため ¥750

元住吉のガメラに最後のお布施をしてからいつものようにやってきました。

珍しく満席。
なんでだろ・・見た感じ変わりはしないんだけどな〜っとか思ってたら、今日はらすたが店内改装中だとかでこっちに流れて来てたみたいです。
らすたの客が武蔵家に流れだしたら来づらくなりますな・・

とりあえず、この日も旨かったです、と。

75点
posted by teckl at 11:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

新丸子 ゆうか

070303_005632_ed.jpg
『新丸子 手打ちらーめん ゆうか』
とりらーめん のり ¥750

金曜日の夜。
なんやかやでなんとなく切なくなったので、新丸子で降りてビール中瓶でちびりちびりとやりにきました。
閉店ギリギリ。

たった一本でほろ酔いの身体に鶏ガラ醤油の甘みが染み入りますわ。煮込みうどん風の鶏肉やネギも、スープに見事にマッチしております。
ビールとラーメンに癒されてる自分もどうかと思いますが、おいしく食べられているうちはまだ幸せかな、と。
なんかいろいろと考えているうちに、金曜だし、ヤケクソ気味で中瓶も二杯目に。
隣のカウンターでは熱心にテレビを見つめるおばあちゃん。ラーメン半分だけ食べてお代だけ置いて帰っていく様になんか癒されました。
それと、半熟玉子がなかなかすばらしくて、珍しくラーメン屋で一人酔っ払っているなぁなんて思いました。
ブラックジャックを読みながら、ちょっと泣きそうになった、たまにはそんなラーメン店もいいですね。

68点
posted by teckl at 03:24 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 空海

070302_173714_ed.jpg
『渋谷 空海 渋谷店』
坦々つけ麺 大盛り ¥880

一気にドカンとやってきたテンパりウィークもようやく終わりに差し掛かり。
小休止のため、カレーラーメンにやってきました。

が。

ない。

カレーラーメン・・
ありゃま、と思い、店員さんに尋ねたら、「今やってないんですよ〜。そのかわり坦々つけ麺があるんで」との。
むぅぅ、昨日ぼれいとうを亡くしたばかりの失意の中でさらに追い討ちをかけるというんですか。

まぁ仕方ないと思いながら坦々麺を検証してみる事に。
ドロっとした濃厚なゴマダレスープは、味は予想以上に満足なんですが、そのあまりのドロドロさ故にもちもちの太麺に非常によく絡み合いつつ、絡み過ぎた末に気がつくとスープが消えていました。最後は麺だけ。
スープ割りっていうレベルジャネーゾ。

62点
posted by teckl at 03:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 牡励湯

070301_141054_ed.jpg
『渋谷 牡励湯』【閉店】
牡励天とカキ姫御飯 ¥1000

その別れは突然やってきました。
3/1が最終日という事を前日に知り愕然と。正直、渋谷の近場の中でも非常に空いている穴場でもあり、味の独自性も含めてかなり好きなお店でした。
長くお世話になりたいので敢えてたまにしか使わないようにしてたんですが、その結果が裏目に出てしまいました。

さて、まぁ言っててもしょうがないので最後まで楽しませてもらうことに。

やはり最後はあのヨモギを味わいたかったので、牡励天を。
店内に入ってみると、これまでにみたことない光景。全部の席にお客さんが座ってます(笑)
そりゃそうなんですが、なんとも最後にしてみんなが駆け付けたというのが、かなり自分みたいな隠れファンが多かったのかもしれないですね・・。

これだけの客を三人くらいで回してるとあって、さすがに時間がかかっちゃいましたが、泣いても笑ってもラストの牡励天。

ヨモギの天麩羅はやはり独特の風味で、美味いとしか言えませんでした。

10分たらずで食べ終わっちゃいましたが、ラーメン屋の帰り道にホントに切なくなるというのははじめてかも知れません・・。

やはりお気に入りの店はもったいぶらずに何度も通うべきなのかも知れませんです。

77点
タグ:渋谷 牡蠣
posted by teckl at 03:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年03月14日

渋谷 麺 KAWAKEI

070227_002312_ed.jpg
『渋谷 麺 KAWAKEI 川恵』
ラーメン ミニカレーセット ¥750

念願叶ってといいますか、状況的にようやくこのお店にやってこれました。
ここ、JRのガード下にあってさらに24時間営業という比類なき立地条件の、そば屋兼ラーメン屋であります。
毎日のように通りがかってはいましたが、今日みたいに「終電までに時間がねぇけどラーメン喰いたいし一杯ひっかけていきてぇ」みたいな時が来るまで取っておくつもりでしたが、ついに時代が。

さて、店内はちょっとした立ち食いそば屋がついでにラーメンもやってるゼ、みたいなラーメンとおいなりセットなど、かなりそっち系。向かい側の渋谷ハイカラ食堂をもうワンランク近づけたような貫禄。
客層は言わずもがなのほろ酔いリーマンに、ついでに店の外ではゲ○ゲ○の若者達が屈強な警官に取り押さえられるというおまけ付き。

味についてはほぼ9割方予想が当たりまして、まさしくサービスエリアのラーメンもしくはポポ地下ラーメン。胡椒がこれほど合うのも想定内であります。
喰っているそばから伸びはじめる麺も含めて、こういうの、大好きなわけなんです。
底に一盛りのコショウを残しつつ、満足で駅に向かいました。

66点
posted by teckl at 11:51 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(2) | edit | 未編集

渋谷 一蘭

070222_015324_ed.jpg
『渋谷 一蘭』
ラーメン 半替え玉 ¥850

久しぶりの残業ラーメン。
正直、夕方の唐そばが残っておりますが。

当然ラーメンがうまいのは疑いもないですが、今日は水が少し冷たい系でなかなかよろしいです。
さらに冷たくすると吉。

67点
タグ:豚骨 渋谷
posted by teckl at 11:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年03月11日

渋谷 唐そば 渋谷二丁目店

070221_174915_ed.jpg
『渋谷 唐そば 渋谷二丁目店』
つけ麺 大(2.5玉) ¥700

豚骨のつけ麺は珍しいですね。

細い麺に刻みのり、なんかもうそばを食べているような食感。
スープはほんのり甘いすっきりした豚骨味。

柚子胡椒は主張が強いので入れてません。

全体的に、ガツンくるうまさじゃなくて、じわじわと来るうまさでした。ってこの表現後で読むと自分でもよくわかりませんが。

64点
posted by teckl at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 牡蛎湯

070220_153626_ed.jpg
『渋谷 牡蛎湯』【閉店】
牡蛎麺膳 ¥980

相変わらずBGMのサザンが良い味を出してます。
客は自分一人。さすがに限定カレーうどんはこの時間にはありませんね〜。

このお店、量が少ない事が難点でしたが、このカキフライ定食はかなり食いでがあります。お得かも。


ってこの時は何も知らなかったんで普通に書いてますが、今はもう・・

67点
タグ:渋谷 牡蠣
posted by teckl at 23:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

那覇 沖縄そば 街角

070218_200125_ed.jpg
『那覇 沖縄そば 街角』
ソーキそば ¥750

与那国空港から那覇への飛行機が40分ほど遅れたため、その間空港の待合室にて与那国漁協産の「カジキの干物」という、恐ろしく最強レベルのつまみを知ってしまいました。オリオンビールに合いすぎ。思わず自分用に三つ購入。
(しかしこれ書いてる今探してみたんですが、オンラインで売ってなさそうですな・・。もっと買っときゃよかった・・。)

そんなわけで、那覇に着いたのは予定より1時間ほど遅れちまってました。

かと言って空港で待ってるのも負けみたいな気がしたので、モノレールで無理やり沖縄そばを喰いに。
国際通りを求めて曖昧な記憶を頼りに「県庁前」の次で降りたら見事に失敗。
てなわけで正味17分滞在で沖縄そばをかっくらって速攻空港に戻りました・・。

え、味っすか?

それにしてもカジキの干物喰いすぎました。

57点
タグ:沖縄そば
posted by teckl at 23:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。