2008年07月02日

都立大学 八の坊

080619-230215.jpg
東急東横線都立大学駅北口徒歩3分 目黒通り手前
『都立大学 麺家 八の坊』
スープ焼きそば 濃いめ ¥850

前回は家系っぽいとんこつラーメンを食べてしまったので、今日は噂のスープ焼きそばを。
クセで濃いめかためを頼んだら、焼きそばはかためはできないですね〜、とのことで。
確かに焼きそばのかためは無理だよなぁ、と納得。

おぉ、当たり前ながら普通にフライパンで焼きそばを作ってますな。
軽く焦げ目がついてから豚骨スープに投入、という流れですか。

さてさて。
む、すげぇ、確かに焼きそばだ・・・
酸味のあるソースがスープに混ざり合ってます。
このスープ、一瞬ちょっと家系寄りの豚骨っぽいんですが、
焼き麺の食感が舌にザラザラするような感じなのですぐ現実に戻されるという不思議な感じ。
野菜は焼きそばだけに炒めたキャベツとモヤシが適度に入っていて、これはこれでアリ。

一度に両方楽しめてお得ではあるんですが、
やっぱり自分的には豚骨ラーメンは別々に食べたいかも・・とか思ってみたりしました。

75点

東京都目黒区中根1-1-10
posted by teckl at 11:13 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2008年06月30日

自由が丘 福福

080617-230950.jpg
東急東横線自由が丘駅徒歩9分 大井町線九品仏駅徒歩3分
『自由が丘 らあめん 福福』
チャーシューめん こってり かため ¥950

今日もひぶすま家にやられ、
九品仏の方まで歩いてきました。
こういう時の超らーめんナビは強いですな。

落ち着いたL字カウンターの横にはやたら芸能人の色紙が張ってあるのですが、
ひょっとして有名な店なんでしょうかね。

背油がたっぷり乗った鶏ガラ醤油スープ。
それでいて口に入れてみると意外にあっさり。
育ちの良いスタンダード系の醤油でしょうか。
スープ不出来の日は休みだったり、がんこ系と関係あるのでしょうか。まぁあそこまではしょっぱくないですが。

ツルツルの細い麺にホロホロと崩れるシーチキンみたいなチャーシューは確かに美味いかも。
んで普通盛りだとちっとボリュームが足りないかも、みたいな感じでありました。

72点

東京都世田谷区奥沢6-22-13
posted by teckl at 11:43 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2008年06月27日

駒岡 横濱家

080616-011205.jpg
東急東横線綱島駅より原付で8分 駒岡交番前交差点付近
『駒岡 究極ラーメン 横濱家 駒岡店』
にらもやしラーメン 濃い目 かため ¥840

しばらくぶりに原付にのったらあやうくノーヘルのまま出て行きそうになりつつも、
武蔵家の25時を過ぎてしまったので、ふらふらっとこちらへ。

家系としては珍しいメニューのニラモヤシなるものを見つけたので早速検証を。
チャーシューも味玉もホウレン草もなく、ネギ・ニラ・ニンニクの香ばしい香りとモヤシのみでシンプルにラーメンを楽しめます。
意外に油たっぷり、なんですが大量の野菜なので案外さらっとしてまして。

見た目全然家系らーめんって感じじゃないですが、
ベースのスープはちゃんとしたマイルドで甘めな家系豚骨醤油スープ。
レコーディングダイエット中で野菜メインの自分にとっては密かに嬉しいメニューでした。

80点

神奈川県横浜市鶴見区駒岡5-2-8
posted by teckl at 11:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2008年06月23日

都立大学 いっせいらーめん

080612-225847.jpg
東急東横線都立大学駅南口徒歩1分
『都立大学 いっせいらーめん』
ちゃーしゅーめん ¥850

徒歩で帰る途中下車駅を少しずつ広げていった結果、
ついに都立大学まで下がってきました。ようやく半分くらいですかね。

ここ、和風がメインみたいですが、気分的に少しこってりな気分だったので、白湯の方を選んでみました。

白湯系スープは、トンコツとトリガラをベースにした、昔懐かしい豚骨醤油味。
悪く言えばそのへんによくありそうなベーシックなスープ。
デフォルトにしてはちとしょっぱめかも。

チャーシューも・・・よくも悪くも昔懐かしいチャーシュー。
ホロホロと崩れるタイプのヤツです。

ふむー、特筆するようなイメージはないですが、
普通に近くのリーマン達がビールと餃子で一杯ひっかけて楽しそうにやってたり、
地元民に愛されているようでちょっと和んだのでした。

64点

東京都目黒区平町1-26-10
posted by teckl at 11:07 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2008年06月21日

自由が丘 豚骨世界 大大

080609-234819.jpg
東急東横線自由が丘駅南口徒歩3分 GAP裏手
『自由が丘 らーめん 豚骨世界 大大』
肉増しつけめん かため そば屋のカレー小 ¥1200

ひぶすま家が今日も閉まっており、
仕方なくこちらへと。

なんとなく写真の肉増しつけ麺に惹かれたのでチャレンジ。

閉店前とあって、客は自分一人。

お。
濃厚な豚骨スープ、うまいっす。
マー油で覆われたスープですが、思ったよりも脂っこくはないです。
焦げのコクと大量のガラ、濃いめの味付けで良い感じでありますな。

肉がチャーシューじゃなくてまんま肉なのでご飯のおかずにでもしないと申し訳ないような。
まぁ、こいつはうめぇです。
量が250グラムと少な目なのでそば屋のカレーが欲しくなるも我慢、・・・しようと思ったんですが
結局物足りずに追加オーダーしてしまいました。

こちらも豚の三枚肉(?)がたまりません。

最後は結局スープ割りで全部飲まされる羽目に。
食い過ぎてしまった反省をしつつ、とぼとぼ大回りで歩いて帰ったのでした。

78点

東京都世田谷区奥沢5-26-4
posted by teckl at 14:18 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2008年06月20日

日吉 武蔵家

080608-223007.jpg
東急東横線日吉駅西口徒歩3分
『日吉 横浜ラーメン 武蔵家 日吉店』
ラーメン のり キャベツ こいめ かため ¥850

とりあえず昨日のリベンジ。
いつくらいからなのか、行列がだいたいできるようになってますな。
珍しくホウレン草(トッピング)切れ。

オペミスでライス大が目の前に来ましたが、この邪悪な誘惑を5分ほど耐え抜き、カロリー回避をしました。

んー、やっぱ美味すぎです。
煮詰まり具合も、今日は醤油ダレが強くてしょっぱめ。うめぇ。

あまりにもバランスが良いので給水機が遠いのと水がぬるいのくらいしか文句が出てこないですなぁ。
せっかくだから、この勢いで武蔵小杉あたりにも出店していただきたいもんです。

90点

横浜市港北区日吉本町1-3-19サンワキービル1F
posted by teckl at 11:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2008年06月19日

日吉 桜家

080607-235247.jpg
東急東横線日吉駅西口徒歩2分 武蔵家向かい
『日吉 らーめん 桜家』
特製桜家ラーメン のり 濃いめ 硬め ¥800

ふらりと日吉に来てみましたが、武蔵家が激混んでいて向かいのこちらは客がゼロ。
ほほぅ・・・。

なんとなくこれは今行っておかないと手遅れになりそうだなぁということで、
今回はシラフで潜入し、早速恐怖の検証開始。

メニューを見ると、特製桜家ラーメン(生クリーム入コーンラーメン)とあります。
家系に生クリームてなんだそりゃ、と思いながらも、
わざわざ店名を冠したのには理由があろう、と敢えてこいつで行ってみることにしました。

で。

ぬぉぉ。
こ、これは・・・

これまで家系で体験してきた中でも最狂のトッピングです。
ねっとり真っ白にかためられたコーン群。
クリームというより、ちとカビ臭いチーズになりかけているような・・・
そいつがあの家系スープの中に徐々に溶けだしていきます。
スープに溶けちゃうと、まぁ案外まろやかになったコーントッピングの家系と言えなくもないのですが、
豚骨醤油にあのチーズ臭はどうなんでしょうね。

そしてBGMも無く、誰一人いないシーンと静まりかえった店内・・。

と、そこに常連とおぼしき酔っぱらったオッサンがやってきて、
店員さんに向かって、
「あー、疲れた、疲れた、疲れた」
と10回くらいしつこく語りかけてます。
ほんとはなんらかのレスが欲しいのかもですが、
アジア系の店員さんは答えに窮してるのか、ほとんど無反応。
オッサンも負けじと
「いやー今日は疲れた、疲れたわ・・」
とただひたすらにそれを繰り返すばかり。

実にシュールな光景であります。

あ、念のためラーメンに目を向けてみると、
チャーシューとホウレン草がややアレゲではありますが、
特製ラーメン以外はそれなりに喰える家系でありまして。

それでここまで殺伐とした空間はなかなかないでしょう、ということで。

57点

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-2-6

posted by teckl at 11:24 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2008年06月09日

田園調布 さつまっこ

080527-234459.jpg
東急東横線田園調布駅徒歩10分 環八通り沿い
『田園調布 さつまっこ 田園調布店』
キャベツらーめん 濃口 かため ¥750

田園調布駅から環8通り沿いに出て麺でる(の夜の部であるらーめん遊)を探し求めていたところで
道端でなにげなく酒井製麺の空き箱が置かれているのが目に飛び込んできてしまいました。
よくチェーン系で耳にする「さつまっこ」という響きから、単なる豚骨ラーメンだろうと思ってノーチェックだったのに、路上の罠にはまるとは・・。

長ひょろい店内に入ってみると、味の濃さやらを調整できるとか、こりゃそのまんまだなぁ、と。
店の外の道路側に給水機があるのが笑えます。完全に客を信用しきってますねぇ。

さて、やってきたそのラーメンはと言いますと。
微妙に家系ではないちょい臭めの豚骨醤油スープ。
ほうれん草も無く、チー油も目立つほどはなし。油もおさえめですかね。
味はちとしょっぱめ。野郎のためのラーメンですな。
麺は確かに酒井で、美味い、
んですがやっぱり家系中毒患者としてはここまで来たらチー油とか入れまくって家系で突っ走って欲しい気もしたり。

その代わりとしてここのチャーシューは肉肉しくてなかなか素晴らしいっす。
家系よりだいぶ食いでがあるかための豚の肩ロース。
チャーシュー麺じゃないのにデフォでガッツリ入ってます。これは旨い。

こんなのが明け方5時まで食べられるなんてなかなか素晴らしいですな。

ってわけで本日もラーメン2連してしまったので歩いて帰ることに。
駅からはちと離れてますが、困ったときにまた使おうかなと思うお店でした。

78点

東京都大田区田園調布2-15-2
posted by teckl at 11:06 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2007年11月16日

学芸大学 ラーメン研究所 香

NEC_0428.jpg
東急東横線学芸大学駅西口徒歩2分
『学芸大学 らーめん研究所 香(SHAN)』
Cセット(太香らーめん 濃いめ 硬め) ミニ肉めし ¥830

辛さの極地吾郎がこのラーメン研究所にかわってました。あれはあれでなかなかだったんですがねー。
と、そんな前置きはともかくとして、うまいです、ココ。
よくありそげな魚介鶏ガラ豚骨に表面の節、葱マー油が良い具合に風味があり、食欲をそそります。鶏白湯のようでもあり、魚介のようでもあり、良いとこどりであり、そこを山椒と節がうまいことまとめてくれてます。んと、まぁはっきり言って、旨いです。
カイワレ、キクラゲとぶつ切りタマネギ、とろけ系チャーシューにもっちり太麺。

普通にスープを飲み続けても飽きない上に、強人ラー油を入れたら山椒の追い打ちがかかります。
身体に良くないと分かっても飲み続けざるを得ない。これなら太っても悔いは無いですな。
時間も終電後の26時までらしいし、なんで渋谷に無いんだ、と。
ファーストインプレッションだけに高評価過ぎかもですが、これは研究の余地がありすぎる一軒ですねー。

95点

東京都目黒区鷹番3-7-4鈴や第一ビル
posted by teckl at 00:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2007年02月27日

中目黒 百麺

070210_000944_ed.jpg
東急東横線中目黒駅徒歩3分 山手通り沿い
『中目黒 極楽汁麺 百麺 中目黒店』
太麺 濃いめ かため 細麺替玉 キャベツ ノリ ¥780

雨の日は替玉が無料というので様子見に。
確かにラーメン屋といえども、雨の日は客足が鈍るのは確かで、結構優秀なサービスなんじゃないでしょーか。

ん〜、やはり旨し。臭みの残る煮詰まった醤油豚骨は、別物ながら家系のそれに近く、高まった家系欲を程よく満たしてくれました。
シャキシャキのキャベツとの相性も最高、替え玉も無料ときたら満足度はそら高いってなもんで。
確か10回だかなんだかまでおかわりできるだとかで、ハングリー野郎は雨の日は来るしかないって感じでしょーかね。

74点

東京都目黒区青葉台1-30-6 キャッスルマンション青葉台1F
posted by teckl at 11:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 東急東横線

2006年12月18日

日吉 あびすけ

061218_003251_ed.jpg
東急東横線日吉駅西口徒歩2分
『日吉 つけめん あびすけ』
味玉つけめん(大) 温もり のり ¥840

武蔵家に向かう途中、珍しくガラガラだったので衝動的に入店。

狭い店ですが、がらんとしてるとまったりできますねぇ。混んでる時にテレビ側に座るとちょっと視線がきついですが。

大は300gなのでやすべえとかと比べると気軽に食えます。
家系みたいな中毒性はないですが、この濃厚豚骨魚介つけスープと丸高製麺の極太麺の旨さと味玉の瞬発力とノリの破壊力はもうどうしようもないですな。

73点

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-1-11
posted by teckl at 00:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | edit | 東急東横線

2006年12月17日

元住吉 濱壱家

061217_032753_ed.jpg
東急東横線元住吉駅東口徒歩8分 綱島街道沿い 木月4交差点そば
『元住吉 家系ラーメン 千家姉妹店 濱壱家 元住吉店』
中ネギラーメン 濃いめ かため のり増 ¥900

近頃かなりの深夜野郎になりつつあるため、3時半に摂取しにやってきました。寝るのが朝10時とかって社会人としてどうなんでしょうか。んむ。

さて、なにげに頼んでしまったこのネギラーメンですが、もはや家系ではないネギの量ってのを失念しておりました。
辛いの苦手なもんで、とっととネギを処理したいんですが、しつこくついてきやがる。
さらにこの時間だからか、中盛りがなんかかなりきついんですが。
むぅ。

60点

神奈川県川崎市中原区木月1566
posted by teckl at 03:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2006年12月03日

日吉 武蔵家

061203_005805_ed.jpg
東急東横線日吉駅西口徒歩3分
『日吉 横浜ラーメン 武蔵家 日吉店』
のり増しラーメン 半熟玉子 濃いめ かため ¥850

閉店前ギリギリセーフ。

この時間、さすがに煮詰まった鶏脂っぷりと酒井っぷりは最強。
マンネリ化と言われようとも通い続けさせていただきますよ。

73点

横浜市港北区日吉本町1-3-19サンワキービル1F
posted by teckl at 00:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2006年12月02日

新丸子 とりとん

061202_010342_ed.jpg
東急東横線新丸子駅西口徒歩1分
『新丸子 らーめん房 とりとん』
のりたまらーめん 大盛り かため ¥790

底の浅い丼でもって、スープから麺が浮き出るようなビジュアル。
ノーマルな鶏ガラ醤油っぽいラーメンですが、単純な醤油ではなく甘み・コクがあって予想外に旨いです。ノリがとけてスープに混じった磯ラーメンっぽいとこらへんが好きな系統で。

終電前くらいまでやってるので結構使えそうです。

けどやっぱりスープ少ないなぁ・・一瞬で飲み干してしまった・・

67点

川崎市中原区新丸子町738
posted by teckl at 01:03 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2006年11月23日

菊名 花月 寅

061123_214146_ed.jpg
東急東横線菊名駅徒歩2分
『菊名 ニンニクげんこつらあめん 花月 寅 菊名駅前店』
ニンニクげんこつらあめん トッピングキャベツ ¥720

HGとエスペランサーの壮絶なラストで幕を閉じたハッスルマニアが終わり、会社のみんなと別れてラー博の前まで行ったのはよかったんですが。
正直、二杯まではきつい状態で、それでも入場券を買うのはどうなんだろ、と。ハッスル割引で250円でもちと微妙。
なので、綱島の桃源にしようかなと考えたんですが、今休業中のようで。
なら某コミュニティで情報があった菊名の屋台を探してみるも、やはり都合よくはでてませんね。
仕方ないので駅前にあった花月寅へ。
神座的「道豚堀ラーメン」や二郎的「ラーメン太郎」等のインスパイアラーメンなどが別の意味でそそられる中、原点回帰のニンニクげんこつラーメン。コレ、学生の頃はごちそうでした。

背脂たっぷりのニンニクラーメンですが、当時のようなインパクトはないですな〜。
ラーメンダレを入れたりするとあの味にはなるんですが、麺がスープに負けてしまってる感。あれから食い過て嗜好が変わったのは確かなんでしょうが・・
あ、キャベツはシャキシャキしててやはり変わらずにうまかったですね。
麺をバリ固にしてゆっくりキャベツを味わいたいなぁ、と。

58点

神奈川県横浜市港北区菊名4-2-6
posted by teckl at 21:41 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2006年11月19日

中目黒 框堂

061119_183853_ed.jpg
東急東横線 中目黒駅徒歩3分
『中目黒 框堂』
海出汁ゆず胡椒麺 海ぶどう ¥1000

まぁいわゆるラーメン「も」置いている小洒落系ダイニングバーっていいますか。

当初は軽くラーメンだけって考えてたんですが、なんかいきなりあったかいおしぼりをもらって「お飲みものは?」なんてー事になっちまいましたので、じゃあ軽く飲みますか、と。
あーでもない、こーでもない、なんてやりながら、つまみのモツ煮や海ぶどうでもって、ビールやら焼芋焼酎やらをやっておりまして。
で、まぁぼちぼち目的のラーメンとなったわけでして。
この店、大きく分けて海人系と山人系があるみたいです。
まぁどっちでもいいっちゃいいわってんで、さっき美味かった海ぶどうを入れてみる事にしてみたわけです。
で、その海人ラーメンですが、非常にキレイにまとまった塩ラーメンでした。
細くてコシのある麺に、透き通った塩スープ。
で、そのなかに海ぶどうを食べる直前に投入ですよ。ぷちぷちとした触感はその辺のラーメンにはまずないっちゃないですよね。

む、確かによくできたラーメンなんですが、もう一押し欲しくもあり。
ホタテ貝やらなんやら、他では見かけないトッピングもかなりあったので、これらを入れたら面白いんかも、とか思ったけれどももはやラーメンの範囲を越えてるかなぁ、と。

62点

東京都目黒区上目黒3−1−8
posted by teckl at 18:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2006年11月18日

多摩川 燔々亭

061118_123620_ed.jpg
東急東横線多摩川駅徒歩2分
『多摩川 焼肉処 韓国料理 燔々亭』
当店自慢ネギらーめん セット ¥1050

ここ最近連日の終電間際からの深夜呑み→マンガ喫茶でアカギという駄目人間的黄金パターン。てか店員さんに顔覚えられてます・・

せっかくの休日だと言うのに、朝起きてとてつもなくやるせない気持ちになったので、さっぱり系ラーメンでも食べて帰ろうかと東横線の多摩川駅で降りました。

ここ、焼肉屋なんですが、昼間はラーメン専門店になるという面白いお店。

さっぱりな背油醤油に中細麺がよく合います。
シンプルな醤油ラーメンになるところですが、細切りの白ネギ・ゴマ油・チャーシューが一味出してますねー。

ラーメン屋だと言うのに客層が地元のご年配の方々達メインだったのは、元気な店員のおばちゃんと、片意地はらずにサラっと食べられるところですかね〜。

帰りは爽やかに多摩川の橋を歩いて帰りました。

57点

東京都大田区田園調布1-52-3
posted by teckl at 12:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2006年11月05日

日吉 武蔵家

061105_005305_ed.jpg
東急東横線日吉駅西口徒歩3分
『日吉 横浜ラーメン 武蔵家 日吉店』
ホウレン草増しラーメン中 濃いめ かため のり増し ¥800

肌寒い季節になってきちまいました。
まさに家系の季節。店の前に来ると匂いだけでもヤラレちまいます。

最近よくやる食べ方は、はじめにノリをバラバラにしてスープに沈めておいて、時間がたってヘナヘナになったところをすくいあげていただく。コレ。
うまくて申し訳ありませんてな感じに。

今日は閉店前とあってか、いつもより濃厚で、ちょうどいらした日吉のドンも思わずニンマリてなシーンがみられました。

74点

横浜市港北区日吉本町1-3-19サンワキービル1F
posted by teckl at 00:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2006年11月03日

自由が丘 麺矢龍王

061103_001521_ed.jpg
東急東横線自由が丘駅徒歩5分
『自由が丘 麺矢龍王 自由が丘店』
ラーメン一三五セット ¥950

スイートな街の裏手の飲み屋街にひっそりと佇む当店。そのカウンター席には背中丸めた哀愁漂うリーマン客達。良いですねぇ、こういうの。

えーと、一三五とは濃いめ・多め・かための事らしいです。なぜかは謎。
セットはミニ餃子、チャーシュー丼ミニ、生ビール小がついてこのお値段と来たもんで。

さて、このスープ様、こってり豚骨醤油でかなりの油。濃口の醤油とゲンコツ大量のハードなスープはとても全部は飲み干せません。で、更に豚骨の臭みがお見事なので、下手な家系よりよっぽど攻撃的で、舐めてかかったのは失敗でした。一五の方がよかったすかね。
麺は西山製麺らしいですが、これ酒井とかだったら結構良いんではないでしょーか。店のオヤジさんが良い人っぽかったので勝手に期待。

とりあえず費用対効果的に大満足で終わりました。

64点

東京都目黒区自由が丘2-14-20
posted by teckl at 00:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2006年10月14日

日吉 麺場 ハマトラ

061014_225157_ed.jpg
東急東横線日吉駅西口徒歩5分 浜銀通り沿い
『日吉 麺場 ハマトラ』
塩鶏そば ¥800

珍しくポクチンを目的に食べにきたのですが、残念ながらやはり閉店。んー、これは22時前に来なきゃダメっぽいですね。そんな早くに来るのはきついです。

で、ならばとその辺まわってから武蔵家に行こうかと一周してる間に10人くらいの団体に店内を占拠されてしまいました。むむ、これは他店に行ける絶好のチャンス。

てなわけで、浜銀通りの奥の方へ出向いてみました。
鉄骨むき出し系の内装で、店名は横浜のトラディショナルフードになりたいから、とか。カッチョイイ事言ってますが、横浜の伝統食は自分の中では今のところ家系意外にありませぬ。

で、奥にもカウンターがあって非常に広い。
透き通ったスープに黒みがかった太縮れ麺。もちもちしていて、塩によく合います。
さっぱりしてそうな見た目ながら結構油が多く、薬膳ぽさもあり。
そして一番のヒットは鶏肉がかなりイケてました、って事で。鶏マシマシで行ってみたいもんですな。

66点

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-6-21
posted by teckl at 22:51 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(2) | edit | 東急東横線