2010年09月07日

学芸大学 福徳

20100907_104959.jpg
学芸大学駅西口徒歩1分
『学芸大学 豚骨ラーメン 福徳』
つけめんミソ ¥900

松屋が改装中のため、かなり苦しい最近の晩飯事情。
そんな中、いつ来ても安定しているこちらへ。

豚骨メインのお店のため、ミソもコクと野菜の旨味が詰まってます。

基本サラサラのスープですが肉そぼろを混ぜるといいあんべえに。
唐そば的な独特のモチモチ細めんと、大量のモヤシがいい感じです。
あっさりめのスープですが、もうちょっとこってりしても面白そうですねぇ。

日常使いのお店としてこれからも頼りにさせていただこうと思います・・。

73点

東京都目黒区鷹番3-8-4
posted by teckl at 11:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年08月28日

学芸大学 香氣

20100817_112407.jpg
東横線学芸大学駅東口徒歩7分
『学芸大学 四川麺条 香氣』
カレー坦々つけ麺 大盛り ¥940

モンゴメリさんが夏期休暇中だったので流れでこちらへ。
夏期限定のカレーつけ麺です。

今までスルー気味でしたが、青島ビールが350円だったりおつまみ系が結構あったりと良い感じですねぇ。

ゴマ香るカレースープにトロトロでピリ辛、あっさり風味にコシ、弾力のある中太麺が当然のように絡んでくれまして食べやすいです。

パクチーはちょっと苦手なので最初に集中的に片付けてしまい、
坦々の肉そぼろと合わせて玉ねぎ、パクチー、もやしなどをまぜまぜ。
カレー成分については強すぎず弱すぎず、このくらいの辛さなら自分でもいける範囲なので結構好きであります。

夏場限定とのことですが、普通に通年でおいてほしいなぁ・・。

75点

東京都目黒区中央町1-17-12
posted by teckl at 14:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年08月09日

中目黒 わ蔵

20100803-013122.jpg
『中目黒 博多豚骨らーめん わ蔵 中目黒店』
博多豚骨ラーメン バリカタ 替え玉 針金 ¥750

そろそろ帰り道のラーメン屋もだいたい行った感じも出てきたのでこれまでの未訪店をじっくり検証していこうかと・・。
こちらは深夜までやっているのでいつでもいいかなと思ってたのですが、いつ通っても結構空いてて良い味を出しております。

まぁとりあえずノーマルの豚骨ラーメンを。
すっきりとしたベーシックなサラサラ豚骨スープ。

博多豚骨にしてはあまり白濁してないですねー。背油もちょいと入っていたり。
醤油ダレのためか、博多天神よりも茶色がかって東京アレンジ系的な印象です。

以前新宿歌舞伎町のわ蔵では油超こってりで結構だったのですがこちらはそこまででも無く案外すっきり系。
あまり臭みも無い感じです。
麺はしっかりと極細ストレートのヤツで、シンプルなのでいくらでもいけそうですが替え玉は一つだけ。茹で時間5秒の針金を。

で、替え玉の部はゴマ、紅生姜とらーめんのタレを投入、うむ、普通に美味しくて遅いときなどの普段使いによさげなそんなお店でありました。

70点

東京都目黒区中目黒3-5-3
posted by teckl at 17:29 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年07月20日

学芸大学 拉麺研究所

DVC00667.jpg
東急東横線学芸大学駅西口徒歩2分
『学芸大学 拉麺研究所 香』
油麺 醤油 大もり ¥900

またまたいつもの研究所に。
店内のランキングが貼り出してあったので1位の油麺を検証に。
今日は副所長さん。閉店前とあってのんびりした雰囲気です。

さて油麺・・・・おぉこれはうめぇ。

何も混ぜない段階でも超こってり、ねっとりな感じっす。

しっかりと濃厚なこってり醤油ダレがかかっていて超ドロドロ。

カイワレ、もやし、キクラゲ、肉をまぜまぜしつつ、そして胡椒・山椒とコンブ酢、強人ラー油も行っちまいます。
これだけ混ぜるとさすがに深みやらなんやらで複雑に旨いっす。

太麺のもっちりした食感もたまらんのと、まぁ文句なしに満足。
・・・なんですが、うまいだけにスープがちょいと恋しくなるのも事実。
今までの研究結果としては、つけ麺の醤油が一番好きかなぁー。えぇ。

78点

東京都目黒区鷹番3-7-4
posted by teckl at 00:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年07月16日

目黒 らーめん 蓮

100630-235100.jpg
東急東横線中目黒駅徒歩9分 山手通り沿い 目黒警察署となり
『目黒 らーめん 蓮』
らーめん 中盛 のり 野菜 かため 濃いめ ¥850

目黒二郎に行きかけたのですが、つい思い直してこちらへ。
ずいぶんと久しぶりです。

のりと野菜(もやし・キャベツ)が50円っていうのは嬉しいっすねぇ。

おぉ、実に鮮やかな野菜達と美しい黄金色の豚骨醤油スープ。
豚の臭みがギリギリで臭くならない程度で、結構万人受けするんじゃないでしょーか。
動物系のダシたっぷりの醤油ダレがライトな家系的な感じで良い感じっす。

野菜はモヤシ中心ですが、少量のキャベツがウメーすなぁ・・・。別でキャベツトッピング作ってくれたら嬉しいなぁ。

麺は中太のツルツルとゴツゴツの中間的な食感。

百麺よりもよりライト、上質に仕上げた素晴らしいバランス。
あちらはあちらでパンチが効いた魅力がありますが。

家系と思って意気込んでいかなければ全然アリな感じです。
後半戦、刻みニンニクと揚げニンニク、酢を入れるとまたこれが良い案配。
特に酢はいい・・。

非の打ち所が無い上質な一杯でした。

んー、つけ麺も食べに来よう。

85点

東京都目黒区中目黒2-7-14
posted by teckl at 11:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年07月15日

学芸大学 カドヤ製麺所

100628-231214.jpg
東急東横線学芸大学駅西口徒歩2分
『学芸大学 カドヤ製麺所』
極太スープ焼きそば ¥800

カレーつけ麺を食べようと思ってきたのですが、新メニューにスープ焼きそばなるものが。
つけ麺屋で焼きそばですかー、こりゃー新しいですね。

生ビールが300円、焼酎が200円と良心的なので、竜馬たくあんをつまみにちびちびやってからオーダー。

で。
・・・おぉ。
極太の自家製麺に、なみなみとソースの香ばしい香りたっぷりのスープ。
酸味の効いた豚骨ソーススープと、極太麺は正直ローメンみたいで焦げ目とかよりも蒸したような感じにも思えて焼きそばって感じはあまりしないですが、こりゃ確かに新感覚ですねぇ。
トッピング的にはキャベツ・モヤシ・紅ショウガのシンプルな構成ですが、
極厚チャーシューがガッツリ食い応えがありますです。
たっぷりの酸っぱいスープ。そこそこしょっぱくて昔懐かしい味。うーん、いい感じです。

チャーシューはもっと少なくてもいいのでこのお店お得意の野菜たっぷり焼きそばとかのバリエーションがあると嬉しいですねぇ。

75点

東京都目黒区鷹番3-10-7
posted by teckl at 11:32 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年07月12日

学芸大学 円満家

100626-154647.jpg
東急東横線学芸大学駅東口徒歩9分 目黒郵便局前交差点南
『学芸大学 円満家 学芸大学店』
健康野菜らーめん キャベチャ かため あじこめ ¥650

チャリンコが老朽化によりまたパンク。修理待ちを利用してサクっと食べにきました。
健康野菜らーめんってなんだろう、と迷わずオーダー。

・・・あら、これ二男ラーメンが名前変わっただけなんですねw

ドカっと野菜(キャベツ・モヤシ)がのっかった背脂豚骨醤油。
若干酸味がかった背脂たっぷりの醤油強めのスープで家系っていうのでもありませんが腹ぺこだと食いでがあっていいですねー。
並でもぶっとい太麺なのでボリュームもかなり手強し。

もはや二郎とも家系とも別物的ですが、ニンニクを入れまくっても良い状況だったらなかなかおもしろそうです。
うむー、でも自分はやっぱりノーマルの家系スープの方がいいすねー。

67点

東京都目黒区目黒本町1-16-19
posted by teckl at 12:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年07月06日

学芸大学 陳麻家

100618-235947.jpg
東横線学芸大学駅東口徒歩1分
『学芸大学 陳麻家 学芸大学店』
担々麺 ¥680

なつきさんのおすすめで宮廷餃子がかなり良い、ってことを伺ったので今日はその検証を兼ねてホームの陳麻家にやってきました。
いつもだったらコストパフォーマンスで陳麻餃子(6個で280円)なところですが、
奮発して宮廷餃子を。これ、4個で320円なれど、1個毎のボリュームが素晴らしく、めちゃジューシーな汁が染み出る系で確かに陳麻餃子よりウマイっす。トータルでは断然満足感が上ですねぇ。
その他ホッピーのつまみとしてネギチャーシューやおつまみウズラなどでいい具合に酔っぱらってきたところで〆の担々麺。

んー、辛い・・・・。
渋谷店よりも麺が細くそうめんみたいな、っていうか明らかに細くて繊細な感じすな。
他の店舗は行ったことありませんが、もしかして陳麻家って系列ごとに結構違ったりするのかな?

もはやラーメンのカテゴリーから離れているこの担々麺ですが、
辛くて厳しくても酢を入れまくれば一気に許容範囲になっちまうという自分的最適解。
酢を入れれば入れるほど美味くなっていくというのも、もはや味覚が壊れてるのかもしれませんがそれでも自分がうまければいいやー、的な。

いやぁそれにしてもまた半額セールやってほしいなぁ、学芸大学店様・・・w

83点

東京都目黒区鷹番3-3-19小川ビル1F
posted by teckl at 10:26 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年06月30日

学芸大学 拉麺研究所

100612-220524.jpg
東急東横線学芸大学駅西口徒歩2分
『学芸大学 拉麺研究所 香』
ちょっとずつ全部のせつけ麺 醤油 ¥1000

完全にホームになってきているこのラーメン研究所。

うーん、うまいっす・・。いつになく濃厚ねっとりなつけ汁です。
単純に(塩気的な意味で)濃い、っていうのではなく、口に入れた瞬間からジワジワと何種類もの複雑なダシ・旨味が広がっていく特有のコクと言いますか、まぁよく分かりませんがとりあえず自分はこのスープが好きってことですw
強烈に山椒がきいた肉的な何かや木耳、カイワレなどもここの独自の研究成果が実って素晴らしいですなぁ・・。
当然のように後半コンブ酢と強人ラー油をガンガン入れまくり。

所長と常連さんとのお話によるとちょっと前に神田に二店舗目を出されたとの話でしたが、一体どこなんでしょうねぇ。
・・と思ったらいけ麺さんが詳細なレポをまとめてくださっておりましたー。早く行ってみたいなぁ・・。

80点

東京都目黒区鷹番3-7-4
posted by teckl at 12:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年06月16日

学芸大学 やまねこ軒

100608-232333.jpg
東急東横線学芸大学駅東口徒歩1分 モンゴメリ裏手
『学芸大学 盛岡じゃじゃ麺専門店 やまねこ軒』
じゃじゃ麺 中 サービス価格 チータンタン ¥600

この学芸大学駅の超駅前に盛岡じゃじゃ麺専門店がちょい前に出来ておりました。
盛岡三大麺と言えば「わんこそば」、「冷麺」、そして「じゃじゃ麺」。
こりゃ珍しいなー、とか思いつつも来るのが遅くなってしまいました。

現在6月末までの期間限定で中盛りが500円らしくかなりお得。
麦とホップ中ジョッキが280円だったりつけもの盛り合わせが280円、
結構安く使えそうですねー。

盛岡じゃじゃ麺は初めてなので素直に食べ方のマニュアルを見てお勉強。
自分も「ジャージャー麺」だと思ってたのですが、「じゃじゃ麺」と別物だったんですね・・・。

さて、出てきたそいつは真っ白な麺の上に肉味噌と生姜がドカッと乗っかっており、とりあえずまぜまぜしてみます。
平打ちの太麺はふにふにして不思議な食感。
きしめんみたいですが、なんでしょう、こりゃ不思議な味・・・でなかなかうまい。

で、薦めに従いラー油と酢を追加でまぜまぜ、まさに油そば的ですがあちらよりさっぱりしているので全然しつこくない感じでありますねぇ。


で、後半は若干の麺を残してチータンタンを。
生卵を入れてかき混ぜたところに店員さんにたっぷりの熱々スープを注いでもらいます。
もちろん味が薄くなっちゃうのでまたも味噌を入れてもらい、玉子が絡んでこれまたつけ麺のスープ割りとも違う不思議な風味のスープになってくれました。
こいつはラー油、塩、コショウで味付け、好みに応じて肉味噌の追加なんかもできるので、濃いめ好き野郎も満足。
チータンを飲まないとじゃじゃ麺を喰った事にはならない、との教えを読みましたが、こりゃー確かにコイツで締めねば的な素晴らしいアイデアっすねぇ。これで100円は安い。

ラー油や酢、肉味噌など、自分好みに味付けできるっていうのも最近の流行りとも通じるところがあるし、さらっと食べられちゃうてヘルシーそうなので、こいつはまた大盛りとか行きたいですねー。
まぜそばブームの中、再評価されて欲しいですなぁ・・・。

80点

東京都目黒区鷹番3-1-4
posted by teckl at 11:05 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年06月10日

学芸大学 びぎ屋

100524-145035.jpg
東急東横線学芸大学駅東口徒歩7分
『学芸大学 びぎ屋』
醤油つけめん 半熟味付玉子入り ¥850

ご近所なのになかなか機会がなくて2回目はつけ麺の検証です。

つけ麺をはじめられたとはいえ、醤油らーめんとつけ麺のみというシンプルな構成のままです。下手にメニューを増やしまくりよりもよっぽど正解ですねぇ。

節系の良い香りが漂う中、静かに待ちます。

・・・ウホッ、これは美味い・・・
スープ全体から鶏・豚骨・魚介のバランス良い醤油スープ。
かすかに柚子の酸味も香り、和風醤油つけ麺の見本とも言える完成度です。

麺も小麦のぷりぷりとした弾力が感じられる細めの平打ち麺、
肩ロースのチャーシュー、タレも量は少しながらなかなか破壊力があります。
家系野郎としては若干ものたりなさもあったりしますが、
体調が優れない時なんかでも十分行けそうなあっさりの上品でお見事なつけ麺でありました。

82点

東京都目黒区鷹番2-4-9
posted by teckl at 12:38 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | edit | 東急東横線

2010年06月08日

学芸大学 くち福

100522-220358.jpg
東横線学芸大学駅西口徒歩5分 餃子の王将奥
『学芸大学 沖縄宮古そば くち福』
宮古そば ¥650

学大西口商店街に突然沖縄そば屋さんが出ておりました。

店主は宮古出身の方らしいですが、さらに奥さんがロシアの方という実に不思議でいてアットホームな空間です。
カウンターに6席のみというこぢんまりとした店内にメニューは宮古そば、野菜そば、ソーキそばの3つのみというシンプルさです。
特に沖縄料理店というわけでもないそば屋のようなので、オリオンビールや泡盛などもなさげですが、沖縄好きとしては放っておけないので、とりあえず宮古そばを・・。

む、これはなかなか超シンプルな豚骨カツオダシ。
カマボコ、三枚肉、ちょろっとネギのまじりっけなしの宮古そばという感じです。
麺は結構太めのストレート麺。沖縄そばらしくブツっと切れる感じで、スープもあっさり、王道のタイプって感じでしょうか。
こうれーぐすを入れてさっぱりといただきます。

んー、なんと言いますか、あっさり好きな人には良いかもしれないですね〜。
せっかくなので自分的にはオリオンビールくらいは欲しかったですが、まぁそれはそれで・・。

70点

東京都目黒区鷹番3-18-21
posted by teckl at 14:15 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年06月02日

中目黒 百麺

100519-002933.jpg
東急東横線中目黒駅徒歩3分 山手通り沿い ドンキ手前
『中目黒 極楽汁麺 百麺 中目黒店』
太麺野菜3点盛り 硬め 濃いめ 細麺替え玉 硬め ¥950

渋谷からダラダラ歩いて帰っているうちにふと食べたくなり立ち寄りを。
トッピング4点盛り300円は半熟味玉、ラフティー、ネギ、のりのセット、野菜3点盛りは万能ネギ、ほうれん草、もやしのセットでプラス200円也。
良く考えてみるとそこまではお買い得感が無いような気もしなくはないですが、とりあえずこってりを堪能しつつもヘルシー気分になりたかったので野菜3点盛りを。

んー、予想通りなかなか青々しい感じですなぁ・・。
ですがしっかり臭みのあるぼんしゃん風こってり豚骨醤油スープは健在。
油については特に指定してないですが、なかなかにきっついです。

ゴツい太麺もいいですが、替え玉の細麺がなかなか良い感じ。芯がしっかり残っていて噛み応えもあり、家系インスパイア風のこことしてはこっちの方が新鮮でいいっす。
で、揚げニンニク、きざみニンニク、らーめんダレを入れるとまた裏の顔になり二度楽しめますです。

体調が良くないと油にやられそうになるので自分的には硬め・濃いめ・少なめがベストでしょうかねー。

78点

東京都目黒区青葉台1-30-6
posted by teckl at 11:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年05月26日

学芸大学 青葉

100509-180003.jpg
東急東横線学芸大学駅徒歩2分 学大横町内
『学芸大学 青葉 学芸大学店』
中華そば ¥650

東急東横線のガード下に新しく出来た学大横丁内の突然オープンしていたこの青葉。
こんな身近で気軽に食べられるようになったのは嬉しいですねぇ・・。

さすが青葉、久々でしたが、動物系と魚介系の見事なバランスのダブルスープです。
今となっては驚くようなアレじゃないですが最初っから安心して食べられる味ですねぇ。

当たり前すぎるけど当たり前においしいってのは良い事なんですなぁ。

ホロっと来るチャーシューも良い感じ。
そこまで腹減ってないからと言ってせっかくだから素直に特製にしておけば良かったです・・・。

営業時間は売り切れの21時頃までと、もうちょっと長くやっていて欲しいですがこの出店は素直に嬉しいということでたまーに食べさせていただこうかなぁ、と思っております。

80点

東京都目黒区鷹番2-21-14 学大横丁内
posted by teckl at 10:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年05月24日

学芸大学 福徳

100428-005059.jpg
学芸大学駅西口徒歩1分
『学芸大学 福徳』
つけめんクロ 大盛り ¥950

雨が降っていたので結局こちらに落ち着くことに。

シロ・クロ・アカといろいろありますが、このクロは豚骨醤油です。
前回も頼んでからしまったと思ったんですが、やっぱここの大盛り、麺の量ハンパないすなーw

ベースのスープはガツン系のカツオ出汁が強烈なあっさり豚骨醤油。
豚骨醤油といってもやはり豚骨が前面に出ていて、ともすれば単調になりがちですが、麺が練り込んだ中細のヤツで食べやすいのでスルスルといけちゃいます。唐そばのそれに近い感じで好きですねぇ。

普通盛りでも良かったですが、普段使いにするには無難においしいなぁと。
替え玉のタレは塩気が鬼のようにあるので入れすぎ注意ということで、というか飲みきれませんでした。

78点

東京都目黒区鷹番3-8-4
posted by teckl at 19:53 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年05月19日

学芸大学 モンゴメリー

100421-010928.jpg
東急東横線学芸大学駅南口徒歩2分
『学芸大学 栄養豊富 ラーメン専門店 モンゴメリー』
ネギラーメン トッピングキャベツ 大盛り ¥1000

学大界隈はどこも混んでいたので今日はここのネギを検証。

大量の白ネギがキャベツの層の上に載っかっております。

んー、濃厚豚骨醤油に合いますねぇ。
でも大盛りは失敗したかも。ぎゅうぎゅうに麺が詰まっていて、すぐ食べないと具が多すぎてどんどんスープを吸ってきちゃいます。
コクのある豚骨っぷりはさすが。素直にうまいです。
ネギとキャベツ、シャキシャキ感たっぷりで栄養豊富だけじゃなく健康にもよさそうです。

せっかくなので家系っぽく生姜とにんにくを投入してみましたが、本当にニンニクと相性最高ですねぇ・・・。
家系欲をちょっと抑えることができました。

80点

東京都目黒区鷹番3-1-4
posted by teckl at 12:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年05月14日

都立大学 万豚記

100415_010106_ed.jpg
東急東横線都立大学駅徒歩2分
『都立大学 万豚記 都立大学店』
豚キャベツ塩麺 ¥880

気まぐれで都立大学まで。・・・ていうか終電で乗り過ごしたとも言いますな。お隣りさんですが、まだ初めてのお店がちらほらとあるので一軒ずつゆっくりと。
ここ、よくある中華のチェーン店だと思うのですが、何故か格ゲーのスーパーストリートファイター4のコラボキャンペーン、「最強のK.O.コラボ飯」なるものが。
スト2時代からのファンとしては、頼まないわけにはいくまい...とおもったのですがリュウのカレー麺やチュンリーの赤の天津飯的な気分じゃなかったのでキャベツ麺を選んでしまいました。

んむ、ほどよくショウガの効いた豚骨塩スープ。
こってりというほどではないですが、結構油たっぷりの濃厚めかもです。
ツルツルの細麺がなかなか合いますねぇ。

シンプルだけどキャベツは大好きなのでいくら食べても
シャキシャキのキャベツを飽きるほど味わえます。

結構味付けも濃く全部飲み干すには若干レベルが高いですが、自分的にかなり良メニューでありました。

77点

東京都目黒区中根1-6-2
posted by teckl at 12:14 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年04月18日

中目黒 三ツ矢堂製麺

100331-202840.jpg
東横線中目黒駅徒歩1分
『中目黒 三ツ矢堂製麺 中目黒店』
桜つけめん ¥980

もうすっかり桜も散って来ちゃってますが、下書きが残っていたので更新を・・・。

目黒川沿いの桜並木もまさに狂い咲きの絶好の花見シーズン、ってことで長渕好きの友人とぷらっと軽く桜を見にきた帰り道。
こちらに来たら桜つけ麺なるものをやっておりました。
春限定の桜つけめん、どうやら明太とろろトッピングの事のようです。

酸味のある柚子無し版のつけ汁と、
見た目も鮮やかなピンク色のコヤツですが、麺を明太とろろだけに浸けてみてもなかなかに明太パスタ風食感で良さげな感じ。

混ぜ混ぜしてみると濃厚スープにねっとり感が加わり、
不思議な組み合わせですがやはりベースのスープが良いってのでなかなかに楽しめます。
美味いものはどういじっても美味くなったりするんだなぁ、などとちょっと関心させられつつ渋谷に戻ったのでした。

77点

東京都目黒区上目黒3-3-9
posted by teckl at 17:58 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(1) | edit | 東急東横線

2010年04月17日

学芸大学 拉麺研究所

100327-230829.jpg
『学芸大学 拉麺研究所 香』
ちょっとずつ全部のせつけめん 塩 大盛り ¥1000

塩つけは初検証。

塩、とは言ってもなかなか豚骨やら野菜ダシなどが効きまくったこってり風味であります。
値段は高めですが、相変わらず満足度が高いっすなぁ・・・。

半熟玉子と肉、山椒混ぜ混ぜは美味いの一言。
全部のせだけあってボリュームがすごいっす。
ビールをちびちびやりながら、しっかり良いテンションになってまいりました。
珍しく狂人ラー油をガッツリ入れさせていただきまして、攻めの姿勢のまま魚粉やら豚骨やらの深みのあるスープ、一滴残らず味あわせてていただきました・・・。うーむ、ここ良いなぁ・・・。

80点
posted by teckl at 23:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年04月15日

学芸大学 陳麻家

100327-011113.jpg
東横線学芸大学駅南口徒歩1分
『学芸大学 陳麻家 学芸大学駅前店』
担々麺 ¥680

たまには外でちょっと一杯、ということで一人しっぽりやるためにやってきました。
閉店時間がちゃんと書いてないという不思議なお店。
店員さんに聞いたら、わざわざ店長まで確認しに行きましたw
陳麻餃子やおつまみウズラなど、なかなか小技の効いたつまみが揃っておりまして良い感じに。

普段はよく餃子の王将などでやったりしてますが、こちらは比較的空いているので居心地が良くまったりできますねぇ。
テーブル席メインなのですが、店内はやっぱり同じような境遇の一人リーマンなどが多く、
25時ちょい過ぎまでやってるので案外これは使えるなぁ、と。

さて久しぶりの陳麻家坦々麺、かなりの細麺で辛さもしっかりでシメにふさわしいお味。
店舗によって微妙に違ったりするんでしょうか。

やはり辛さはなかなかのもんですが、すかさず酢を投入、なんとか飲み尽くして大満足という事になりました。カロリーについてはまぁ考えないことに・・・。

76点

東京都目黒区鷹番3-3-19小川ビル1F
posted by teckl at 12:08 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。