2011年03月08日

祐天寺 花月 嵐

DSC_0210.JPG
東横線祐天寺駅東口徒歩1分
『祐天寺 らあめん花月 嵐 祐天寺駅前店』
ラーメン街道一番星Z チャーシュー増し キャベツ かため こいめ ¥1000

前回予想以上に旨かったので、もう一回検証してみることに。
期間限定ラーメンのため大盛りにできないので、代わりにチャーシュー増しにキャベツトッピングを。

んー、こいつは見事なキャベツっぷりです。
今日も濃厚なドロッとした濃厚家系的スープ。
今回はかため濃いめにしてみましたが、キャベツと相殺されてちょうど良い感じっす。
200円増しだとチャーシューは3枚増えて計5枚になるため、大盛りじゃなくても良い感じに。まぁ安くはないですが・・。

んー、ちと高いけど、今回のラーメン街道一番星は直系っぽい雰囲気が感じられてやっぱりいいっすねぇ。
ラーメン的には単調になりがちなところですが、このキャベツが良い箸休めになります。

今日は壺ニラがあったので、さらにドカドカ入れてみたり。
期間限定がいつまでなのかはちょっと分かりませんが、
もう1回くらい行っておきたいなー、とか思ったのでした。

77点

東京都目黒区祐天寺2-12-20
posted by teckl at 02:14 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年02月24日

自由が丘 博多吉もん

DSC_0081.JPG
東急東横線自由が丘駅北口徒歩2分
『自由が丘 九州らーめん 博多吉もん』
魚吉らーめん 替え玉 はりがね ¥900

2回目の訪問を。
博多風ラーメンメインのお店ですが、この魚吉らーめん、豚骨醤油に魚介の良いところどりのようなので頼んでみました。

博多豚骨に魚介、醤油のダブルスープ・・と思いきや、なんだか魚介が弱め。豚骨スープも本場よりだいぶ東京風豚骨に感じます。
博多的細麺にこのスープ、なんとももどかしいというか不思議な感覚ですが、
まぁふつーにおいしいかもです。

値段は高めですが、トッピングが豪華に角煮とロースチャーシュー、味玉が付いて結構豪華。
が、角煮はこのスープにはちょっと合わないかなぁ・・。
なんだか味がよくわからないまま、替え玉モードに突入。
替え玉といえばタレの素も欲しいところですが、言えば持ってきてもらえたのでしょうかねぇ。

仕方ないので生ニンニクを1粒だけ入れさせていただき、そのニンニクパワーにより終わりよければ的ないつもの流れとなったのでした。

72点

東京都目黒区自由が丘1-11-3
posted by teckl at 16:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年02月16日

祐天寺 らあめん花月 嵐

DSC_0192.JPG
東横線祐天寺駅東口徒歩1分
『祐天寺 らあめん花月 嵐 祐天寺駅前店』
ラーメン街道一番星Z 豚もやし ¥800

家系インスパイア(?)としてかなり前からシリーズ化しているこのラーメン街道一番星シリーズ。
昨年「ラーメン街道一番星完結編」で終わったのかと思われたのですが・・・
これまでの一番星を完全に超越する、というこの一番星ゼータ

さてさて、まずその見た目ですが、鶏油がしっかりと効いた濃厚めの豚骨醤油。
おぉ、ちゃんと濃い口の醤油ダレで前回よりもだいぶ家系っぽくなっております。
なんといっても特製炭焼き燻しチャーシュー、こいつの香りがスープに染み渡ってそれっぽい雰囲気を出しております。
山岡家なんかよりはよっぽど家系の雰囲気かも。
モッチリ太麺や、何より驚いたのがこのチャーシュー。炭火で燻したしっかりスモークの味がする柔らかめのモモ肉で、
結構直系っぽい雰囲気になっててうまいっす。
海苔の下にはちゃんとホウレン草も。
豚骨のダシ、麺などはまぁ総本山とは比較にならないところは多々ありますが、それでも結構直系に近づけようというのは十分に伝わってまいりました。近場に直系がなかなか無いので、こういったチェーン系で気軽に食べられるのは悪くないですねー。

期間限定メニューではありますが、これは何回かお世話になりそうです・・。

77点

東京都目黒区祐天寺2-12-20
posted by teckl at 02:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年02月08日

祐天寺 花月 嵐

DSC_0184.JPG
東横線祐天寺駅東口徒歩1分
『祐天寺 花月 嵐 祐天寺店』
黄金の味噌ラーメン 豚もやし ¥780

ガストが混んでいたので久々に。

あまりに寒いので味噌を食べたくなりまして、期間限定の黄金の味噌ラーメンを。

確かにこいつは黄金色に輝く超熱々の味噌スープ、ラードもたっぷりですがコクもたっぷりで太麺にマッチしてふつーに美味しいです。
モヤシを中心としながらもしっかりコーンやらチャーシューやらが入っておりまして、値段の割に満足度は高し。
・・が、壺ニラが切れてるのが、、ちょっとした事ですがやっぱ喰いたかったすな・・。

70点

東京都目黒区祐天寺2-12-20
posted by teckl at 02:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年02月06日

田園調布 壱楼

DSC_0090.JPG
東急東横線田園調布駅徒歩12分 環八通り沿い
『田園調布 邦向中国料理 壱楼』
ふかひれラーメン ¥1050

友人の親御さんのところに出張PCサポートに行きまして、一区切りついて小腹も空いてきたところで近所にラーメンをご馳走いただけることに。
こちらのお店、いわゆる地元に根付いた中華屋さんといったお店で、同じ環八沿いでもさつまっこのような路駐客メインのラーメン屋とは違い、家族連れ、地元民の常連ばかりで実にアットホームな良い雰囲気です。

担々麺が看板メニューのようですが、せっかくなので目に付いた珍しいふかひれラーメンを。

中華独特の甘くてさっぱりしたまろやか醤油スープの中に、フカヒレ様がところどころに潜んでおります。
が、普段食べ慣れないものでぶっちゃけあまり味は分からなかったり(笑)
それでも不思議な食感とダシが効いていて自然に嬉しくなるような一杯でありました。

んー次回は目玉の担々麺も食べてみたいですねぇ。

72点

東京都大田区田園調布2-1-5
posted by teckl at 01:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年02月01日

学芸大学 麺や すする

DSC_0157.JPG
東急東横線学芸大学駅東口徒歩4分 ブックオフ先
『学芸大学 麺や すする』
特製つけ麺 中盛り ¥980

年末に近所にオープンしたこちら。
並ぶのが嫌いなもんで、そろそろ空いてきたかなー、とか思いつつ様子を見に行くと、やっぱりぎっしりお客さん入ってます。
奥まで長い店内は、スタイリッシュなカウンター中心の、最近定番の濃厚魚介つけ麺のようですな。
まぁともあれ近場に選択肢が増えるのは素直に嬉しいですねぇ。

普通盛り、中盛りが値段一緒で大盛りは100円増し。
お品書きの裏にはつけ麺のすすり方の指南が書いてあったりします。
最初はつけ汁をつけないで麺だけ味わうとか、特製ラー油を麺にからませて食べてみる、ってのは新しいですねぇ。

さて、出てきたのは予想通りのドロッとした豚骨魚介スープ。魚粉がたっぷりと待ち受けてますねぇ。
三河屋製麺のコシのある中太麺を絡めていただきやす。
んー、期待通りのうまさ。もうちょっとドロドロ・味濃いめでもいいですが、ともあれ間違い無く好きなタイプです。
特製には角煮とチャーシュー、味玉などが入りますが、あまりトッピングの恩恵は少ないかも・・w

十分にうまいんですが、教え通りラー油とゆず酢を入れるとゆずの香りと程よい酸味で味が変化してうまいっす。

中盛りでも量は他と比べると若干物足りないですが、しょっぱなから完成度高いっすねぇ・・。
ラーメン研究所のつけ麺と甲乙つけがたいですが、学芸大学に無い味だったのでこれは嬉しいっす。
できたら個人的には深夜1時くらいまで営業して欲しいすなぁ・・。

80点

東京都目黒区鷹番2-15-14
posted by teckl at 03:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年01月14日

自由が丘 箱館や

DSC_0078.JPG
東急東横線自由が丘駅正面口徒歩3分
『自由が丘 箱館や』
塩浅利そば 大盛り ¥1000

1日疲れきって数年ぶりの函館やへ。
昔美味かった記憶のある浅利そば。

店の奥の方には一旦外に出て回り込む仕組みで楽しいですねぇ。
こじんまりとしていいっす。

深み・コクのある塩に当然ながらアサリの出汁たっぷりのスープ。
イメージ異常に油たっぷりで決してあっさりではありませんが、
クセになっていくらでもスープを飲みたくなっちまいます。

具も、白髪ねぎとホウレン草、大振りのアサリが惜しみ無く使われておりまして、
アサリだけじゃなく密かにチャーシューも入っていたり。

スープをじっくり味わっていたら麺は伸び気味になっちゃいましたが、やっぱりアサリダシは飽きませんねぇ・・。
そこにさらにニンニクもぶっこんだところ、反則の旨さになりまして大盛り全スープもあっさりいけてしまいました。・・いやぁこんな事ってあるんですねぇ。

82点

東京都目黒区自由が丘1-14-16
posted by teckl at 03:34 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年12月17日

中目黒 広州市場

2010-1127-015259172.JPG
東急東横線中目黒駅西口徒歩6分 山手通り沿い
『中目黒 わんたんめん 広州市場 中目黒店』
濃厚わんたんめん 煮豚飯セット ¥950

終電が終わったので歩いてきたらちょうど良いところにデカデカと「新 濃厚スープ登場」との看板が。
これは検証するしかないようですな。

「異色の濃厚スープ」とあると期待感が高まりますが、どんなもんなんでしょうねぇ。

で・・・おぉ、、こりゃ確かに濃厚。
とろとろに煮詰まった鶏白湯スープに節が入って和風ぽく、かつ天一手前の濃厚っぷり。
プリプリの海老ワンタンも濃厚スープに負けていません。
塩ベースのノーマルワンタン麺とは全くの別物ですな。
濃さについてはまだまだ全然行けそうですが、このこってり感、嫌いじゃないです。

セットで付いてきた煮豚飯の方ですが、味が薄いので食べるラー油とこってりスープをかけて良い塩梅にしつつ満腹感で帰ったのでした。

76点

東京都目黒区青葉台1-29-12
posted by teckl at 17:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年12月02日

中目黒 久滋清商店

2010-1111-003022157.JPG
東急東横線中目黒駅徒歩4分
『中目黒 ラーメン居酒屋 久慈清商店』
チャーシュー麺 ¥800

ラーメン居酒屋、というかおでんなどの方がメインのお店。
普段こういったお店にはなかなか一人じゃ入れないのですが、今日は空いていたので待望のラーメンをいただいてみることに。
酒も頼まずノーマルラーメンだけってのも気が引けたのでせめてとチャーシュー麺を・・。

お、近頃じゃ見なくなった細縮れ麺で、昔懐かしいシンプルな鶏ガラ醤油ラーメンですが、
超あっさり、さっぱりだけど旨味もそこそこ。
ナルトなんかもあってレトロ感たっぷり。
普段気にしないメンマなんかもおいしいなぁ。
チャーシューも懐かしの煮豚のヤツが4枚ほど。

ラーメン専門店などじゃ食べられない懐かしの味、春木屋などとも違う本当に素のシンプルで素朴な味ですねぇ。
幸楽苑を上品にした感じなので、コショーとの相性も最高。

サイドメニューの納豆餃子なども気になりますが、昼間食べすぎたので我慢・・。

ラーメンだけを食べにくる感じのところじゃないですが、普通に飲んだ後はいいですねぇ。

75点

東京都目黒区上目黒1-19-10
posted by teckl at 14:52 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年11月25日

学芸大学 拉麺研究所

2010-1107-173911306.JPG
東急東横線学芸大学駅西口徒歩2分
『学芸大学 拉麺研究所 香』
ちょっとずつ全部のせつけ麺 大盛り かため 濃いめ 醤油 ¥1000

疲れきって癒されにつけ麺を。
今日のつけ麺は濃いめかためで行ってみました。

おぉ、今日も見事に美味いっす・・。
山椒と醤のピリッと来る辛さと、魚介と動物系のスープ。

カイワレやらキクラゲやらネギやらチャーシューやら半熟玉子やら肉そぼろやらとほんといろいろあるので全く飽きずに最後まで一気に喰いきってしまいました。
狂人ラー油はスプーン半分、昆布酢は2周くらいが自分のちょうどの好みっす。

スープまで飲み尽くして満足な一杯でした。
このご近所の中でも営業時間も長めで最も安定して食べられる、自分的に完全に殿堂入りのお店ですねぇ、えぇ。

85点

東京都目黒区鷹番3-7-4
posted by teckl at 16:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年11月17日

学芸大学 時源

2010-1016-012045890.JPG
東急東横線学芸大学駅東口徒歩4分
『学芸大学 らーめん 時源』
ただ今セット 塩 ¥1000

超久々ですが通りがかったらお客さんがいなくて良い塩梅だったのでグラスビールとぎょうざ、塩のただ今セットを頼んでみました。

透き通った塩スープで超あっさり。
まじりっけ一切なしの清湯塩らーめん。
細ストレート麺のツルツルシコシコ感で期待通りの味で、疲れた時などに癒される感じのらーめんです。
量はちょい少なめですが、餃子もしっかりと食べられ、グラスビール付きの1000円でこのセットは日常の帰り道の一杯としては良いですねぇ。

が、それよりもマスターが実に良い人で、気さくにおいしい他の飲食店などをおすすめしてくれたりと、
なかなか最近なくなってきた感覚を思い出させてくれるような、そんなナイスなお店でありました。

75点

東京都目黒区鷹番2-8-22
posted by teckl at 13:23 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年11月10日

学芸大学 カドヤ製麺所

2010-1019-001456140.JPG
東急東横線学芸大学駅西口徒歩2分
『学芸大学 カドヤ製麺所』
カレーつけ麺 大盛り ¥800

徹夜明けで軽く一杯呑みたかったのでこちらへ。
前回も徹夜明けの時だったような気がしますが、ここ、生ビール一杯300円、焼酎一杯200円、おつまみも2、300円とかなり良心的なのでしっぽりやりたい時に重宝させていただいております。

おつまみの中でも特にキャベチャなどは家系のとは随分違ってうまいですねぇ。

さて、そんなわけで速攻でアルコールが回ってきまして、良い塩梅になってのカレーつけ麺。
このカレースープ、超スパイシーで味の濃度も申し分無く、寝不足の酔っ払いには最高のごちそうです。写真だと真っ黒ですがここまでは・・w
カレーつけ麺と言えども野菜には手を抜かず、モヤシ、キノコ、ニンジン、コーン、キャベツなど自然野菜が色とりどり。

ゴツゴツした自家製太麺もいい食べごたえです。
んー、しかしやっぱりカレーってのは本当に何にでも合いますねぇ。
いやぁうまかった・・。
カレー最強。

82点

東京都目黒区鷹番3-10-7
posted by teckl at 16:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年11月03日

学芸大学 福徳

2010-1013-005921798.JPG
学芸大学駅西口徒歩1分
『学芸大学 豚骨ラーメン 福徳 学芸大学店』
油そば ¥600

疲れて帰ってくるといかんせんネタ切れなので福徳の新メニューの油そばを。
こちらは大盛りが100円増しなので心置きなく並盛りで我慢できます。

豚骨ベースのぐちゃぐちゃなタレが丼の底にたまっておられます。
かなり濃厚ドロドロめのそいつを、モヤシ・ネギ・そぼろやらとともに無心になってぐちゃぐちゃにかき混ぜます。
んー、うまい。
実にジャンクだけど何気に本格派的な気にさせてくれる不思議な油そば。
酢やら何やらを投入する暇もないくらいのうちに、気がつくと食べ終えているって感じであともうちょっと食べたいなぁ、的なところでちょうど終えられるところもヘルシーげでいいかもですねぇ、えぇ。

72点

東京都目黒区鷹番3-8-4
posted by teckl at 03:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年10月29日

中目黒 春木屋めんめん

2010-1023-195917242.JPG
東横線中目黒駅徒歩2分 中目黒アトラスタワーアネックス1F
『中目黒 東京荻窪中華そば 春木屋 めんめん』
中華そば 半熟玉子 切ちゃーしゅー ¥850

なんだかんだでずっと後回しにしてしまっていた春木屋へ。

昔学生時代に荻窪の春木屋で食べた頃はなんとも物足りなく、うーむ、、な感じだったんですが、
こってり全盛のあれから好みもちょっと変わり、自分の中でそろそろいいかなぁ、と思いまして。

メニューを見ると昭和30年代の昔中華そばと現代的中華そば。
まぁとりあえず王道メニューの現代的中華そばからですかねぇ。

トッピング2品で100円は嬉しいですねぇ。
トッピングのおかげで見栄えも鮮やかなまさに中華そばっす。
で、スープをいただいてみると・・・ぬ、うまい。
煮干しの中に動物系の旨味、パンチが意外に効いてまして、あのなんだか印象の残らない昔の味とは大違いな感じです。それが昔中華そばの方なんでしょうかね。
縮れ中太麺のしっかりとしたコシ、和ダシだけど動物的力強さを感じまして、味覚が変わったというよりはスープの方が進化したのかなぁ、と。

自分はやっぱり家系が好きですが、たまにはこういうのもいいもんですねぇ、えぇ。

75点

東京都目黒区上目黒1-26-1
posted by teckl at 13:10 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | edit | 東急東横線

2010年10月28日

学芸大学 大阪王将

2010-1011-234457363.JPG
東横線学芸大学駅西口徒歩4分
『学芸大学 大阪王将 学芸大学店』
キノコ入り野菜つけ麺 ¥690

3連休も仕事のみで終わってしまったので、せめてもの自分へのごほうびということで最近お気に入りの大阪王将へ。
ここ、近くの餃子の王将よりも営業時間が長く、比較的空いていてメニューなどもちょっとワンランク上の気がするんでなんか贅沢な感じするんですよねぇ。

で、餃子がひたすらうまい。
いろいろと落ち込んだりもしましたが、この瞬間は幸せです。
4皿ほど食べたところで〆にキノコ入り野菜つけ麺を。

この店でつけ麺とは珍しいと思ったら、こいつはなかなかに動物系の濃厚スープに強烈な鰹節たっぷりのつけ汁。
つけ麺としては異例の大量の野菜達ともはや定番となった濃厚魚介つけ麺。
んー、期待以上にうまい・・。
主役のキノコは控えめですが、各種野菜たちが良い活躍っぷりです。
麺は中太のモチモチ平打ち麺が餃子専門店としては思えない味わいですねぇ。
量とかは少なめですが、〆としては最高の一杯でした。

74点

東京都目黒区鷹番3-14-6
posted by teckl at 14:59 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年10月26日

中目黒 ハレノヒ

2010-1023-184927629.JPG
東横線中目黒駅徒歩3分
『中目黒 (麺)ハレノヒ 中目黒店』
あっさり磯らーめん ¥900

Yahoo!企画連動のラーメン勝ち抜きバトル開催中とのことで、ちょっと時間が空いたので検証にやってきました。
12月までの毎週土日に、それぞれ別のラーメン職人さんが対決という構図ですね。
というわけでこの日は磯らーめん。

中目黒の中でも2階の小綺麗な店内で薄汚いらーめん野郎一人が入るのはちょっと躊躇しながらも突撃を。
大崎さんが普通に奥に座っていらっしゃって若干ビビりましたが、ひとまずラーメンに集中。
期間中店内Ustream中継などもやってるみたいでなかなか面白いですねぇ。

で、あっさり磯らーめんなるものがやってきました。

どーんと乗っかったサーモンの刺身、うますぎです。
ホロホロ崩れながらも、スープの熱で段々味が変化していくというものですが、
もうサーモンは好物なものなので、これ一品だけでご飯何杯でもっていう反則技。
鶏と野菜の旨味に透明な和風ダシ、魚介感たっぷり。

その他もたっぷりの刻み海苔や、でっかめの梅干し、磯の香りたっぷりで、っていうかどうみても磯ラーメンというよりは梅・鮭お茶漬けですなぁw
もちろん美味いんですが、この発想は無かった。
あっさりということですが、腹ペコで1杯目の自分にとってもこれだけ刺さるってことは、
飲んだ後のシメなんかはマジ最強かも。
っていうか追加でライス入れられないんでしょうかw

んーうまかった、、、こりゃいいんじゃないでしょうか。・・ってことでiPhoneから点数を投票。
普通にこれ食べられるお店が渋谷にも欲しいなぁ・・。

そして帰りは久しぶりに大崎さんとお話させていただきちょっと感激。
中目黒は近いので、こりゃタイミング合えば期間中にまたちょくちょく食べに来てみようとか思ったりしたのでした。

89点

東京都目黒区上目黒3-8-3千陽中目黒ビルアネックス2F
posted by teckl at 13:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年10月15日

都立大学 八の坊

20101013_121053.jpg
東横線都立大学駅徒歩2分
『都立大学 麺家 八の坊』
夜限定 つけ麺 大 固め 濃いめ あつもり ¥750

スープやきそばが品切になっちゃっていたので、
夜限定のつけ麺を検証する事に。

お好みで、とあったのでつけ麺で固め濃いめを。
んー、つけ麺でこのオーダーはどんなもんなのでしょうかねぇ。

・・で、出てきたのは魚介がよくでたあびすけ的雰囲気のつけ麺。
これは意外でした。

濃度はしょっぱくなるちょっと寸前の良いバランス。
麺が極太じゃなく平打ちの中太でちと柔らかめなので、もうちょっとかためでもいいなぁ、と。

で、スープですが魚介だけじゃなく豚骨もいい強さで動物の旨味が出てますねぇ。
細切りチャーシューもたっぷり、濃いめだからなのか、魚介がちょっとザラザラして粉っぽい感じですが好みの味なのでほぼ飲み干し系。

ついでに閉店前ということで味玉をサービスしてくれましたのが密かに嬉しかったこの日の一杯でした。

75点

東京都目黒区中根1-1-10
posted by teckl at 13:56 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年10月02日

学芸大学 日高屋

20100929_122359.jpg
東急東横線学芸大学駅徒歩1分
『学芸大学 日高屋 学芸大学店』
太平燕 ¥560

なんだか疲れたので終電帰りに一杯やりに来ました。
この「太平燕」、熊本ラーメンと並んで熊本名物というのは知っていたのですが、
結局食べそびれてしまっていたので初を日高屋にて・・。
適当なつまみとともにウーロンハイと緑茶ハイなどで良い感じに酔っ払って来たところで太平燕をオーダー。

麺は中華麺ではなく春雨になっており、具も実に野菜たっぷりのタンメン的ヘルシーに見える逸品。
こりゃーカロリー低そうですね〜。

で、スープは超あっさり風の弱性豚骨的スープ。
野菜の旨味の塊的な、とにかくあっさりの甘くて優しい味わいに感じられます。
春雨は、ラーメンの麺と比べると若干物足りなさなどもありますが、
これがまた悪くないというか、どちらかと言えば物足りないけどそれがまた。

んー、こういう世界もあるんだなぁ、と一つお勉強になりました。

72点

東京都目黒区鷹番3-8-8
posted by teckl at 18:24 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | edit | 東急東横線

2010年09月26日

学芸大学 やまねこ軒

20100922_103849.jpg
東急東横線学芸大学駅東口徒歩1分 モンゴメリ裏手
『学芸大学 盛岡じゃじゃ麺専門店 やまねこ軒』
じゃじゃ麺 大 チータンタン ¥900

二回目です。
良い感じにまったりとしたこの空間、やっぱり癒されます。

食べ方を忘れてしまったのでマニュアルで復習。
じゃじゃ味噌、キュウリ、生姜、酢、ラー油を好きなだけ入れてぐちゃぐちゃとかき混ぜて良い感じにしていただきます。
んー、うまい・・。

ニンニク、酢を追加で投入するとかなり好みのこってり風味に。

さすが盛岡人の魂の食べ物、酸っぱさと苦さと香ばしさと、もちもちの食感、様々な味が絡み合っていいですねぇ・・・。

そして後半のお楽しみのチータン、
玉子を割ってかき混ぜ、塩、胡椒をまぜまぜしまくりで不思議なスープに変貌。
これ、ニンニクが異様にマッチして旨いなぁ・・。
これで追加100円ってのは最高、麺の量も大だとかなり満足って感じで、とりあえずもっと使わねばと再認識した次第であります、えぇ。

80点

東京都目黒区鷹番3-1-4
posted by teckl at 23:51 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2010年09月11日

祐天寺 醤丸

20100911_124857.jpg
東急東横線祐天寺駅 駒沢通り沿い 祐天寺前
『祐天寺 とんこつめん 醤丸』
がっつん麺 かため こいめ ¥850

超久々に。
駒沢通り沿いのこちら、営業時間が午前3時までになったみたいですねぇ。

がっつん麺なる香ばしいメニューができております。
二郎インスパイア・・・なのかどうかわかりませんが、これは行ってみるしかないですな、と。

むむ、予想以上のものすごい背脂です。
ベースのスープは甘い醤油豚骨ですが、キャベツ、モヤシ、チャーシュー、味玉など以外にパターンが豊富なので案外サクサクと進めます。

さらに奥の方にはゴツい角煮まで潜んでおり、こいつは家系などとは別物でさらに二郎などとも違いますが、「がっつん」というコンセプトは見事に伝わってまいりました。
できれば甘さよりももうちょっとショッパ寄りの方が好みではありますが、負けるわけにはいかないので飲み進めました。

・・んー、とは言えこの脂、こりゃ体調を考えた方がよかったかなぁ・・・なんて思い始めたりもしましたが、酢を入れたり生姜を入れたりしてるうちに結局飲み干してしまい、なんとか逃げ切ったのでした。。

65点

東京都目黒区祐天寺1-16-5
posted by teckl at 16:45 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。