2011年07月31日

学芸大学 円満家

DSC_0024.jpg
東急東横線学芸大学駅東口徒歩9分 目黒郵便局前交差点南
『学芸大学 円満家 学芸大学店』
スペシャル円満麺 ¥900

なんとなく思いつかなかったので家から近場のこちらへと・・。
自宅近くに家系がある生活、以前から希望していたのですが実際に近くにあるとやっぱり違うというか、
何かあった時のために使っていいように残しておこう、というようなそんな気分になっちゃってあまり積極的に使うわけじゃなかったりするんですよねぇ。
うーん、不思議。

さて、いつものスペシャル円満麺ですが、
最近はお客さんも良く入って結構落ち着いてきているようで、いつものこの濃厚豚骨っぷりが安定しております。
大振りなチャーシューが3枚にこの青ネギ、味玉の美しいグラデーションというか、
まぁ見ているだけでも癒されるっちゅうもんですねぇ、えぇ。
今日も生姜、酢でシメて感謝して喰らい尽くさせていただきやした。

78点

東京都目黒区目黒本町1-16-19
posted by teckl at 04:44 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年07月28日

祐天寺 花月

DSC_1002.jpg
東横線祐天寺駅東口徒歩1分
『祐天寺 らあめん花月 嵐 祐天寺駅前店』
つけめんTETSU 嵐げんこつスタイル 豚もやし ¥850

帰り道何となく覗いてみると、期間限定のTETSUつけ麺のコラボ企画をやっていたのでふらりと立ち寄りました。
まさか花月とあのTETSUが、、と思いましたが、これは検証するしか無いだろうと言うことで。
さてさて、企画限定麺なので当然大盛りなどは選べません。
が、周りを見渡すとほとんどの客がTETSUを頼んでいる状況…!

待っている間、期間限定ラーメンスケジュールを見たところ、なんともう既に2013年までの予定が・・!これはすごい・・。
とりあえず毎年のように家系、じゃなかったラーメン街道一番星シリーズが予定されているようですね。


さてさて、TETSU嵐げんこつスタイル、どんなもんでしょ、と一口。
む、、なんか、、
・・・全然違うようなw

背脂が浮いて結構こってりはしてますが、むしろ薄いような、肝心のタレを忘れてるのかなぁ、的ファーストインプレッション。
節系の雰囲気は出てますが、、
麺もなんとも軟らかく、当然焼き石などもなし。
よく見ると一緒に頼んだ「豚もやし」もタレほとんどかかってないし、こりゃもしかすると調理した人のアレかなぁ・・などと勝手に推測したりしました。

みんなTETSUに釣られて来ているのにこれはちょっとアレですなぁ、などと少しがっかりしながらも、
思いあまってつけスープに禁断のげんこつらあめん専用らあめんダレを投入。
お・・なんだか別の食べ物になってきてますがこれが食いやすくなってまぁアリか、という。

ラーメン街道の時と比べると激しく残念ですが、まぁこれも期間限定麺のおもしろさと言うことですかねー。

58点

東京都目黒区祐天寺2-12-20
posted by teckl at 11:15 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年07月24日

日吉 武蔵家

DSC_1156.jpg
東横線日吉駅西口徒歩3分
『日吉 武蔵家 日吉店』
のり増しラーメン中盛り キャベツ キャベチャ かため こいめ ¥1000

今年もいつものように誕生日が来てしまったということで、せっかくなので電車を乗り過ごして日吉に来てしまいました。
当然のように武蔵家へ向かいます。
500円で麺半分のレディースラーメンが始まっていましたが、残念ながら女性と子供のみのようで。

自分へのご褒美としてキャベツトッピングだけでなく、さらにキャベチャに缶ビールまで!これはすごい…!いつにない自分への甘やかしっぷりです。
久々の武蔵家キャベチャですが、茹でキャベツになってたんですねー。個人的には以前のようなパリパリ生キャベツの方がいいかなぁ・・。
でも良いつまみになります、ってことでこいつでしばしビールを流し込みます。

さて、今日もいい具合に濃厚で煮詰まってます。味は若干控えめですが鶏油の素晴らしいコク。
トッピングキャベツの方は、実に鮮やかな色合いのキャベツ。
その後ろに隠れるこのこってりスープ、間違いなく最高っす・・。
スープが少なめなので、ゆっくり味わっているとスープが麺に吸い込まれていきますが、それも一興。
んー、うめぇ… 誕生日にラーメンっていうのは世間的にはどうなのか分かりませんが、とりあえず幸せですねぇ、えぇ。

90点

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-3-19
posted by teckl at 14:22 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年07月15日

学芸大学 東軒

DSC_0714.jpg
学芸大学駅西口徒歩1分
『学芸大学 東軒』
ヤサイラーメン 大盛り ¥800

学芸大学に来て二年ほどになりますが、初めてこのお店へ。
いつもは常連のおっちゃんばかりで満席なのですが、空いていたのでようやく飛び込んでみることに。
王さんの写真やプロ野球選手のサインなど、ご主人が野球に熱心なのが伝わってきますが、その他はいかにもな街の中華料理屋さんです。
中華料理の他にラーメン系メニューは醤油、豚骨、味噌、塩、つけ麺、冷やし中華となかなかのバリエーション。

さて、そんな中で無難そうなヤサイラーメンをオーダー、
出てきたラーメンは昔ながらの中華風醤油に炒めたモヤシ、キャベツ、ニンジン、ピーマン、シメジ、キクラゲなどなどと、
一言で言うと素朴な昔ながらのラーメン。
麺も含めてすべてが懐かしい標準的なラーメンですが、渋谷の後楽などとは異なり味付けは自分的には薄めに感じました。

全員が一杯晩酌をしている中、自分だけラーメン単品でちょっとせつなくなったりしました。
後で張り紙を見たら「二品以上お願いします」、とのことでしたがそれはつまりそういうことだったんでしょうかねw
・・それはともかくとしてここだけ妙に学芸大学らしからぬというか、ハイッピーなども置いてあったり、昼間っから呑んでるオヤジさんがいたり、
まぁ癒されたい時なんかに貴重な感じのお店でありました。

66点

東京都目黒区鷹番3-7-4
posted by teckl at 02:10 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年07月02日

中目黒 康竜

DSC_0405.jpg
東急東横線中目黒駅徒歩4分 山手通り沿い 中目黒立体交差付近
『中目黒 康竜 中目黒本店』
自分仕立てラーメン 半替え玉 ¥900

店の前を通りがかると急に食べたくなってしまったので自分仕立てラーメンを行ってみることに。

味集中カウンターが無くなり、すっかり気楽な気分の店内。
自分仕立てですが、各種トッピングを8つの選択肢の中から4つ選びます。
なんとなく、きくらげ、半熟玉子、豚角煮、追加ねぎを。

さて、味は一蘭よりも甘めのまろやかとんこつ。
悪くないんですが、昔よりもあっさり方向になった気もして別物と考えた方が良さそう。
豚骨は若干弱めですが、ここにはここの旨さがあります。

替え玉の注文は「替玉君」というマシンにコインを投入する形式。
半替え玉はこっちの方が楽かもしれないですが、ここだけ自動化というのもちょっと変な気分も。
紅生姜や角煮など、向こうとは独自性もあり良い意味で差別化が出来てますねー。

74点

東京都目黒区中目黒3-1-4
posted by teckl at 23:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年07月01日

日吉 武蔵家

DSC_0323.jpg
東横線日吉駅西口徒歩3分
『日吉 武蔵家 日吉店』
のり増しラーメン キャベツ かため こいめ ¥750

さて、義やの次は当然のように向かい側の武蔵家へ。
お腹一杯になってきちゃったのでのりキャベツラーメン並のライス無しです。

義やに行く前は空席があったのに、既にあっという間に満席に。
小杉時代のようにもっと家から近ければここだけ食べに来たいほど好きなお店なのですが、まぁそこは仕方無いですねー。

さて、今日はいつになくこってり豚骨。油の量もハンパなく、実にトロトロ状態で、素晴らしく濃いっす。
連続二杯目の胃にはこれは重すぎますが、それでも好きなんだからしょうがない。。
苦しさと幸せが同居するラーメンというのもなかなか無いよなぁ、なんて思いながらも、
絶対に残すわけにはいかないのでギリギリで飲みきりまして、なんとか面目を保つことが出来ました。

けど今回も連続二杯で思ったのは、やっぱラーメンは一杯目が一番うまいな、という至極当たり前の事実でありました。。んーむ。

82点

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-3-19
posted by teckl at 00:58 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年06月30日

日吉 義や

DSC_0317.jpg
東横線日吉駅西口徒歩3分
『日吉 横浜家系 拉麺 YOSHIYA 義や』
ラーメン かため 濃いめ ¥600

目の前に通勤特急が来たため、思わず日吉まで行ってしまいました。

ということで早速武蔵家へ・・・と行きたいところですが、その前にその他の家系チェックを・・。
ってことで、武蔵家の向かい側の、古くはポクチン、桜家、絶の味の跡地に出来たこのYOSHIYA。
なぜここまでして武蔵家に家系で闘いを挑むんでしょうかね・・。まぁ競争があるのは悪いことではありませんがw

さて、店内は以前とほぼ同じ居抜き系で、店員さんも以前と同じく向こう系のお兄さん。

券売機に無料ライスがあったりしますが、武蔵家が待っているので我慢。

さてな、と恐る恐るラーメンをいただくと、、
お、強烈な鶏油、醤油ダレ強めのキレ。
んん、結構好きなタイプです、これ。
豚骨もちゃんと出てなかなか攻めて来ており、スープについては正直期待以上っす。

ただ、問題は麺が、、固いのはいいんですが、スープに絡まず固いだけといいますか。弾力もなし。
この激戦区じゃなければ十分に…惜しいっす。

しかしスープは好みのタイプだったので、しっかり飲み尽くしさせていただきました。
レディースラーメン500円なども頑張っているんですが、なぜかお客さんが少ないのは、これまたもしかして・・。

75点

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-2-6
posted by teckl at 06:22 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年06月21日

学芸大学 すする

DSC_0347.jpg
東急東横線学芸大学駅東口徒歩4分 ブックオフ先
『学芸大学 麺や すする』
坦々つけ麺 中盛り ¥850

久々に通りがかってみると新作メニューの坦々麺が。
頼りにしていたラーメン研究所の営業時間は短くなってしまいましたが、こちらは夜24時まで営業している貴重なお店なので大事に使おうかと。
というわけで深く考えずに坦々つけの中盛りで行ってみました。

さて、この坦々スープですが、予想に反してかなり辛さ強めの濃厚魚介スープベースにゴマ風味。
そして山椒と唐辛子の辛さとコク、四川の調味料を使ったという手作りのラー油でかなり強まった色合い。
色が黒いので甘くみてましたが、正直辛いw
麺の方は高菜・中華風挽き肉的なコラーゲンたっぷりの肉味噌(?)的ブツをたっぷり混ぜて強烈な辛さを散らしながら食べ進みます。
大振りの唐辛子がこれでもかと入っていて舌がピリピリしやがりまして、
タレは辛くてとても飲めないので試しにスープ割りをしてみるとだいぶ飲みやすくなってきました。
・・とは言え完食の手前でギブアップ。自分ではこれでも精一杯頑張ったつもりということで・・。

んー、自分はやっぱりノーマル濃厚つけ麺が良いですねー。

70点

東京都目黒区鷹番2-15-14
posted by teckl at 01:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年05月10日

祐天寺 醤丸

DSC_0244.JPG
東急東横線祐天寺駅 駒沢通り沿い 祐天寺前
『祐天寺 とんこつめん 醤丸』
つけめん 大盛り かため こいめ ¥800

砂田さん後の久々の醤丸です。
有線も何もかかっておらず相変わらず真剣勝負な店内。気分的につけ麺の大盛りを。

酸味と背油がたっぷり効いたなかなか濃厚な豚骨醤油スープ。
普通の豚骨醤油を想像していたのでこのすっぱさは予想外。。
麺は通常のラーメンと同様の中太縮れ麺。ぎっしり入っております。
具は海苔にネギとおおぶりのチャーシュー、ホウレン草でシンプル。

ラーメンとはだいぶ違う雰囲気のつけ麺ですが、なかなかのボリュームと普通に美味しかったっす。

66点

東京都目黒区祐天寺1-16-5
posted by teckl at 11:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年05月08日

学芸大学 餃子の王将

DSC_0052.jpg
東横線学芸大学駅西口徒歩4分
『学芸大学 餃子の王将 学芸大店』
野菜煮込みラーメン ¥550

毎週木曜は餃子の日ということで普段から餃子でお世話になっているこちらですが、
震災で炊き出しを行った際の震災応援メニューと称してこの野菜煮込みラーメンが売り上げから100円寄付されると聞きましてシメにオーダーしてみました。

見た目、渋谷の後楽本舗の味噌みたいな味噌と醤油の中間的な濃度で、野菜の甘さが溶け込んでおりまして実に良い化学的調味料的な旨さ。
白菜、ニンジン、もやし、キャベツ、キクラゲなど多様な野菜の中に、細めの縮れ中華麺がしっかり詰まっております。
味付けは若干しょっぱめだったりしますが、この値段でこれだけの野菜が同時に食べられるってのは正直嬉しいです。
量が少なめの野菜炒めを頼むならこちらの方がずっとお得。
ちょっとの寄付にもなるというのもいいですねぇ。せっかくなので当面レギュラーメニューにして欲しいなぁ・・。

ということで既に餃子だけで腹一杯だったのですが、このメニューを残すのも失礼ということでもろもろ食い過ぎでしまいました。ぐぬぬ。

76点

東京都目黒区鷹番3-18-21
posted by teckl at 02:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年04月30日

都立大学 菜家

DSC_0241.JPG
東横線都立大学駅徒歩1分
『都立大学 麺・飯・厨・華 菜家』
胡麻担々つけ麺 半ライス ¥780

いわゆる中華系の麺飯食堂。
ちゃんと終電まで待っててくれるのが嬉しいです。
ホイコーローなどにも惹かれますが、今日は担々つけ麺を。

担々スープですが、ゴマが香るピリ辛のいかにもな一杯。

コクはさほどでもなくどちらかと言えばあっさりに分類されそうな感じです。
たっぷりモヤシにネギ、チンゲン菜、メンマ、モヤシ、チャーシュー、半熟玉子がなかなか。
麺は中華麺の細縮れ麺なのでつけ麺としては不思議感。
味も控えめなので飲んだ後なんかによさそうです。

つけ麺はデフォルトで麺が1.5倍なので、半ライスサービスもいらなかったかも。。

とりあえず気軽に使える近所の中華屋さんといったかんじですねー。

71点

東京都目黒区中根1-3-4
posted by teckl at 01:11 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年04月29日

祐天寺 とんこつ麺 砂田

DSC_0226.JPG
東横線祐天寺駅徒歩15分
『祐天寺 とんこつ麺 砂田』
ラーメン 麺大盛り 玉子 かため こいめ ¥850

少し前になってしまいますが、元醤丸で長い間営業されていた砂田さんが場所を変えて復活。

個人的に結構自宅からも近いのでこれは嬉しいっす。
ほとんどが以前からの常連さんの模様。
名物だった髭のオヤジさんは健在で、常連さんがずっと楽しそうに語り合っておりました。
ほんとに愛されてるんだなぁ、と。

メニューはシンプルにラーメンのみ、しかしトッピングがいろいろ揃ってます。
醤油よりも豚骨メインになり、見た目通り乳化してあっさり目の丁寧な甘口豚骨。
臭みもなく油も少な目、非常に食べやすくライトな印象です。

麺はモチモチめな中太ストレート。
家系とはだいぶ方向性が違いますが、とても丁寧なスープ。
マイルドな味ながらニンニク、生姜、酢を入れ、なかなか楽しめる一杯でありました。
深夜3時まで営業ってのは嬉しいすねぇ、えぇ。

77点

東京都目黒区中央町2-3-6
posted by teckl at 03:04 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年04月28日

日吉 壱一家

DVC00853.jpg
東横線日吉駅西口徒歩3分
『日吉 横浜家系 壱一家』
ラーメン 硬 濃 ¥600

武蔵家を食って大満足の後、ちょっと歩いてみるとなんとこっちにも家系が。
むー発見したからには、、しかしもうお腹一杯、、だけど行かなきゃかなぁとか言うことで、しばし悩んだ末に結局入ってしまいました。

胃が限界なのでノーマルラーメンで勘弁してもらいます。

さて、こちらは醤油強めのさっぱり系醤油豚骨スープ。
店名からてっきり壱六家系かと思いきや、豚骨弱めの鶏油が効いてシャープな味わいです。うずらもないし別系列ですかね・・
武蔵家とははっきりと違った感じなので気分によって使い分けなども良いかもです。

丸山製麺のツルツルしたコシのある太麺ですが、中毒性は無く、全体的にライトな家系。

うむー、なかなかうまくて普通に家系として良い感じなだけに、自分の胃袋だけが残念です・・。

72点

神奈川県横浜市港北区日吉2-2-7
posted by teckl at 01:17 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年04月27日

日吉 武蔵家

DVC00852.jpg
東横線日吉駅西口徒歩3分
『日吉 武蔵家 日吉店』
のり増しラーメン中 キャベツ かため 小ライス ¥850

大型の仕事が終わったということで、少し早い時間に帰れたので超久しぶりに旧ホームに戻ってきました。

日吉の街は何も変わっていないのかと思いきや、
明らかにムジャキ系っぽい看板の「元山亭」や、「銀家」の隣には二郎系っぽい「ラーメン銀次」、
武蔵家の向かい側のあのビルには家系の「義や」、んー、本当に激戦区、家系天国っすな・・。

もちろん最初に食べたいのは武蔵家様。
らすたは空いていて、こちらは満席なのを見ると少し複雑ですね・・。

さて、やはり頼むはのり増しラーメン中キャベツ、あの頃と同じオーダーです。
あのちょろちょろだった冷水機が新しくなってちょっと水の出が速くなってました。

・・・おぉ、来ましたこの味。
若干醤油ダレが弱めな気もしますが、脳天を突き抜ける豚のコク。
家系は数あれど、この乳化した濃厚スープはなかなか食えないですねぇ。
直系とはまた違った麻薬的物質が絶対に何か入ってます(嘘)。

どんどん麺に吸い取られていくスープもそのまんま。
デフォルトでスープも少なめなので、食べるスピードも要求されます。

いやー、うまい。。
こういうのを至福の一杯っていうんですかねぇ。
食べに来た甲斐はありました。
ということで大満足で店を後にしたのでした。

86点

神奈川県横浜市港北区日吉本町1-3-19
posted by teckl at 01:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年04月11日

学芸大学 円満家

DSC_0290.JPG
東急東横線学芸大学駅東口徒歩9分 目黒郵便局前交差点南
『学芸大学 円満家 学芸大学店』
スペシャルえんまん麺 中盛り あじこめ かため ¥1000

家に篭って自宅で作業。
しかしやっぱり腹は減るもので、一番近い家系のこちらへ。
最近ちょっと離れちゃってましたが、久々に来てみるとほぼ満席。

メニューを見ると例の家系二郎インスパイア的なG麺が目についちゃいますが、
ここは久々にノーマルの豚骨しょうゆのスペシャルで。

ラストオーダー直前とあってか、相当なこってりっぷり。
とろっとした豚骨スープが冷えきった身体に染みますねぇ・・。うまいっす。

スペシャルは味玉、のり6枚、チャーシュー、万能ねぎが入っているのですが、
中でも分厚いチャーシューが家系らしからぬジューシーな旨さです。

ついたっぷり生姜、ニンニクを入れまくってしまいました。
んー、家系としては味の方向性はかなりマイルドな方ですが、やっぱり好きだなぁ、この味。

78点

東京都目黒区目黒本町1-16-19
posted by teckl at 03:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年04月08日

学芸大学 福徳

2011-0406-010313931.JPG
学芸大学駅西口徒歩1分
『学芸大学 豚骨ラーメン 福徳 学芸大学店』
濃厚味噌 味玉 ¥850

地震の影響か、松屋が目の前で品不足の閉店に。
仕方ないのでこちらの福徳にやってきました。

シロ、クロといったメニューがマー油豚骨、豚骨醤油と言うように若干チェンジ。
豚骨海老塩、ハバネロといった変わり種もありましたが、無難に濃厚味噌を。

濃厚、と付いている割には前とあまり変わらぬ濃さのような気もしますが、それでもやっぱ無難に旨し。
ちょっぴり乳化したコクのある味噌に、大量の挽き肉が深みを添えます。
普通になかなか良い感じですが、あとはニンニクとかを置いてくれると嬉しかったですねー。

74点

東京都目黒区鷹番3-8-4
posted by teckl at 02:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年04月07日

学芸大学 カドヤ製麺所

DSC_0279.JPG
東急東横線学芸大学駅西口徒歩2分
『学芸大学 カドヤ製麺所』
支那そば 唐揚げ・ライスセット ¥850

今日も地元へ。
久しぶりに来てみるとメニューが一新してました。

つけ麺、野菜、焼きそばメインから夜泣き屋台の昔味支那そばメインという変わりっぷり。
まぁそれならばと支那そばにプラスして唐揚げライスセットなるものを。
おつまみ系も微妙に変わってますが、やはり200円のは嬉しいですねぇ。
とりあえずビールを飲んだりしていると支那そばがやってまいりました。

つけ麺でも無いので、支那そばはこれまでのイメージを覆し、実にあっさり、昔ながらの中華そばであります。
鶏ガラが効いたなつかしの美味さ。
若干物足りなくなりそうなところ、セットなので唐揚げが3つも入ってボリュームはなかなか。
ですが喰っている最中に大きめの余震などがあり、まったり食べているのも憚られたので早々に退散したのでした・・。
支那そばも悪くないですが、やっぱりカレーつけ麺が恋しいかなぁ・・。

72点

東京都目黒区鷹番3-10-7
posted by teckl at 03:08 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年04月06日

学芸大学 花月 嵐

DSC_0258.JPG
東横線学芸大学駅西口徒歩8分 駒沢通り沿い
『学芸大学 花月 嵐 学芸大店』
ラーメン街道一番星Z かため 濃いめ キャベツ 豚もやし ¥900

この時期、バタバタしておりなかなか直系などを食べに行けないので、近場のこいつで我慢です。
この期間限定、いつまでなんでしょうかね・・。

ということで今回もトッピングはキャベツで。
お、今日もなかなかのねっとりスープ。
しかし今日はなんとも醤油タレがちょい薄いような気もします。
キャベツのボリュームはなかなかでスモークチャーシューも良くできてますが、やはりせっかくなので濃い目の味が好きですねぇ。
まぁそれはそれとして、最後に酢を入れてみます。
んー、やっぱ無難にうまし。
値段は若干高めだったりしますが、キャベツと豚もやしでなんとなく身体にも良さそうなので、この一番星、当面メニューなどに置いて欲しいものですねぇ。

あとこのお店、喫煙席とかが分かれてないので他のお客が吸いまくっており、煙いのがちょっと残念。まぁこればっかりは仕方ないですかね・・。

75点

東京都目黒区五本木3-33-2
posted by teckl at 05:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年03月24日

学芸大学 麺や すする

DSC_0207.JPG
東急東横線学芸大学駅東口徒歩4分 ブックオフ先
『学芸大学 麺や すする』
特製濃厚醤油らーめん ¥950

寒いので今日はつけ麺じゃなくラーメンの方を。
開店ラッシュも一段落してちょっと落ち着いて食べられるようになってきました。

こちらもすごい濃厚、どろっとした豚骨醤油です。

つけ麺のつけだれと比べちゃうとやっぱ薄いんだろうなぁ、とか思ってたのでこれは良い感じです。
豚骨だけじゃなくしっかりと魚介も効いて甘くまとまった上質のスープ。
角煮もごっつい厚さで食べごたえたっぷり。

麺の量は少な目ですが、しっかりと重量感のあるスープで良いっすねぇ。
いやー、ごちそうさまでした。

77点

東京都目黒区鷹番2-15-14
posted by teckl at 03:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

2011年03月18日

学芸大学 ラーメン研究所

DSC_0268.JPG
東急東横線学芸大学駅西口徒歩2分
『学芸大学 拉麺研究所 香』
ちょっとずつ全部のせつけ麺 正油 大 ¥1000

その翌日、一日部屋に引きこもってニュースを見て悶々としておりました。
食欲もあまり無かったためその日は乾き物や軽めのそばなどを食べて過ごしましたが、
明けて日曜は思い直しましてこんな時こそ日常生活に戻させねば、と仕事に向かう途中でもって、
好物のラーメン研究所の全部のせつけ麺を行ってみました。

んー、この学芸大学もいろいろと選択肢が増えてきましたが、それでもやっぱりここのスープはうまいっす。。

いつものようにピリッと山椒の効いた重厚なケモノ系スープ。
勢いで大盛りにしちゃったのを後悔しつつあったのですが、
昆布酢と狂人ラー油を入れたあとのこの旨さに自然と食欲が湧いてきまして、
最後にはいつものようにスープ割りの隙を与えぬまま、容器が空っぽになってしまっていたのでした。

84点

東京都目黒区鷹番3-7-4
posted by teckl at 01:17 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。