2008年05月30日

自由が丘 とろそば屋

080520-222222.jpg
『自由が丘 らあめん とろそば屋』
正油豚とろチャーシュー 韓国のり ¥1000

自由が丘にはまだまだ未訪店がいくつもあって楽しみなわけなんですが、
とりあえず「ひぶすま屋」に行こうとしたらなんと借り切り中という展開になったので、
すかさずこのTSUTAYAの脇にあるこちらへ。

豚とろチャーシューは高いのですが店名につられてなんとなく押してしまいました。

豚骨が利いた醤油ダレのスープ。
とは言っても家系のような攻撃的な醤油ではなく甘口でまろやか系統であります。

豚とろ、コヤツはなかなかのとろ具合が5枚ほど。肉々しくて確かに旨いんですが、
これでプラス250円は高いかな。

ラーメンに韓国のり、意外に初めてっぽいですが、まぁそのまんまの味ですねー。

んー、次来るとしたら牛すじとろろそばが食ってみたいかなー。

ほどよく食べたところで、チャーシューで摂取したカロリーをやっつけるため、
武蔵小杉方面までてくてく歩いて帰ったのでした。

70点


タグ:東横線 醤油豚骨 チャーシュー 自由が丘
posted by teckl at 07:32 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。