2008年05月22日

学芸大学 円満家

080507_2159~003.jpg
『学芸大学 円満家 目黒店』
らーめん のり キャベチャ あじこめ かため ¥800

せっかく早く帰れたので、営業時間が22時半までのここを狙って
学大駅から目黒通りまでてくてく歩いていきました。
やっぱりここ、なかなかの距離がありますねー。
昨日食い過ぎてしまったのでラーメン前の野菜ジュース作戦を敢行。

和風魚介味という新メニューにも惹かれますが、まぁ普通に家系モードで。

ぬ、ねっとりとした脂多めの豚骨醤油スープ。
前回よりもこってり度数が高いです。これは油すくなめの方がいいかなー。
スープの奥底には豚骨、鶏脂など、ケモノのダシが出まくっててしみじみと美味いです。
この1杯のためなら歩いてきた甲斐がありますな。

色がオレンジ色に近い例の染谷製麺のアレですが、もっそりとした好みのかたさ。

脂っこいわー、とか言いながら気がついたら結局全部スープを行っちまいました。
いやー、旨かった・・。

駅までの帰り道に味のある古本屋で「心霊JAPAN」などいうじつにうさんくさい本なぞを購入したりして、
なかなかの収穫でありました。

82点


タグ:東横線 家系 学芸大学
posted by teckl at 15:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。