2008年04月24日

青山一丁目 かれー麺 実之和

080416_1929~003.jpg
『青山一丁目 かれー麺 実之和 南青山店』
かれー麺 温卵 ネギバカ ¥1010

チャリラーメン3回目。
宮益坂上から青山通り(246)をてれてれと15分ほど道なりにいったところの、青山一丁目駅からちょっと中に入ったあたりに。
こちら、地元の千葉県の小見川で1955年からずーっとかれー麺を出していたという、
日本最古のカレーラーメン的お店の東京進出店ですね。

場所柄か、周囲にとけ込んだオサレーなダイニングバーみたいな店内。
おつまみの種類が麺メニューよりも非常に多彩で、
ラーメン屋というよりは8割方飲み屋っぽく、五行みたいに使われてるんですかねー。
麺メニューは本店のように醤油ラーメンなどはなく、
カレーに徹底していてスープカレーやカレーつけ麺なんかもあるので、カレー野郎にはたまらないものがありますな。

で、いただいてみました。
おぉ、たしかにあの味をベースとして、あの素朴なカレーのコクがスパイシーに染み渡りやがります。
東京向けにもっと超こってりだったり、なんちゃらダブルスープだったりなっちゃってるのかな、とか心配していましたが、
ちゃんと本家の味を大切にしていそうな優しい味わい。 レッドカレー麺の方はけっこう凶暴そうですが。
もちもちの中太麺も、とろみのついたカレーに良く絡んですばらしい。

具についてはネギバカや温玉を入れなかったらちと寂しいのかもしれませんが、
豚の三枚肉(?)が実にカレーっぽくて良い良い良い。
てな感じで、次は六本木店も行きたいなぁ、とか考えながらソクハイの兄ちゃんの後ろについて帰ったのでした。

82点


タグ:カレー 青山一丁目 南青山 小見川 チャリンコ
posted by teckl at 10:18 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

らーめん。食ったもん勝ち
かれー麺 実之和@青山一丁目
Excerpt: 午後一に南青山で打ち合わせがあったので、こちらに初訪問。12時半ごろに到着。店内は居酒屋?飲み屋?バー風な作りですね。カウンターに通されて、メニューの中から「かれー麺 750円」をお願いしました。券売..
Weblog: らーめん。食ったもん勝ち
Tracked: 2008-10-06 16:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。