2008年03月26日

秋葉原 雁川

080316_2124~003.jpg
『秋葉原 中華料理 雁川』
五目うまにそば ¥780

アドエス用のmicroSDHCカードの8GBを買いに原付でアキバまで。
花粉まみれになったものの、なんとか目的のブツは手に入れました。

さて、どこで食べて帰ろうかということで、
いろいろ探し回るのもめんどくなってきたので九州じゃんがらでいいか、と。

行列を見て、わざわざ並ぶのはアレだったので、すぐ向かい側の地下の中華屋へ。
ガンセンと読むらしいです。
正直、全然期待していなかった流れなのですが、
これうめぇ。

こういった焼きそばは食べ慣れていないこともありますが、
自分好みの味であることは間違いなく。
まんべんなくかかったベースの餡がめちゃくちゃいいっすね。
具だくさんで肉とかハムとかも何気にハイレベルなのがすごい。
もしかしたらアレゲな調味料とかいっぱい使ってるのかもしれませんが、まぁこのアホ舌が素直に旨いと思ったとこに行きたいな、と。

うむー。
これはふつうのラーメンも見てみる必要がありそうですな・・・

81点


タグ:中華屋 秋葉原 焼きそば
posted by teckl at 11:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。