2008年03月18日

代々木 ばんえい

080311_1835~001_m.jpg
『代々木 つけめん ばんえい』
和風つけ 大盛り ¥670

ついに秘密兵器として投入した折り畳み自転車。
まずは防犯登録やら装備を整えたいところですが、渋谷近辺のチャリ屋3軒にふられ、
しかたないので流れ着いた代々木駅前のこのばんえいで一食を。

んー、ここカウンターごしの厨房が妙に高いですな。
店員のあんちゃんたちはスロ好きだったようで、
調理の間、古き良き4号機時代のクランキーコンドルなどの話をしていて勝手に親近感が。

さて、和風つけ麺ですが。
甘ずっぱいさらっとしたつけダレに、やわらかい極太の麺。
ふむー、一応魚介とか入っているんでしょうが、これ和風なんですかねー。
雰囲気はやすべえ風なんですが、スープが弱めの印象だからなのか、なんか微妙にしっくりこないですなぁ。
具とかもちと寂しげな感じ。

が、最後にスープ割りしたら逆にコクが出てきて結構好きな味になりました。
ここ、ふつうにラーメンの方が良さそうかな、と。

帰りは明治通りを疾走して戻りましたが、車道側で結構危ない目に。
狭くて路駐とか難しいからか、ラーメン屋思ったよりも全然ありませんなぁ。。

59点


タグ:チャリンコ 和風 醤油 つけ麺 代々木
posted by teckl at 00:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。