2008年03月13日

大倉山 ニュータンタンメン本舗 駒岡店

080309_0224~001_m_m.jpg
『大倉山 ニュータンタンメン本舗 イソゲン 駒岡店』
ニラ入りタンタンメン 焼き餃子 ¥1300

深夜ちょっとした合間ができたということで、
普段コメントをいただいているよういちさんにオススメされていたニュータンタンメンの有名店へチャリで向かいます。
また途中で久々の職質などの妨害に引っかかりましが、ラーメンの話題に切り返したりしながらなんとか到着。

すると・・・
うお、この深夜二時で満席・・・
さっきの横濱家はまばらだったのに・・・。しかも後ろからどんどんやってきます。
この鉄火場の光景に恐れをなしながらも、店内でおとなしく並んで待ちます。

カウンター席が団体客しかいないのはたまたまでしょうか。
客層は日吉などとはうって変わってみんな愉快なおっちゃん、おばちゃんたちばかり。

10分ほどしたところで着席。
パッと見、他のイソゲンと変わりはありませんな・・。

・・・お、んむ、うまい。
ピリッとしたトウガラシとくっきりした醤油、味の奥にコクが残り系でニンニクと溶き卵がたまりませんです。
家系とはまた違った良さといいますか、ジャンクな味は味覚中枢にストレートに突き刺さるものがありますなぁ・・・。
底の方には笑えるくらいにでかいニンニクが。

「トウガラシのカプサイシンで体脂肪を燃やせ!!」
「おいしく元気にやせる!!タンタンメン!!」
との煽り文句を真に受け、追加で餃子を頼んでしまいました。
んむ、餃子もちと高いですがやわらかくて最高ですなぁ・・・

底にたまったニンニクを残さず拾い上げたところで、
後ろにまた団体さんがやってきたので帰りましたー。

81点


タグ:駒岡 神奈川県 イソゲン ニンニク 大倉山
posted by teckl at 12:27 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
おお、行きましたか?普段のイソゲンとは別な感じで、何が違うんだか、旨いんですよね(笑
ココはなんと言っても二郎バリのニンニク量ですね、塊がゴロゴロ(笑
炒め物なんかもウマいす。
Posted by よういち at 2008年03月13日 14:12
会社がえりに蒲田のタンタンメン本舗にいくのが好きですw
Posted by rina at 2008年03月16日 04:46
>よういちさん
ここ、ほんとに他の店との違いはなんででしょうかね。
なんかお客さんの熱気からして違うようなw

>rinaさん
おぉ、蒲田にもありましたねー。
ここ、ニンニクが怖くて昼間には絶対にいけない店の一つですよね。
前二郎行ってから仕事戻ったら結局非難轟々で一日まわりませんでしたw
Posted by てっくる at 2008年03月17日 12:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。