2007年10月02日

自由が丘 いちばんや

200709081236001.jpg
『自由が丘 いちばんや』
三年熟成醤油三種盛り ¥980

初の社内長期停電、障害、まぁいろいろありまして。

そんな中で一段落してようやく帰宅できることになり、夕方の稲川先生まで時間が絶妙にあったので途中下車。
つけ麺大王先の路地の地下にあるこの店。普通知らなかったら通り過ぎてしまうところですが、超らーめんナビで7つ星という異様な空気を感じとったため、スネークに来ました。客も入りまくりのようです。

鮭節がウリで、化学調味料を一切不使用、合成カンスイとやらも使用せず、とやたらと蘊蓄が張ってありますな。
さて鮭節ですが、確かにこれは珍しい上品な和風の魚介醤油ですな。雑味がなく、素材の旨みが素直に出てる感じです。
芯の残る細い麺は確かに美味い、です。動物系とは違い中毒性はありませんが、身体に良さそうなんでまた疲れた時にでも。

73点


タグ:自由が丘 東横線 醤油 魚介
posted by teckl at 13:09 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。