2004年09月01日

蒲田 くう快

image/ramen-diary-2004-09-01T02:04:39-1.jpg
JR蒲田駅西口徒歩7分
『蒲田 くう快』
ラーメン 味こいめ 麺かため 辛味少なめ ニンニク少なめ 味玉 替え玉 ¥850

リニューアル後、はじめて来てみた。
えーと、感じた点がたくさんありました。
まずシステム面として、一蘭・康竜方式を採用した点。好みを明確に書けるっちゅうのは良いことだとは思うんですが、いかんせんこの店内であの店員を呼ぶチャイムは必要ないんちゃんうん?って点。もちろん誰もつかっておらず、みんな直接替え玉を頼んでました。あれ使うほど殺伐な雰囲気にはなっておりませんので。
次にスープ。こいつは、以前と比べ、唐辛子とかニンニクが入って一瞬結構変わったように思えたんですが、やっぱり後半単調に感じてしまいましたなぁ・・
もっと、濃厚でしょっぺぇってくらいが一番好き。関東豚骨醤油って聞くとどうしても五右衛門とかを想像しちまうもんで。どうせならオーダーシートに『味超こいめ』とか入れて欲しいかと。
特に、替え玉をするときはスープの素とか置いといてくれないと、味が薄く感じてしまったり。
麺は以前より細&ツルツルになっており、こいつは評価できますな。どうせなら好みでもっと極細に出来たらおもろいかも。替え玉要員として。
味玉はここ最近では珍しくなった純粋な味付きたまごで、なんか懐かしくてよろし。
まぁいろいろあるんですが、スープの点、よろしくたのんますですよ。

59点

東京都大田区西蒲田7丁目


posted by teckl at 02:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 蒲田
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。