2005年06月14日

恵比寿 AFURI

image/ramen-diary-2005-06-15T03:25:37-1.jpg
JR山手線恵比寿駅徒歩2分 駒沢通り渋谷橋奥
『恵比寿 AFURI』
ゆず塩麺 ¥850

一周年企画第三弾・深夜のラーメンツアー(後付け)、月曜から行ってきました。
さすが阿夫利、こんな時間なのに良く客が入っていること。
七沢温泉のZUND-BARの姉妹店というふれこみですが、そっちには行ったことなどありませぬゆえ、比較にならず残念。
さて、時間も時間なのでさっさと食いにかかる。
純度の高い透明な塩スープは鶏ガラ中心のうっすら節系で、非常にあっさりながらも、こってり野郎としても一切の不満感じず。こういう店ばっかりだと体質改善出来ていいですなぁ・・
ゆずの香りも好きな人にはたまんねぇアクセントです。
麺はコシのある細麺で、透き通ったスープに絡んでます。
半熟玉子・チャーシュー共に最高じゃあないっすかこいつ。
すぐ食べきってしまった故、いつもなら少ねぇっていうとこかもなんですが、今日はすぐ次が控えております為に都合がいいじゃ無いですか。
それでもまぁスープは飲み干しますが。

71点

東京都渋谷区恵比寿1-1-7


タグ:恵比寿 山手線
posted by teckl at 00:40 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(4) | edit | 恵比寿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

目黒碑文谷日記
選び抜かれた水と素材の魅力がたっぷりのキレ味鋭い極上の一杯!「AFURI」
Excerpt: 「AFURI」、漢字で書くと「阿夫利」。 名前の由来は、スープに使う店主こだわりの水にあります。店主が惚れ込んだ水とは丹沢山系大山(阿夫利山)の天然水です。つまり、水源である「阿夫利山」からとった名..
Weblog: 目黒碑文谷日記
Tracked: 2006-06-10 11:53

美味食楽 ~ランチ・日本橋・横浜・イタリアン~
ディナー「柚子塩麺」、「ちび阿夫利丼」AFURI(阿夫利)@恵比寿
Excerpt: 気になっていた恵比寿のラーメン屋さんへ。 『ラーメン界、若き天才』と言われている「中村屋」店主、中村さんが手掛けた異空間ラーメン店「ZUND-BAR」。 最寄り駅である本厚木からバスで約30..
Weblog: 美味食楽 ~ランチ・日本橋・横浜・イタリアン~
Tracked: 2006-08-30 00:55

遊・癒 life U
AFURI(阿夫利)  ラーメン 恵比寿
Excerpt: お仕事がおわり、 恵比寿でNo.1と言われている AFURIに行ってきました!店内は、カフェのような雰囲気で カウンターのみで約20席。 昔ながらのラーメン店には必需品の テレビもも..
Weblog: 遊・癒 life U
Tracked: 2007-12-18 22:18

マッシーのグルメ日記
らーめん 阿夫利(あふり/AFURI) [恵比寿]
Excerpt: 先週木曜日は所用で恵比寿へ。 人気ラーメン店「らーめん 阿夫利(あふり/AFU...
Weblog: マッシーのグルメ日記
Tracked: 2008-07-03 00:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。