2007年05月19日

鶴見 鹿島家

070506_224905_ed.jpg
『鶴見 らーめん 鹿島家』
のりラーメン大 濃いめ かため ¥750

休み中にFF5Advanceにハマリ過ぎて、体の節々が痛まってきたので外に出る事にしました。

原チャで鶴見方面へ。
途中駅方向に入る道を何度か迷いながらも、ようやく鶴見駅西口駅前に到着。

おー、東側の介一家よりずっと家系っぽいです。
が、蓋を開けてみると、例のチー油と豚骨のクセ・くさみもなく、醤油がメインのすっきりしたスープでした。
どこ出身かわかりませんが、家系の中でも異色かもですねー。

長多屋製麺の麺はちょっとやわらかい加水率少なめ?の太麺。
チャーシューは厚みはあるんですが、業務用の味わいが少し少々感じられたような。
他に細麺verもあり、ネギの種類が違うみたいでちょっと面白そうでした。

10年ぶりくらいになる懐かしの西口松屋やパチ屋のグランドなどを横目に帰りました。あの頃はクランキーコンドルとかモグモグとかよかったなぁ・・

67点


タグ:鶴見 神奈川 家系 京浜東北線
posted by teckl at 19:05 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
うわー
海苔のかべが!!!
汁を吸うのでうまいでしょうね
すばアイデアですう
Posted by フトタ at 2007年05月20日 15:33
どもどもです、
ここの海苔もなかなかでしたが、
スープに溶けてふにゃふにゃになっちゃうタイプだったんですよねー。

自分的にはここ↓
http://ramen-diary.seesaa.net/article/34473024.html
が今までで一番最強のノリっぷりでしたw
渋谷でまだあまり認知されてないですが、海苔好きにはぜひオススメですよ〜。
Posted by てっくる at 2007年05月21日 03:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。