2007年04月09日

池袋 灰汁美

070328_180502_ed.jpg
JR池袋駅西口徒歩5分
『池袋 啜処 灰汁美(あくび)』
上つけそば並 クーポン玉子 ¥850

池袋にて約4時間の怒涛のミーティングを終え、ヘロヘロになりながら西口方面へ。
横の中華料理店に紛れて結構分かりにくい通りの地下にありました。

ダシに珍しい鮭とばを使ったという魚介系と動物系のダブルスープ。甘さと酸味が効いたスープは鮭とばうんぬんよりも小エビが大きな方向性を示していますが、こりゃ確かにウマイ。
中太の平打ちストレート麺は結構かため。

つけ麺に豚バラ煮は珍しいですな。具は全体的にハイレベルですが、特に半熟玉子がたまりませんな。
スープ割りも一通り終え、帰りがけにもうちょいだけ食べたいなー、って思ってたら夜の中盛り(450g)サービスを発見。
む、そういう事は先に言ってくれ・・

67点

東京都豊島区池袋2-43-2


タグ:池袋 魚介 豚骨 つけ麺 山手線
posted by teckl at 10:20 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 池袋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

味噌味 本店 - サラリーマンの外食日記
ラーメン @ 啜処 灰汁美
Excerpt: 今日は月に一度の池袋方面へのお仕事。 「つけ麺マップ」の写真が美味そうだった 灰汁美へ行ってみることに。 昼過ぎに着いたが、先客は1名のみ。 場所柄、昼のお客さんは少な...
Weblog: 味噌味 本店 - サラリーマンの外食日記
Tracked: 2007-11-09 00:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。