2007年04月05日

鶴見 介一家 鶴見店

070321_233741_ed.jpg
『鶴見 介一家 鶴見店』
ラーメン 濃め 固め のり いためし ¥950

原チャで家系探訪にやってきました。
途中、第一京浜の右折は二段階右折する仕様かどうかでテンパりましたがキニシナイ。

さて、港北店はかなり好きな系統だった介一家の鶴見店。
む、一口目、かなり甘いスープ。
こってりめではあるんですが、ダシは野菜・昆布が中心なのでしょーか。確かに旨いんですが、家系どっぷりの味ではないような・・。
丸山製麺の太麺は普通盛りにしても非常に少なく感じました。
いためしはチャーシューとネギのチャーハンで、胡椒の香りが食欲をそそります。ラーメンのチャーシューとは別物のようにジューシーでうまいです。
ラーメンの物足りなさをいためしが補ってくれたみたいな、結果オーライなアレですね。

それと、系列店の麺家敷という店が渋谷にオープンしたという収穫もありました。

60点


タグ:京浜東北線 家系 鶴見 神奈川
posted by teckl at 10:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。