2005年05月19日

下北沢 りきまる

image/ramen-diary-2005-05-19T02:04:12-1.jpg
京王井の頭線 小田急小田原線下北沢駅 南口徒歩6分 下北沢交番・踏切手前
『下北沢 りきまる』
りきまる豚骨らあめん ¥800

人多過ぎにより急行を降りてしまったので、
ここはひとつ新規店開拓をと行きたいところ。
桜吹雪の通りを歩くも、この時間結構閉まってきてます。
が、ちょいと先に行ったところにこの店がひっそりと開いておりました。
カウンター5席ほどのこじんまりとした店内にはジャズなどがかかっており、
店長とおかみさんが良い味を出してます。丸福みたいでなんか和みますな。
さてここで店内を見渡すとどうやら豚骨メインらしいのでまずはここから。

見た感じ、乳化した白湯スープにマー油(?)のような焦がし胡椒パウダーみたいなのがかかってます。
どうやら熊本ラーメン風なようであります。
結構あっさり風味で豚骨くささは抑えめ。上品だけどうまい!
麺はもちもちの平打ち中太麺で、意外に合いやがります。
味玉はおでんっぽく味が染みこんでいて○ですな。
かいわれときくらげ、紅ショウガなどもいい味を出してます、てかショウガはカウンターに置いといて欲しかった。
強いて難点を挙げるとすれば、トッピングがみんな150円以上っぽいってとこですか。
でもレベルは高いのは間違いなさそうなんで、金が有り余っている時にでもガシガシトッピング入れたいもんです。  ・・まぁそんな時は無いんですが。ふゴ。

72点

東京都世田谷区北沢2-9-17


タグ:下北沢 小田急線 豚骨
posted by teckl at 00:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 下北沢
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。