2005年05月15日

狛江 和風らぁめん ぽんつく

image/ramen-diary-2005-05-16T02:03:32-1.jpg
小田急狛江駅徒歩8分 世田谷街道沿い狛江三叉路付近
『狛江 和風らぁめん ぽんつく』
きゃべつらぁめん 煮たまご 味濃いめ麺かため ¥900

喜多見駅前に期待して降りるも、駅前は閉まりまくっておるようで。
サミットが閉まるくらいだからそりゃしゃーないかなって一人納得してオリオンビール飲みながら世田谷街道をてくてくと歩く。。

狸小路に行こうか迷うが、店内が混んでいたのでこちらへ来てしまいました。
前回は醤油だったので、今日は味噌を。
ここの味噌は実にさっぱりとしていて、体に優しそうではあります。
味噌にはここのようなシャキシャキのキャベツが良く似合う。
がしかし、やっぱりどうにもコクが足りなくて、ちと薄っぺらく感じてしまいますなぁ。
和風の味噌というのはこういうのを言うのかもしれませんが、
味噌というと自分はくるまやみたいなニンニクガッツリ系を期待してしまうわけで、みたいな。
あとやっぱりも少し安けりゃいいなーとか思ってみたりしがち。
んー、こってり野郎じゃない人には良いかもしれませんです。

47点

東京都狛江市岩戸南1-2-6


posted by teckl at 01:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東京都下
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。