2007年02月22日

学芸大学 海新山

070203_204405_ed.jpg
『学芸大学 古代中華料理 海新山』
超コラーゲン 上上・ラーメン 塩 大盛り ¥1700

その筋ではカルト的な人気があったりする古代中華料理店。
勇気を出して潜入してみると、そこは一般家庭の台所に中華の回転テーブルを置いたような怪し過ぎるラーメン屋。おおぉ。

値段もかなりすごいですが、まぁぶっちゃけ期待してませんので大丈夫。

アメリカのNASA開発という純水を飲んで待ちます。ちなみにその水を擁するのは年期の入りまくったアミノ的冷水機。

さて、最大の目玉のコラーゲンのスープは全部飲んで下さい、との事で。
こりゃおもしろい事になったなぁとか思ってたら、この数十種類の漢方が入っているという薬膳味の塩スープ、予想外に普通にうまいじゃないですか。
海草、三ツ葉、薬草漬けのチャーシューらの具材と、中華麺はあくまで脇役。
このスープは飲んだ後にじんわりと旨みが感じられます。これが中国の歴史と宇宙の神秘によるものなんですかね。

この分野では誰にも負けないというマスター、一度も医者にかかったことがないというので目黒区に表彰されたとか。一年中半袖でもなんともないよ、と自信たっぷりでした。
その他様々な有り難いお話を賜りましたが、敢えて省略させていただきます。

NASA水を4杯飲んだせいか、心なしか身体が軽いです。ぬぬぬ。

70点


タグ:学芸大学 東横線 コラーゲン
posted by teckl at 08:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。