2006年11月03日

自由が丘 麺矢龍王

061103_001521_ed.jpg
東急東横線自由が丘駅徒歩5分
『自由が丘 麺矢龍王 自由が丘店』
ラーメン一三五セット ¥950

スイートな街の裏手の飲み屋街にひっそりと佇む当店。そのカウンター席には背中丸めた哀愁漂うリーマン客達。良いですねぇ、こういうの。

えーと、一三五とは濃いめ・多め・かための事らしいです。なぜかは謎。
セットはミニ餃子、チャーシュー丼ミニ、生ビール小がついてこのお値段と来たもんで。

さて、このスープ様、こってり豚骨醤油でかなりの油。濃口の醤油とゲンコツ大量のハードなスープはとても全部は飲み干せません。で、更に豚骨の臭みがお見事なので、下手な家系よりよっぽど攻撃的で、舐めてかかったのは失敗でした。一五の方がよかったすかね。
麺は西山製麺らしいですが、これ酒井とかだったら結構良いんではないでしょーか。店のオヤジさんが良い人っぽかったので勝手に期待。

とりあえず費用対効果的に大満足で終わりました。

64点

東京都目黒区自由が丘2-14-20


タグ:自由が丘 東横線 豚骨醤油
posted by teckl at 00:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。