2012年05月02日

神泉 アートマサシヤ

DSC_2578.jpg
渋谷駅徒歩20分 神泉駅徒歩6分
『神泉 純天然だしラーメン アートマサシヤ』
濃口特製チャーシュー ¥1050

こちらもちょい前ですが。
神泉でミーティングという普段なかなか無い絶好のチャンス。
となるとこれまでなかなか行けなかったランチ営業のこのお店へ。

少し迷いながらもたどり着いてみると、そこはおよそラーメン屋には見えない落ち着いた喫茶店的たたずまい。っていうか居抜き物件ってやつですな。
味は濃口と薄口の二種類があるようですが、当然濃口にて。

元は沖縄からということからなのか、天然出汁にこだわっているようで、
定番の煮干し、節系、昆布の厳選素材から、小豆島醤油、伊豆大島の海水、多良間の純黒糖と、なんとも島好きにはたまらない天然素材群。
特製の有精卵はコレステロールも低いとか。

さて、でどんなものかなと、出てきたラーメンですが。
澄んだ節系のキレのある醤油スープに、焦がしネギ、卵焼き、有精卵味玉にチャーシュー。海苔が別皿で加わります。
吉祥寺の一二三にも通じるような純和風のおそばっぽくもあり、っていうかラーメンらしからぬ上品さが漂っておりますねぇ。

旨い、というよりは美味しい、という表現の方がふさわしいんでしょうか、
ちょっと表現しにくいですが天然素材からくるしみじみ優しい味わい。

チャーシューも甘みとジューシーさを兼ね備えてまして、
変にタレを使わずに肉の旨みを素直に感じられるふわっとしたうまさ。

全体としては家系のような中毒性は無いので、自分の好みとはちょっと違うとこもあるんですが、
また機会があれば他も試してみたいですねぇ。

確かにランチタイムのみというのはなるほどなぁ、というラーメンでした。

76点

東京都渋谷区南平台2-8
タグ:神泉 渋谷 和風 醤油
posted by teckl at 05:20 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 渋谷
この記事へのコメント
てっくるさん、どーもです。
アートマサシヤ、ほんとに優しい味ですよね〜。
家系好きにはちょっと物足りないというか。。。
ジャンルが全然違いますけど。
チョモランマ山、すごいですね。
近々検証してみます。
僕の今週は、
月曜日 もやしワンタンメン 喜楽@渋谷
火曜日 らーめん たまがった@横浜
水曜日 ちゃんぽん つくも@明治神宮前
木曜日 麻辣麺 チャオバンブー@明治神宮前
金曜日 らーめん 一真軒@北参道

てっくるさん、最新情報です!
つくもは来年4月までだそうです!
おやじさんに聞きました。
でもその前に良い物件が見つかったら移転したいそうです。
Posted by たけまさ at 2012年06月01日 19:16
てっくるさん、こんにちは。

変わらずチェックしております^^
昨日はやし→アートマサシヤを連食してきました。僕は旨口を頼みました。

確かに魔法をかけてないだけあってじんわりウマくて、てっくるさんのレポ通り「ラーメンらしからぬ上品さ
(僕は蕎麦?と思ってしまいました)」でしたね。節系の酸味がそれっぽくさせてるんでしょうか。。

先日は保土ヶ谷の寿々喜家に行きましたがウマーでした!


Posted by 綾鷹 at 2012年06月08日 09:26
>たけまささん
どもどもです、
おぉ、つくも来年4月になりましたか!
まだ行けてなかったのでちょっと一安心ですが、次はどこらへんに行くんでしょうかねぇ・・・。
チョモランマ山は二郎みたいなのは期待しないで完全に別物として行った方がいいですかねー。


>綾鷹さん
どもどもです、ほんと更新が不定期になってしまってすみません、、
はやしからの連食ですかー、良い感じの流れですねぇw
「魔法をかけてない」、って表現笑いましたw
なるほど確かに家系や喜楽のような直撃型の旨味ではなくじわじわ来るタイプですよねぇ。

寿々喜家いいですねぇ、最近なかなか家系遠征も出来てないので、ちょっと行きたくなってきましたー

Posted by てっくる at 2012年06月08日 12:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック