2004年06月25日

九段下 斑鳩

image/ramen-diary-2004-06-25T22:39:58-1.jpg
東京メトロ東西線7番出口徒歩3分
『九段下 斑鳩』
とろろ昆布らーめん ¥750

武道館でのTM Network20周年ライブで久々のTKに、さらには浅倉大介になんとB'zの松(ry
へい、ラーメン日記ですんで・・この斑鳩、前回も武道館とセットだったんだけど、味の記憶が一切抜け落ちてたので再検証にやってきました。
雨の中、行列は10名くらい。ほどなくして入れたんだけど、疲れてなんか微妙に食欲が無かったりしたんで、とっさに体に良さそうなとろろ昆布にしてみました。
で、味。
うめぇ。青葉とはまた違ったほんのりサカナダシ系ですな。
非常に食べやすく、あまり食欲が無くてもすんなり喰えちまいます。チャーシューもうまいし。
とろろ昆布の方は・・・まぁ予想は出来たことなんですが、ん〜、ちっと微妙かな、と。同じ100円出すなら、味玉行ってたか。てーかそもそも特製にしておけよ自分、と。
また当分来そうもないんで、また次回への宿題としますか。

77点

東京都千代田区九段北1丁目


タグ:九段下 魚介豚骨
posted by teckl at 22:39 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(2) | edit | 飯田橋周辺
この記事へのコメント
塩はクソ不味いよ〜〜。メニューから塩は無くすべき。生まれて初めて不味いラーメン食べた。
もう一度言います。斑鳩の塩は決して食べてはいけません。わかりましたね?店の人もわかりましたね?あんなモン食わせるなっ!!
Posted by at 2005年03月30日 23:09
お、ここは久しく行ってませんが、塩そんな不味いんですか。
ん〜しかしそうと聞くと逆に喰ってみたくなる罠。まぁでも塩スープってダシとか、ごまかしがきかなくて素直に出ちゃうから、これでホントに美味くなかったらそういう事なんでしょうな〜
Posted by てっくる at 2005年04月03日 22:35
古い記事に失礼いたします

ついにてっくるさんに
ひとオリンピック遅れながら
自分も斑鳩行って来ました。v(=∩_∩=)

夜遅めに向かったのですが
10人ぐらいならんでいました。

とりあえず 普通のラーメンを
たのみましたが、
トンコツっぽいのに後味サカナダシで
不思議なおいしさでした。

有名店は期待を裏切られる怖さが
あるもんですが、
怖さそっちのけでラーメンすすっちゃいました。

おいいしスープだけに
スープの量がもっとほしかった
なーんてぜいたく思いながら帰りました。

いやーらーめん
ばんさーい。


Posted by ばうち at 2009年01月30日 15:01
どもどもです、
気付けばこの記事4年以上前なんですねぇ・・・

>有名店は期待を裏切られる怖さが
これ、すごい共感っす。
有名になればなるほど、名前だけが一人歩きしていっちゃいますからねぇ・・・。
けどそんな中でここは期待に応えてくれる美味さがありました。ん〜久しぶりに行ってみようかなぁ・・
Posted by てっくる at 2009年01月31日 17:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

麺道■MENDO.JPの自家製ラーメン,食べ歩き情報
【no.201】九段 斑鳩(いかるが)■九段下のラーメン情報
Excerpt: ▲らー麺 \650 青葉@中野がラーメン界に与えた影響は計り知れません。それを業界では『青葉インスパイア系』など呼んでいますよね。 こちらもそのインスパイア系の先駆け的な存在なのですが、既にインスパ..
Weblog: 麺道■MENDO.JPの自家製ラーメン,食べ歩き情報
Tracked: 2005-11-12 19:07

Fat-Diary
九段下“九段 斑鳩”
Excerpt: 今年151杯目ですよと 最寄:九段下/飯田橋 電話: 03-3239-2622 住所:東京都千代田区九段北1-9-12 定休:日曜 平日:11:00〜15:00 17:00〜23:00 土曜:..
Weblog: Fat-Diary
Tracked: 2009-08-27 14:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。