2011年11月18日

伊東 吉田家

DSC_1897.jpg
伊豆急行線川奈駅から車で5分 国道135号沿い
『伊東 究極のラーメン 吉田家』
ラーメン のり 濃いめ かため ¥750

さて、沼津でさらに散財してしまった後は熱海の宿で安酒をあおりまして、
翌日は気を取り直して熱海からレンタカーで伊豆半島を一周することに。
約10年ぶりの伊豆最強のパワースポット、伊豆極楽苑を堪能しまして、土肥→松崎→南伊豆と廻って下田から最終目的地の伊東へ。

もちろんこの吉田家が狙いです。
長野のよし家さんの修業先、そして六角家の系列?とも言われているようで、やっぱり期待しちゃいます。

ということでノーマルのラーメンにのりかため濃いめにて。
素のラーメンですが、珍しくキャベツがデフォルトで入ってますな。
見た目通り豚骨が強く、コクとパンチの効いたスープは見事なバランスの家系スープ。
豚骨のコクが強めですが、しっかり醤油も感じる油の強めな正統派に近い感じでしょうか。
ちょいとしょっぱいですが、家系ですのでやっぱこのくらいがいいですよねぇ。
伊豆半島でこういうのが食べられるのはいいもんですねぇ。

とりあえず期待通りの味だったということで満足しまして、すぐ横のお店で初のGODも味わえ、
終電に近かったので伊東駅から熱海駅までは車内で堂々と酒三昧。
なんだかんだで小旅行としては締めが良い形で終えられました。
ちょっと離れてますが、また食べに来たいですねぇ。

80点

静岡県伊東市吉田753-3-102
タグ:静岡県 家系 日記
posted by teckl at 01:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 静岡県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。