2005年03月01日

徳島 支那そば 巽屋

image/ramen-diary-2005-03-07T01:15:52-1.jpg
高徳線徳島駅より車で15分くらい 吉野川付近
『徳島 支那そば 巽屋』
肉玉(小) ¥600

さっきのいのたにの後、そのまま直で向かいます。
こっちの方がでっかく特集されていたので、結構期待目。

む。
色は濃厚、しかしさっぱり。いのたにより甘みが強め。
小なのに麺が詰まってます。
何故ここも紙ナプキン無いんだろ、とかどうでもいいことを考えてしまった。
む〜やはり東大が最強なのか・・
次に来れるのはいつになるんやら・・

60点

徳島県徳島市住吉5-68-1


タグ:徳島 四国
posted by teckl at 14:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 四国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本食べある記@Blog
徳島ラーメンの人気店4【巽屋】
Excerpt:  お店自体は1995年創業ですが、オーナーは30年ほど前、4店舗のレストランオーナーの時代から中華そばを研究し、20年かかって作り上げたという筋金入りのこだわりスープです。開店後すぐに人気店の仲間入り..
Weblog: 日本食べある記@Blog
Tracked: 2006-08-30 11:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。