2011年09月11日

福知山 ぐうりんだい

DSC_1648.jpg
福知山線福知山駅北口徒歩1分
『福知山 つけ麺本舗 ぐうりんだい』
つけ麺 大盛り ¥680

らーめん藤の後は、福知山駅前に戻りまして、23時を過ぎてもまだ営業しているお店を見つけました。
福知山駅の超駅前の、かなり目立っているつけ麺や。
まだオープンしたばかりのようなのでここは多少無理してでも食べておくことに。
「ぐうりんだい」とは何かと思えば、落語の寿限無に出てくる長寿の王様から来ているんだとかのようです。

福知庵の麺箱が置いてあり、どうやら系列店のようですねぇ。
もやしナムルがセルフサービスで食べ放題ですがもうこれ以上食べられず・・。
しかし大盛り無料サービスなのでつい頼んでしまいました。
大盛り、特盛り、超盛りのさらに上のドッコイセ盛り(600円増し)なるものまであるようですな。

・・お、こりゃーすごいボリューム。
麺の盛りがやばい、、と死を覚悟したらどうやら上げ底で救われました、、。

スープは実に濃厚なドロドロスープ。
豚骨と弱魚介に、全粒粉を使ったというスープは野菜ポタージュっぽい感じでかなり美味いです。
味が濃い訳じゃないのに後を引くスープにしっかり小麦を感じられるもちもち太麺、
こっちで正直こんなつけ麺が食べられるとは思わなかったので、2杯目でもするすると完食。

「とん吉」が食べられなかったのは残念ですが、その代わりここを味わえたので結果オーライということで・・。

83点

京都府福知山市末広町1丁目
タグ:京都府 つけ麺 日記 濃厚
posted by teckl at 11:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 京都府
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。