2005年02月23日

赤坂 ばんちゃんラーメン

image/ramen-diary-2005-03-03T02:38:08-1.jpg
東京メトロ千代田線赤坂駅1番出口徒歩7分 一ツ木通り・みすじ通り間路地
『赤坂 ばんちゃんラーメン』
梅干しラーメン 大盛り ¥950

何故かハングル料理屋が溢れるこの通り。
よくラーメン雑誌で見かけるここの梅干しラーメンが異様に旨そうだったので、
探し歩いてやってきました。
さすが赤坂、店の前には「梨元勝御用達」とかなんとか煽ってやがります。

店に入るとシャネルおばちゃんとなにがしかの俳優がばんちゃんと談笑中。
雰囲気自体はよさげです。
頼んだのは当然紀州和歌山産の南高梅ラーメン。
見た目はなかなかだが、思ったよりすっぱくない。
ふつーのトリガラ・サバ・昆布の醤油スープの細麺に、梅干しが入っているだけという印象。
これだけ食べると何の変哲もないラーメン。ふむ。
もっと強烈なすっぱ系ラーメンだと思ったんですが。
梅増しとかやってほしぃかもー。

53点

東京都港区赤坂3丁目


posted by teckl at 21:06 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | edit | 赤坂
この記事へのコメント
ばんちゃんラーメン は私のよく行くお店です。
でも、余りに汚れているために、困っています。

とはいえ、ここの親父さんの話が面白く、ちょっと
離れられないね。

とりあえず、ヨイショしておだてると、馬鹿みたいに
のってくるから、酒を飲んだ後に行くにはいい。
元々 ばんちゃん の話はホラばかりだから気にして
いないけど、大きなことを必死に言ってくる、ばんちゃんが
哀れになることがあるね。
Posted by 常連 at 2011年01月14日 22:03
どもどもです、
自分が行ったのはもう数年前にもなっちゃいますが、ばんちゃんまだ元気でやってらっしゃるんですねぇ。
ラーメン屋らしからぬあのアットホームな雰囲気が居心地良かった事を覚えておりますー。
ひさびさに行ってみようかな・・w
Posted by てっくる at 2011年01月17日 13:18
てっくるさん、ばんちゃんラーメンですか!
すごい!

あのスープはいけますね。
私は常連でよくここに集うお仲間を、ばんちゃんに紹介してもらっています。

確かに大きな話をしたがるけれど、悪い人ではありません。
お子さんが8人だったか、おられまして、ご夫婦で切り盛り、ご主人は店内で寝ながら頑張っています。

よく勝手に自分で話を作って納得している事にお客さんから、批判はあります。
それでホラ吹きといわれるのでしょうね。また大手の会社の方と無名の中小企業の方では、対応が違うのは、私も良くないと思います。
結局すごいコンプレックスを持って生きているのですよ。この店主さんは・・・・・・・・


Posted by 和歌山県人会 at 2011年01月21日 23:15
どもどもです、
ばんちゃん、そんな背景があったんですねぇ・・。お子さんが8人おられるとは・・。

でもほんと憎めないというか、ステキなキャラですよねぇ。
ああいうお店、自分もなじみになりたいものです、えぇ・・。
Posted by てっくる at 2011年01月25日 02:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ぐ-すか・ぶ-すか中国大冒険!
ラーメンのルーツを探る
Excerpt:  みなさんは、ラーメンのルーツをご存知ですか?多くの人は中国がラーメンを生んだと考えているかもしれませんね。でも、実際は半分正解、半分不正解。中国のラーメンと日本のラーメンには2つの大きな違いがあるよ..
Weblog: ぐ-すか・ぶ-すか中国大冒険!
Tracked: 2005-03-05 02:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。