2011年05月04日

足摺岬 つばき

DSC_0138.jpg
高知県足摺岬・金剛福寺向かい
『足摺岬 レストランつばき』
海賊うどん ¥770

旅行中の特別編っていうことで勝手にうどんも入れてしまいます。
須崎の後は四万十川の沈下橋などを堪能しまして、翌日は四国最南端の足摺岬へ。
本当の目的は稲川淳二先生の恐怖の現場での廃ホテル検証だったのですが、
残念ながらすぐに見つからなかったため普通に足摺岬の絶景と金剛福寺を観光してこちらで休憩を。
カツオのたたき定食などもありましたが、ラーメンは残念ながらノーマルしかなかったので、名物っぽい海賊うどん。
昔海賊達が好んで食べていたんだとかですな。

エビ、カニ足、貝、わかめなどが入りまして海鮮のダシがめちゃくちゃ効いて実に旨し。
うどんもさすが本場、コシがありましてそりゃあうまかったっす、えぇ…。

77点

高知県土佐清水市足摺岬306
タグ:高知県 うどん 日記
posted by teckl at 16:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 四国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。