2011年05月03日

須崎 なかがわ

13041804295251.jpg
土讃線土佐新荘駅徒歩15分
『須崎 焼肉・お食事 なかがわ』
鍋焼きラーメン ¥550

続いてはも一つ有名な橋本食堂に行くもさすが連休、数十人ほど並んでいたのですぐに近くのこちらへと。
ここは鍋焼きラーメン専門店ではなく焼肉や普通の定食も兼ねた町の食堂風雰囲気で、混雑してもいないのでまったりした雰囲気でくつろげます。

ここはこの須崎でも唯一というホーロー鍋を使用しているとか。
出てきたそれは見た目があざやかな真っ白い鍋。
ここも麺が固めで速攻出てきました。せっかちな人にはいいですねぇ。

ホーロー鍋は当然のように熱々なので少し冷ましながらいただきます。
スープはまゆみの店よりもやや甘みが控えめでシャープな醤油。
味の方はやっぱ鍋と言えばこうだよなぁ、という雰囲気で期待通り。絶対にご飯に合いそうですが2杯目なので我慢。
鶏肉チャーシューがなんとも不思議な食感で良いですねぇ。
こちらはちくわにカマボコ、他は同じビジュアル。まゆみの店よりも鶏肉がかなり多くて、これはどちらも甲乙つけがたし。
親父さんも変に気取っておらず、いかにも庶民の味という感じがいいですねぇ。
徳島ラーメンなどと比べるとよりB級グルメ感が高い鍋焼きラーメンというジャンルですが、しっかりと堪能させていただきまして四万十川の方向へ向かったのでした。

76点

高知県須崎市栄町1-4
タグ:高知県 日記 醤油 鍋焼き
posted by teckl at 16:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 四国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。