2011年04月07日

学芸大学 カドヤ製麺所

DSC_0279.JPG
東急東横線学芸大学駅西口徒歩2分
『学芸大学 カドヤ製麺所』
支那そば 唐揚げ・ライスセット ¥850

今日も地元へ。
久しぶりに来てみるとメニューが一新してました。

つけ麺、野菜、焼きそばメインから夜泣き屋台の昔味支那そばメインという変わりっぷり。
まぁそれならばと支那そばにプラスして唐揚げライスセットなるものを。
おつまみ系も微妙に変わってますが、やはり200円のは嬉しいですねぇ。
とりあえずビールを飲んだりしていると支那そばがやってまいりました。

つけ麺でも無いので、支那そばはこれまでのイメージを覆し、実にあっさり、昔ながらの中華そばであります。
鶏ガラが効いたなつかしの美味さ。
若干物足りなくなりそうなところ、セットなので唐揚げが3つも入ってボリュームはなかなか。
ですが喰っている最中に大きめの余震などがあり、まったり食べているのも憚られたので早々に退散したのでした・・。
支那そばも悪くないですが、やっぱりカレーつけ麺が恋しいかなぁ・・。

72点

東京都目黒区鷹番3-10-7
タグ:学芸大学 東横線 醤油
posted by teckl at 03:08 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線
この記事へのコメント
懐かしのあびすけがどんどん改悪(改良?)を重ねているので今度お時間のある時にぜひまた久しぶりに行って評価きかせてください。
Posted by モトスミ住み at 2011年04月07日 19:43
てっくるさん、どーもです。
こういう支那そば系は歳とともに好みになってきますよね。
たまには海の家ラーメンなんかも懐かしくなります。
僕の今週は、
月曜日 ラーメン 坂内@石川町
火曜日 黒王ラーメン 凪@渋谷
水曜日 太肉麺 桂花@渋谷
木曜日 もやしワンタン麺 喜楽@渋谷
金曜日 野菜ラーメンこってり 野方ホープ@千駄ヶ谷
野方ホープ、桂花は十数年ぶりに行きました。
前より良くなったような・・・。
喜楽の安定感には脱帽です。
Posted by たけまさ at 2011年04月08日 13:18
こ、こりゃまたズギャっと毛色が変わっちまいましたね。
焼そばも炒飯も止めちゃったんでしょうか。

合計850円はリーズナブルには思えないでもないですけど…。
Posted by なつき at 2011年04月08日 14:38
>モトスミ住みさん
情報ありがとうございます、
おぉあのあびすけが変わっちゃっているのですかー!?
元住吉店、日吉店両方ですかね・・・。
あの界隈でも大好きなお店だっただけに、これは再検証に行かねばです。思い出が壊れなければ良いのですが・・


>たけまささん
どもどもです、
千駄ヶ谷野方ホープ、これはまた懐かしいお店ですね〜。
一時期流行ってからその後落ち着いてたと思ってましたが、またブームとか来るんでしょうかね〜。
桂花はターローが少し減っちゃってから遠ざかってましたが、あの騒ぎから少し経って最近行けてなかったですねー。
久々にターローも行ってみます!


>なつき
このカドヤ製麺所、本当にズギャっと変わってしまってました。
焼きそばも見あたらなかったですねー。
珍し系のつけ麺が食べられるのが楽しかったのですが、やはり万人受けするこういう支那そば系が長い目で見たらいいんでしょうかねぇ。
とりあえず龍馬たくあんは変わらず置いてあったので、軽く飲みながらシメにラーメンという使い方はまだまだお世話になれそうですね〜。
Posted by てっくる at 2011年04月10日 02:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。