2006年05月28日

大森 白虎

image/ramen-diary-2006-06-04T18:15:34-1.jpg
JR京浜東北線大森駅西口徒歩1分 池上通り沿い 壱六家向かい
『大森 鶏白湯 らーめんほんぽ 白虎』
白虎らーめん 十一濃 エリンギ ¥780

壱六家の真向かいに。笑の家の後でもなかったら重力的になかなか来れませんので、このチャンスを活かそうかと思います。ちなみに「びゃっこ」ではなく、「しろとら」らしいです。

まだ出来て間もない感じのこのお店、鶏白湯が押しのようですな。エリンギトッピングとははじめてなので挑戦してみます。

結構変わったシステムで、一濃の鶏白湯スープがベースになっていて、そこに濃が増えるとオニオンスライス、魚介ダシ、焦がし揚げニンニク、ブタ油が増えていくんですかね。こってり野郎としては家系の後というハンデを気にもせず、最強の十一濃から攻めてみます(途中五濃にボタンが行ってた可能性は無きにしもあらず)。
でてきたそいつは、流石にボスレベルだけあって、一濃の白湯スープとは似ても似つかない黒々としたその御姿。
ほぉ・・やるじゃない。

胡椒のクコの実(?)みたいな伏兵も潜んでおり、エリンギ、ジャスミン茶で回復しつつ、重厚な油脂の危険地帯を慎重に箸を進めていきまして、ようやく敵を討ち取りました。家系の後ではなかなか手強い相手でありました。

系統は違いますが、仙台から出てきたそうで。
今後が楽しみな店ですな。

65点

東京都大田区山王2-3-6 コロナビル1F
posted by teckl at 22:44 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | edit | 東京23区(東部)
この記事へのコメント
TBども^^
俺は初回の五濃でちと後族したヘタレです。
む〜ん 今のスペックだと壱六家行っちゃうなぁ。
Posted by Tkz at 2006年06月10日 22:42
同じく、自分もこのタイミングでなかったら普通に壱六ですね(笑
ただ、珍しいラーメンであることは間違いないはずですので、もっと色々と味を探求してもらえたら良いですね〜。
鶏白湯系統でもっと突き進んでもらえたりだとか・・。濃システムはこってりではなく白湯スープを考えたりしちゃいますよねぇ。
Posted by てっくる at 2006年06月12日 10:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ラーメン通信 By Tkz
らーめんほんぽ白虎@大森
Excerpt: とらさん会議室で大森に新店っ! との情報が出てた。 近いので行ってみた。 らーめんほんぽ 白虎@大森 さん へ〜 びゃっこじゃなくてSHIRO-TORAと読むらしい。 真っ赤っかで目立つ目立つ。 ..
Weblog: ラーメン通信 By Tkz
Tracked: 2006-06-10 22:46