2011年02月24日

自由が丘 博多吉もん

DSC_0081.JPG
東急東横線自由が丘駅北口徒歩2分
『自由が丘 九州らーめん 博多吉もん』
魚吉らーめん 替え玉 はりがね ¥900

2回目の訪問を。
博多風ラーメンメインのお店ですが、この魚吉らーめん、豚骨醤油に魚介の良いところどりのようなので頼んでみました。

博多豚骨に魚介、醤油のダブルスープ・・と思いきや、なんだか魚介が弱め。豚骨スープも本場よりだいぶ東京風豚骨に感じます。
博多的細麺にこのスープ、なんとももどかしいというか不思議な感覚ですが、
まぁふつーにおいしいかもです。

値段は高めですが、トッピングが豪華に角煮とロースチャーシュー、味玉が付いて結構豪華。
が、角煮はこのスープにはちょっと合わないかなぁ・・。
なんだか味がよくわからないまま、替え玉モードに突入。
替え玉といえばタレの素も欲しいところですが、言えば持ってきてもらえたのでしょうかねぇ。

仕方ないので生ニンニクを1粒だけ入れさせていただき、そのニンニクパワーにより終わりよければ的ないつもの流れとなったのでした。

72点

東京都目黒区自由が丘1-11-3
タグ:自由が丘 東横線 豚骨 魚介
posted by teckl at 16:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。