2011年02月01日

学芸大学 麺や すする

DSC_0157.JPG
東急東横線学芸大学駅東口徒歩4分 ブックオフ先
『学芸大学 麺や すする』
特製つけ麺 中盛り ¥980

年末に近所にオープンしたこちら。
並ぶのが嫌いなもんで、そろそろ空いてきたかなー、とか思いつつ様子を見に行くと、やっぱりぎっしりお客さん入ってます。
奥まで長い店内は、スタイリッシュなカウンター中心の、最近定番の濃厚魚介つけ麺のようですな。
まぁともあれ近場に選択肢が増えるのは素直に嬉しいですねぇ。

普通盛り、中盛りが値段一緒で大盛りは100円増し。
お品書きの裏にはつけ麺のすすり方の指南が書いてあったりします。
最初はつけ汁をつけないで麺だけ味わうとか、特製ラー油を麺にからませて食べてみる、ってのは新しいですねぇ。

さて、出てきたのは予想通りのドロッとした豚骨魚介スープ。魚粉がたっぷりと待ち受けてますねぇ。
三河屋製麺のコシのある中太麺を絡めていただきやす。
んー、期待通りのうまさ。もうちょっとドロドロ・味濃いめでもいいですが、ともあれ間違い無く好きなタイプです。
特製には角煮とチャーシュー、味玉などが入りますが、あまりトッピングの恩恵は少ないかも・・w

十分にうまいんですが、教え通りラー油とゆず酢を入れるとゆずの香りと程よい酸味で味が変化してうまいっす。

中盛りでも量は他と比べると若干物足りないですが、しょっぱなから完成度高いっすねぇ・・。
ラーメン研究所のつけ麺と甲乙つけがたいですが、学芸大学に無い味だったのでこれは嬉しいっす。
できたら個人的には深夜1時くらいまで営業して欲しいすなぁ・・。

80点

東京都目黒区鷹番2-15-14
タグ:学芸大学 つけ麺 魚介 豚骨 東横線
posted by teckl at 03:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東急東横線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。