2011年01月20日

足利 屋台

DSC_0099.JPG
JR両毛線足利駅徒歩3分 足利伊勢町郵便局そば
『足利 屋台』
ねぎみそらーめん ¥650

その後夜もふけてきたということで、恐怖の須花トンネルを検証。
昭和トンネル、大正トンネル、明治トンネルとレベルが上がりつつも一通り無事に検証を終えまして、
足利で安宿を取って焼酎を飲み続けていたら小腹が空いてきました。

ってことで足利駅前に出てラーメン屋を探すもコンビニくらいしかやっておりません。
が、セブンイレブンの向かいに運良く屋台を見つけました。
屋台なので味とかよりもこの寒空の下で温かいものを喰えるだけで幸せであります。

深夜3時までやっているというこの屋台、いい感じのおっちゃんが一人で切り盛り、実に良い雰囲気です。
「ねぎみそ一丁」って言ったら、「ニンニクならあるよ?」っていう何度か押し問答が続きましたが、
なんとか通じたようで震えながら待つ事5分ほど。

外で真っ暗なのでほとんど写真には写っていませんが、
長ネギが適度に入りメンマ、ホウレン草、メンマのシンプルなネギ味噌ラーメン。
んー、うまい・・・氷点下に近い寒空の下、味噌が身体の芯からあったまります・・。
まぁ屋台だから、、とか思っていたら意外にも麺もモチモチで下手な専門店よりも数倍旨く感じてしまいました。
「もしかして手打ちですか?」と尋ねると、「オリジナルラーメンだよ」となんだか分かったような分からないようなおっちゃんの返答も味があります。
で、自慢のおろしニンニクをもらって大量に注入。
言うまでもなく、味噌に超合います。
いやー、本当にうまかった・・。
屋台っていうとこれまで勇気が出なくてあまり行ったこと無かったのですが、ほんと侮れないもんですね、えぇ。

85点

栃木県足利市伊勢町3-3
タグ:足利 屋台 味噌 栃木県 日記 稲川淳二
posted by teckl at 03:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。