2011年01月06日

川崎 武松家

DSC_0122.JPG
JR南武線川崎駅東口徒歩12分 仲見世通り
『川崎 武松家』
武松スペシャル 並 固め 濃いめ ¥900

さっきは三三七で並を頼んでしまったのでもう一杯食わねば気がすまない、ってことで怪談ナイト怪演前に今回も武松スペシャルを食べにやってまいりました。

んー、寒くてビールが手がかじかみます。

うむ、いつもの濃厚、トロトロに乳化した野菜&豚骨っぷり、たまらないです。
が、今日はいつもと調理している方が違ったためか、醤油ダレが弱め。
ちょっと家系欲的には若干物足りなさも残りますが、
その一方で家系には珍しくチャーシューが柔らかくていけるのが良いですねぇ。
なんとか全部スープまでいただきまして、2010年の家系を締めくくったのでした。

ということでその後は友人と合流しまして、クラブチッタで座長の真冬の怪談を堪能したのでした。
今回の冬の部では懐かしの座長の体験談を中心とした怖い話セレクション的内容で、
朝5時半まで実に良い時間を過ごさせていただきました。
また来年も観に来たいですねぇ、えぇ。

75点
タグ:川崎 家系 稲川淳二 神奈川県
posted by teckl at 18:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 川崎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

出張先
川崎駅周辺の横浜家系ラーメン(その2) 武松家@川崎
Excerpt: お越し頂きありがとうございます♪ 2012年6月、出張先は先日に続き川崎に出没v^^v この日は午後から客先訪問のため川崎駅周辺で昼食を食べることに☆( +・`ω・´)イマイクゼ 行ったお..
Weblog: 出張先
Tracked: 2012-06-29 07:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。