2010年11月11日

大岡山 むらもと

2010-1016-160538304.JPG
東急目黒線大岡山駅徒歩3分
『大岡山 ラーメン むらもと』
つけ麺 2玉 ¥900

アップ忘れで差分更新を・・。

絶賛デスマ中でしたが、どうしてもYAPC::ASIA 2010に行きたかったため、出社前にちょっとだけ大岡山の東工大に覗きにいきました。
わずかな時間でしたが、Larry Wallさんにサインをいただいたり、個人的に大満足して帰り際にこのお店を思い出しまして。

永福町大勝軒インスパイアとの噂ですが、ぶっちゃけ本家で食べたこと無いので新鮮な気持ちで挑みます。

さすがは学生街、5玉で1260円とかまであるんですねー。
そこまでは厳しいので、オススメっぽい2玉にて。

大勝軒系としては異例の(?)化学調味料を使用していません、って強調しているところがなんとまぁ複雑な心持ち。
トッピングが10円単位で良心的ですねぇ。

さて、2玉といえど、麺が予想以上にボリューミーな細縮れ麺です。
化学調味料無しということで舌に来るパンチはありませんが、
魚介が強く煮干し感と動物系の自然な風味。
無化調の煮干しっぽいつけ麺は珍しいかもですねぇ。

スープに反してチャーシューが異常に味が付いていておもしろい感じです。
これならチャーシュートッピング付けたかったなぁ・・
そんなわけでスープ割りもしないでちょうどの濃さ。
細麺はモチモチしていて2玉にしては量がかなりありましたが、さらっと食べられてしまいました。
んー、中毒性はないですが悪くないっすねー。
確かに学生時代だったら大量に食べられて嬉しそうなお店でありました。

76点

東京都大田区北千束3-31-6
タグ:大岡山 つけ麺 日記 目黒線
posted by teckl at 18:25 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 東京23区(東部)
この記事へのコメント
てっくるさん、どーもです。
大岡山むらもと、気になりすぎです。
検証せねば。
さて僕の今週は、
月曜日 特選昔中華そば 春木屋めんめん@中目黒
火曜日 バリネギらーめん 秀@赤坂
水曜日 チャーシュー麺 しんたけ@大和
木曜日 ジャージャー麺 自宅
金曜日 もやしらーめん ホープ軒@千駄ヶ谷
春木屋めんめんは昔中華そばより普通の中華そばのほうが、
煮干が効いていてインパクト大ですね。
良い店を教えていただいて感謝です。
赤坂、秀は九州とんこつで中々評判が良いようなのですが、
家系とんこつの味は良く分かるのですが、九州とんこつは
食べ慣れていないせいか良く分かりませんでした。
まあ、美味しいとは思いますが。。。
Posted by たけまさ at 2010年11月12日 13:31
どもどもですー、
おぉ、さっそく昔中華そば行かれましたか〜。
やはり昔の味は素朴なんですねぇ。自分も一度行ってみます!
赤坂の秀、最近全然行けてないですが、
豚骨の魅力が詰まりまくっているという感じで昔すごい好きでしたー。
でも家系とどっちを取るかというとやはりそれはもうw
Posted by てっくる at 2010年11月17日 13:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック