2010年08月05日

武蔵小山 はちべえ

100718-220049.jpg
東急目黒線武蔵小山駅徒歩6分
『武蔵小山 ラーメン はちべえ』
こってり全部入りラーメン ¥1000

一日もろもろ疲れたところで26号沿いのこちらのお店へ。
店頭の看板には
「うまいぜ やばいぜ はちべえ」
との。
んー、これはなんつを意識してる感じでしょうかねー。

ラーメン屋としてはゆったりした店内で結構まったり。
マー油が印象的ですが、なんつっ亭とはちょっと方向性が異なり博多風の極細麺に油の層がたっぷり分離したこってりとんこつ。
九州じゃんがらのぼんしゃんをさらにこってりにした感じで重くてちと塩辛い感じです。

この濃厚こってりスープにこの麺、なんか不思議な感覚ですが、
さすが全部入り、ノリ・きくらげ、チャーシュー、味玉、そこそこに良い感じです。
が、炙りトロ肉チャーシュー、この日の体調的にこってり過ぎました・・わざわざこってりスープの方を頼んだのは自分ですが、こりゃーなかなか手強い感じです・・。

ともあれ魚粉をちょいと投入。
なるほど、こりゃ良い感じにうまいかも。
まさに野郎のためのラーメンって感じでありました。

ってことで今度はあっさりの方を行こうと思います・・・。

68点

東京都目黒区目黒本町3-7-10
タグ:武蔵小山 目黒線 豚骨
posted by teckl at 17:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東京23区(西部)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。