2010年08月01日

町田 町田家

100719-230834.jpg
小田線町田駅南口徒歩10分
『町田 とんこつ 横浜ラーメン 町田家 本店』
キャベツラーメン かため こいめ 少なめ ¥750

相模大野での稲川淳二先生の怪談ナイトも無事に例年以上の恐怖の中終わりまして、せっかくなのでもう一杯食って帰る事にしました。

この町田、2002年当時にたまに食べにこさせていただいていたのですが、当時結構好きだった10・10家も無くなり、ぎょうてん家はありましたが業態もいろいろ変わったような様子。
町田本店はおよそ6年ぶり。ちょうどブログを開始した頃ですかねぇ。
そんな中この町田家は変わって無いみたいに見えますねぇ。高砂家系列伝統(?)の緑看板。

さて、とりあえずキャベツラーメンを・・。

豚骨メインのドロドロっとしたスープ。
だったはずが、あのケモノを感じる重いスープから、だいぶパンチを抑えた控えめになった印象ですねぇ。
やはり鶏油少なめにしちゃったのがアレだったのでしょうか。

キャベツがしなっと茹だっていて、まぁそれはそれでうまいんですが、思い出の中の町田家のイメージ、「ULTRA PIG BONE NOODLE」とはだいぶ違う感じです。

しかし酢とニンニクを入れるとまた状況が一変。
さすがは町田家というところでしょうか、ライトながらもケモノ感豚骨スープの威力、酢による切り返し、太めの酒井さんなど、しっかり底力は感じさせていただきました。
なかなかに満足でしたが、本来の力はこんなものじゃないはずだったので、またしばらくたってから検証に来てみたいと思います・・・。

76点

東京都町田市原町田3-7-2
タグ:町田 家系 小田急線
posted by teckl at 15:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 東京都下
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。