2010年05月13日

鶴見 大黒家 岸谷店

DVC00610.jpg
京急線生麦駅徒歩10分 第二京浜沿い ラーメン二郎鶴見店隣
『鶴見 大黒家 岸谷店』
キャベツラーメン かため 濃いめ ¥750

平塚の後、意図せず迷い込んでしまった横浜新道出口で追い越し車線への車線変更で煽られて冷や汗をかきながらも無事に横浜に到着。
なんとか無事に生きて帰って来れたのでこちらでこの原付旅の一人打ち上げをすることに。

お隣りの鶴見二郎は相変わらずの行列ですが、こちらは結構空いてますw

ここ、からみネギ・しらがネギ・あおネギの3種類から選べたりする特色もあるようですが、疲れていたのでキャベツをば・・。

お隣さんのネギの盛りがすごくて失敗したかな、と思ったらキャベツもなかなかキテます。

スープは臭みのないすっきり系醤油豚骨。黄金色に乳化しかかってますが、ゴマ油みたいな風変わりな香りもちょいとしますねぇ。
どちらかと言えば女性向きな家系かも?
大橋製麺は独特の硬さがちょっと苦手。

正直、この1日で家系3杯目ってことであんまりお腹空いていなかったんですが、シャキシャキの茹でキャベツは優しい甘さがほとばしり出ていて、これならなんとか行けそうです。
で、固形物についてはなんとかクリアしましたが、スープについては勘弁させていただければと存じ上げます・・。

いやぁでもこの原付旅行はなかなか起伏に富んでいて安上がりの割りに楽しめたので、またちょくちょく行きたいなぁ、とかひそかに思っております。

74点

神奈川県横浜市鶴見区岸谷2-13-8
タグ:鶴見 神奈川県 家系 日記
posted by teckl at 11:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 神奈川県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。