2010年05月05日

名古屋 今池 味仙

DVC00595.jpg
『名古屋 今池 味仙 今池本店』
台湾ラーメン ¥630

用事を終え、帰り際に名古屋名物、台湾ラーメン発祥の本店へ。

ラーメン専門店ってわけじゃないので一階と二階に分かれた巨大な店内には団体客が次々とやって来ております。

特製手羽先などを食べてちょい待ち。この手羽先が結構辛かったんですが、なかなか美味い。と思ってたら想像以上のブツがやってきました。

醤油スープの中にラー油たんまりと唐辛子。
見た目はニュータンタンメン・イソゲンにちょっと似てたりするので甘く見ていたのですが、一口食べてみただけですでに超辛い・・・。
水を飲んでからも舌の中にピリピリ残る、中本の北極を凌ぐ辛さです。
熱さもハンパなく、ヘタレな自分ではとてもスープを飲めるようなアレではありませんでした。
挽き肉、モヤシ、ニラと辛さが苦手な人じゃなければかなり美味しく感じるだろうなぁとか思いますが、涙を流しつつ固形物はなんとか全滅させることができました。

自分のふがいない舌をうらみつつも、とりあえず食べられたので満足、という事にしておきましょう・・・。ああもったいない・・・

73点
タグ: 名古屋 愛知県 日記
posted by teckl at 20:55 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
おー!味仙いったのね!
なつかしの台湾らーめん!久しぶりに食いたいなあ。
Posted by いため at 2010年05月06日 19:23
どもですー。
おぉ、さすがいためさん、
味仙の台湾ラーメンってやっぱり名古屋には知られてるのねぇ・・・
自分が辛いモノ好きだったら相当ハマりそうな味だったので、もっとレベルが上がってから再チャレンジしたいと思いますw
Posted by てっくる at 2010年05月07日 11:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。