2010年02月03日

不動前 とんがらし

100114-003141.jpg
『不動前 広島風つけめん とんがらし』
ささみつけめん 辛口 野菜大盛り ¥880

渋谷から晩飯どうしようかなーっと考えながら山手通りを歩いていると、目黒を越して結局こっちまで歩いてきてしまいました。
もつ煮らーめんやらしゃぶしゃぶつけ麺なども気になるところですが、
ここはまずは標準っぽいささみつけで。
一番辛さが低い辛口を。この上には中辛・大辛・激辛などがあるみたいですが、自分にゃ絶対無理っす。

広島風つけ麺ってばくだんやくらいしか食べたこと無かったですが、
ツルツルの中華麺に強い酸味と醤油ダレ。超ごままみれの辛口スープは唐辛子が効いてぴりっとしますが、このくらいなら自分でもいけそうです。
野菜盛りだけあってタマネギの山と白髪ネギ・茹でキャベツ(を冷たく締めたもの)でシャキシャキ系。
つけスープはあつもりじゃないのでひんやり。
冬には寒いですがこの寒空を歩いてきたのでちょうどいい感じっすねぇ。

鶏のささみって珍しいなーと思ったんですが、冷やし中華っぽくていけます。さっぱりしてカロリーも低そう。

後半はレモンを搾ってさらに酸っぱく。最近酢にハマってるのでスープまでもおいしくいただきやした。
納豆つけめんなんかもおもしろそうだなぁ・・・。

76点
タグ:目黒線 つけ麺
posted by teckl at 11:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。