2010年01月25日

掛川 大門

100109-215532.jpg
『掛川 ラーメン 大門』
野菜入りつけ麺 ¥800

福助の後、無事3連トンネルの検証を。途中、何枚か怪しい陰が写真に写り込んだり、謎の物音がしたりしましたが、なんとか生きて帰って来れました。

で、ちょっと安心したのでこの超地元っぽいお店へ。昔ながらの店構えでつけ麺は珍しいなぁ。
店内には名刺がこれでもかと貼ってあります。換気扇を使っていないのか、すさまじい湯気。
どうみても街のラーメン屋さんなのにジャズが流れていてシュールな店内。
そこをおやっさんが淡々と調理をしてくれました。

ん。昔ながらのビジュアルのつけ麺。
冷えた麺に甘くてピリっと来る中華スープ。
モヤシ・キャベツ・ワカメ・人参・タマネギなどの野菜達を絡めていただきやす。
硬めの中太の麺をツルツルと・・・。
ん・・・これは・・・つけ麺というよりは・・・なんか原点に帰ったような気にさせてくれました。

65点
タグ:静岡県 つけ麺 醤油 心霊 日記 稲川淳二
posted by teckl at 12:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。