2010年01月06日

南相馬 双葉食堂

091220-143620.jpg
JR常磐線小高駅徒歩5分
『南相馬 双葉食堂』
もやしラーメン ¥600

チャーシューメンを食べて良い気分になったところで松川浦へ。
特にあてもなかったのでプラプラ放浪するなどした後、クルマを返す時間が迫ってきてしまったのでいわきに引き返すことに。
相馬市の近場でよさげな店が無いかなぁとか思ったんですが、国道6号沿いはやはりチェーン系のお店が多く、結局また小高駅前に戻って来てしまいましたw
というのは、双葉食堂のすぐ近くに、「山川食堂」なるこれまた良い感じのお店があったのでそっち狙いだったのですが、店の前に着いてみると臨時休業・・。
というわけで結局わずか3時間ぶりに再び双葉食堂というアレゲなパターンに・・。

が、昼の部の中休み直前とあってか、チャーシューが売り切れに。
なんとなく勢いでモヤシラーメンを頼んでしまったのですが、ちゃんと調べないでやってしまいました。
喜楽みたいに、単純に中華そばにモヤシが入っただけなのかなぁ、とかイメージしていたのですが、出てきたのはおよそ見た目が全く異なる激辛的もやし麺。見た目通りに見事に辛いっす・・。
醤油ベースではあるものの、およそ淡麗系などとは言えないようなラー油たっぷりの激しいスープ。
んー、ベースのスープは確かに旨いですが・・・自分辛いの駄目なもので、ヒイヒイ言いながら胃袋に流し込みました。
炒めたモヤシ人参・豚肉など、個々のパーツとしてはなかなかの旨さなのですが、辛いというだけで水で流し込まざるを得ない状態になり、途中涙目になってなんとかスープ以外は食べ終わりました。

うーむ、普通に中華そばにしておけば楽しめたのですが、モヤシでここまで運命が変わってくるとは・・・
とは言え中本など辛いモノ好きにとっては全然大したほどの辛さじゃなく、これで600円というのもすげぇお得感なので、この店の中でも結構人気はあるみたいでしたです。
というわけでいくばくかの敗北感を感じながら再び六国を南下し、いわきに戻ったのでありました・・。

67点

福島県南相馬市小高区東町1-96-1
タグ:福島県 醤油 日記
posted by teckl at 02:46 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 福島県
この記事へのコメント
いわきにまだいらしゃるなら、だまされたと思って、江名漁港の寿司や「白田屋」の醤油ラーメンをご賞味あれ
Posted by su-sann at 2010年01月06日 04:48
どもどもです、
おぉー、なんと寿司屋にラーメンですか!?
まさに旅先で求めていた情報でした!
が、更新が遅れてしまい、もう戻ってきてしまいました・・・。。
ぜひぜひ次回近くに行った際は検証に伺わせていただきます〜!
Posted by てっくる at 2010年01月08日 02:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。