2009年12月15日

都立大学 銀水

091130-235529.jpg
『都立大学 海草・山菜ラーメンの 銀水』
銀水メン 生卵後乗せ ニンニク少し ¥800

ちょっと早くあがったので一駅、都立大学まで。
良い感じに三角形の形をした立体的な店内で味がありますなぁ。
セットメニューが見た感じお得感が無いように見えてしまったので、
何が入っているか知らぬままに看板になっている銀水メンを。

お。
山菜・コーン・ワカメ・チャーシュー・バター・生卵、そして・・・・ハンパない量のスプーンニンニク。
ぬぅ、限りなく危険な香りがします。
でも・・・ニンニクうめぇ・・・。

山菜は奇妙な風味を出しながらも、ベースはあっさりめのふつーの醤油っぽい感じ。
そこに多様なトッピングが混ざり合いながら、ニンニクを仲立ちとして一つのラーメンを形成・・・。
はじめはおそるおそる触れないようにしていたのが、
気が付くとじわじわと溶けだしていき最終的にはスプーンの中身は空っぽに・・。
いやぁ、こういうことってあるんですねぇ・・・。

71点
タグ:都立大学 醤油 ニンニク 東横線
posted by teckl at 12:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。