2009年10月26日

大つけ麺博 六厘舎

091025-200248.jpg
東京メトロ日比谷線日比谷駅徒歩1分 日比谷パティオ内
『日比谷 大つけ麺博 六厘舎』
つけ麺 ¥800

つけ麺だけの最大イベント、「大つけ麺博」が日比谷シャンテで開催中っちゅうことで、
すっかり夜になっちまいましたが超期待しながらやってきました。

むむ、完全屋外の出展ですか。
事前情報無しで屋内だと思ってたので薄着で大誤算。

何も決めてなかったのですが、見ると六厘舎がほとんど行列出来ていない・・・・。
まさかとは思いましたが、寒い真っ暗な中、10分ほど並びます。

で、出てきたのは・・・六厘舎らしからぬ真っ当な豚骨風つけ麺。
って食事スペースがほとんどライトが無いとこに座ってしまったため、
中身も良く見えないんですが実にインスタンツな味の印象・・・。
容器がプラスチックのアレなのはまぁ仕方ないんですが、
濃厚魚介豚骨どころか、魚介を一切使用しない乳化したさっぱり風味の豚骨スープ。

六厘舎的な特徴が完全に覆されたというか、この浅草開化楼(?)の細麺もなんだかありふれたものに感じてしまいます・・。

量が少ないのはまぁイベントなのでいいとしても、まったく予想しなかった展開に。
場所が場所だけに速攻で冷めちゃうので、スープ割りのポットなんかも欲しいところ。

まぁ単純にこんな夜遅くに真っ暗なところに座った自分がアレっちゃアレなのですが、
暗くて良く見えないってのは切ないもんで・・・。

チラシを良く見るとすべてオリジナルメニュー、と書いてあるので大崎本店の味を求めるのは酷だとは思いますが、
ちょっとこれで800円っていうのは正直がっかりっすねぇ・・・。
まぁ最強店だからこそできる冒険なのかもですが。

とりあえず1杯目、敢えて多くは語るまい・・・と

65点

東京都千代田区有楽町1-4-1
タグ:日比谷 大つけ麺博 つけ麺 豚骨
posted by teckl at 11:32 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(1) | edit | その他
この記事へのコメント
てっくるさん、どーもです。
行ったんですね?
最近つけ麺好きになってきただけに、
どうしようかな?と思っていましたが、
うーーん、考えます〜〜。。。
Posted by たけまさ at 2009年10月26日 13:28
私も先週末に食べました。
意外な味にビックリしたと同時に、ちょっとがっかりしました。

私のときは結構並んでたんですが、もうあまり並んでないということは、六厘舎の評判がよろしくないのかもしれませんね。
Posted by A.I at 2009年10月27日 23:19
>たけまささん
どもですー、六厘舎はどうしても期待しすぎてしまうだけにちょっとどうかな?と思っちゃいましたねぇ・・。
でもイベント自体は夜寒い中じゃなければ純粋に楽しいと思うので、ぜひどうぞ〜。今しか無いですし。

>A.Iさん
おぉ、やはり意外な味でしたか。
パンフレットを見る限りでも、六厘舎さんはイベント用メニューの準備時間が無かったのかもしれないですねー。
なんだかんだ行って東京駅のラーメンストリート店とかでは相変わらず1時間以上並んでそうですし・・
しかしこれ、全体として一杯あたりせめて6、700円くらいか、まとめ買いで割り引きありとかだったらまだ良かったですよねぇ・・・
800円だと普通の店で大盛りが喰えてしまいます(笑
Posted by てっくる at 2009年10月28日 05:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Fat-Diary
大つけ麺博 vol,1 第1陣“六厘舎”
Excerpt: 今年189杯目ですよと。 今月で失効してしまう夏季休暇を消化しつつコチラのイベントを訪問してみた。 千代田線にて日比谷まで。A11番出口からが一番便利かと。 台風一過で本当にキモチいい天気..
Weblog: Fat-Diary
Tracked: 2009-11-07 02:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。