2009年10月25日

武蔵小山 じらい屋

091012-220021.jpg
『武蔵小山 らあめん工房 じらい屋』
じらいやらぁめん とりたま かため ニンニク ¥800

なんとなくむさこで遊んでいる内にまた小腹が減ってきてしまったので、地元でも有名なこちらに入店。
カウンター6席のみの超こじんまりとした笑えるお店。
店主のおっちゃんが良い味出してます。

とりあえずニンニク入りのとりたまを検証。

熱々の真っ黒な濃い口醤油の中に大量のタマネギと刻みネギなどの野菜のダシ。
なかなかのコクと熱々の和風醤油ですが、しょっぱいばかりではなく、しっかりと甘みがあって、なかなかに旨いっす!
人によっては濃いとかあるかもですが、このくらいの醤油が自分的にはちょうどよさげ。
油や豚骨に頼るわけでもないとりたまの優しい味わいと、中太のコシのある麺、
普通においしいらあめん屋だと思いますが、
水を冷水機に置きっぱなしだったり、券売機が狭い店内に組み込まれていたり、
営業時間がきまぐれだったりするというのもまたこのお店の魅力なのかもしれないですねぇ、えぇ。
タグ:武蔵小山 目黒線 和風 醤油
posted by teckl at 19:34 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック