2009年09月19日

駒沢大学 穣

090907-160250.jpg
『駒沢大学 鯛・まぐろだし つけ麺や 穰』
ゆず醤油つけ麺 大盛り 野菜 ¥890

チャリンコで住所変更、免許変更などをしにきた後、
池尻の八雲に向かうも昼の部がスープ切れ。

これはまぁ逆にチャンスと捉え、246から環七通りへ入ったところで、
魚介の良い匂いに誘われるようにマグロ・鯛系でダシを取っているらしいこちらへ。

ゆずを付けると20円増しで、大盛りの440グラムまでが770円。
名物の海鮮辛味つけ麺、こう暑くちゃちょっと頼むのがはばかられますなぁ・・・。

卓上には魚粉とタマネギがあったのでやすべえ系かと思いきや、
スープは魚介系というよりも酸味が強烈なすっきり醤油。
ゆずが強いので魚介が弱く感じるのかな?

平打ちの自家製中太麺はかたさは満足ですが小麦本来の味がザラザラ舌に残る感じ。
もうちょっとツルツルな方が好みかなぁ・・・。
野菜は控えめでまぁスープの味を崩さない程度なので、これはこれで良しとす。

最後はスープに絡みにくい粗めの節粉を大量に投入しまして、印象が変わりなかなかに。

んー、まぁなんだかんだ言いつつも一滴残らず完食、超腹一杯で帰りましたー。

77点
タグ:魚介 つけ麺 環七通り 駒沢大学
posted by teckl at 23:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。