2009年05月28日

平間 テンカイチ

090516-012535.jpg
『平間 医食同源 究極の中華 チャイニーズレストラン テンカイチ』
酸辣湯麺 ¥780

会社の同僚に連れられ小杉からこっちまで歩いてきました。
府中街道の向河原と平間の中間地点。

ん、おぉ噂通りに本当にお客さんがいないっすw
この府中街道沿いでもこの深夜に開いている店は数えるほどしかないのにも関わらず、
ここまで静まりかえってくつろげるところはなかなか無いんじゃないでしょうか。

メニュー構成も飲茶やら一品料理やら多様な本格中華が揃っている中ですが、なんとなく酸辣湯麺を。

酸辣湯麺はほとんど食べたことが無いんでアレでしたが、
汁無しの中華風あんかけそばってかんじですな。
この客付きから逆の意味ですごいものを想像してたんですが、具沢山でふつーにうまい。
まさに中華的各種トッピングと細縮れの中華麺達。
酸味とコショウが利いた、身体に染み入る味わいは逆に不思議になってきてしまいますねー。
けどお客がいないw

もう完全にマスターの趣味とか道楽でやってるんかな、とかも思ってたのですが、
もしかしてマスター昔中華街とかで相当ならしてたんじゃ・・・とか勝手に妄想させていただきました。

とにかくヒゲのマスターがとても良い雰囲気を醸し出していて、もうちょっと近かったら通いたいくらいでありました。
が、客がいないw

76点
タグ:平間 中華 南武線 府中街道
posted by teckl at 10:38 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。